※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.既存BOSS

全既存BOSSが低確率で「貴き者の骨粉」をDROPします。高額アデナで買うのに気が引ける場合は、できるだけ多くのボスを倒すことを狙ってみると良いでしょう。

2.フィールドに沸くオリジナルBOSS

一部の既存ダンジョンのエントリー地点等の5箇所に、主従関係を持った2体のオリジナルボスがそれぞれ沸きます。
共通してイアリングやTSの素材等が戦利品となり、従者はセット装備の各部位を落とすこともあります。
  • 場所
 グンターの部屋
 SKTの案山子
 象牙の塔の前のオブジェ付近
 MLCの入口
 火山麓の竜のオブジェ付近

3.オリジナルマップに沸くBOSS

異形の地

ランダムですが中心付近に偏った位置に3体が別々に沸きます。
高MRマップのボスですが実はMRは他よりも低く、INTの高いWIZであればCP等の魔法を使ってとても楽に倒せるでしょう。
HPが減ることで行動に加わる強魔法はカウンターマジックによって防ぐことができます。
主にDE武器や物理職に関係した戦利品を落とします。

ジェルドラ公の庭園

緑地の奥にはボス2種が同じ画面にいます。
難易度は高いですが、強さや行動も全く違う2体なので、よく観察することで攻略法が導き出せるかもしれません。
ザコの一部が画面沸きであったりボス自身が召喚を使ったりといった理由から、1人で挑むと数の暴力を受ける可能性があります。
DROPはINT系アクセ及び、古竜の巣へのテレポートスクロールとアミュレット等になります。

天廟

中心の城の庭にあたる位置、画面内に2体います。
厄介な攻撃をしてくるわけでもなく、MRもそれほど高くはないので完封できるかもしれません。
ただし2体とも回復力がとても高いため、並みのプレイヤーには1人で倒すことは不可能でしょう。
EXPスクロールやレアスキル書など、この2体だけが落とすアイテムが戦利品です。

最果ての宮殿

奥の祭壇定位置に、現時点でサーバー最強と言えるボスが1時間置きに沸きます。
カンタマ貫通の強魔法をはじめ、範囲キャンセルや範囲即死魔法等、プレイヤーの嫌がる様々な攻撃に加え、CP不可で魔法武器のダメージも通りにくいような高いMRと共に、物理ダメージすら半分近くもカットする驚異的な耐久力を備えています。
更にこの敵を倒しても終わりではなく、50%の確率で別のMAPへの扉が開かれ、2度の過酷な連戦に挑むことになります。RESのできないMAPでありながら即死攻撃を持つ敵と戦うことになるため、相応の準備があると心強いと言えるでしょう。
戦利品はとても魅力的で、レアなマジックドールをはじめ、装備に新たなユニーク効果を付与するアイテムや太古の玉爾、様々なスキル書等を狙って討伐することになるでしょう。

古竜の巣

各属性エリアの定位置に、旧竜の姿をしたボスが沸きます。
凄まじい火力を無効化することを念頭に戦うことで、安定して倒すことができます。
各竜は属性に対応したアイテムやスキル書、そしてオリジナルイアリングの封印を解く「竜の安息」を落とします。