BBS-銀河ヒッチハイク・ガイド/1

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

不条理SFコメディの秀作 -- PKA 2006-06-08 11:40:03


馬鹿映画も哲学映画もSF映画も普通に観る人間ながら、馬鹿哲学SF映画というのは初めてだったので少々戸惑いました。何となく中心を外れた笑いのツボや、「これはもうしょうがないな」としか言いようのない妙な登場人物の数々に、気持ちの悪い笑いが後からジワジワくるタイプの映画です。ありきたりのコメディ映画に満足できない方はお試しあれ。ただし、好き嫌いは思いっきり分かれると思います。


名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
メニュー






新規ページ作成

お手本

リファレンス


ジャンル検索

更新履歴

取得中です。