※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Requestクラス(lib/Request.class.php)


  • ユーザリクエストのパラメータをパースして保持。
  • パラメータ取得/更新/同一リクエスト内で、値の受け渡し。
  • $request変数としてActionクラスやviewクラスからアクセス。
※$_GET/$_POST等を直接操作することない。

$request->getParameter($name [, $value = 'NULL'])
ユーザリクエストから指定したパラメータの値を取得。
$request->setParameter($name, $value)
リクエストパラメータの値を設定。
$request->getAttribute($name)
指定されたリクエスト属性値を取得。
$request->setAttribute($name, $value)
リクエスト属性値を設定。
$request->getError($name)
指定された名称で登録されたエラーメッセージを取得。
$request->setError($name, $message)
指定された名称でエラーメッセージを設定。