※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カーコーティング、ポリマー加工の基礎知識

 

新車購入時の人気オプションであるカーコーティング。その後のアフターケアでも定期的なメンテナンスや洗車、再施工などで新車当時の美しい塗装の状態を長く保つことができます。そもそもポリマー加工とは何かという基礎的な知識ですが、これはボディーの塗装面上に専用のコーティング剤で薄い皮膜を形成し、光沢や水はじきといった効果を持つだけでなく、車の塗装へのダメージを軽減してくれたり、傷などから保護してくれたりという能力も持っているのです。また、樹脂系やガラス系などコーティング剤にもいくつかの種類があり、愛車のボディーカラーによってどのようなコーティング剤が適しているのかも一つの重要な要素です。ポリマー加工を施工する前には、こうした基礎的な知識を少し勉強して、施工する業者の方へ色々と相談してから商品を決定するとよいでしょう。効果や能力の持続する期間は、商品によって大きく異なります。自分が一番期待する内容をしっかりと業者に伝えて、最適なコーティングを施工してください。