|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

回復・防御スキル

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。







回復・防御スキル




ヒーリング
天上界の力を使い、味方の体力を回復する。
スキル難易度:レベル2
必要なスキル:ホールドパーソン[6],回想[6]


※特記事項※
ビショップの持つヒーリングとは別で、天使にもヒーリングがある。
天使のヒーリングは難易度2スキルの上、回復速度も一瞬ではない。
しかし、ビショップに戻って回復をするよりも、ポーションを使って
回復するよりも、このヒーリングを使う事が一番手っ取り早いような気がする。
私的意見だが、このヒーリングは非常に有用だと思っている。



サンクチュアリ
敵の全ての攻撃から自分を保護してくれる絶対的な防御膜を形成する。
持続時間中は歩きを除いた一切のスキルアクションは不可能となる。
スキル難易度:レベル2
必要なスキル:ヒーリング[3],回想[6]


※特記事項※
ギルド戦において、生死を分けるスキルと言える。
Lv25において既に、効果時間は30秒、すなわち物理陣営の
心臓ラッシュにも耐えられるのである。それどころか、危険と感じた時に
サンクチュアリを使うだけで数十秒の余裕が出来る。その間に体勢を
立て直せるという点では、間違いなく究極の防御スキルと言えよう。
さらに、Lv35からは移動速度がマイナスからプラスに転向し始める。





総括
火力陣営のラッシュに耐えるに防御は必須であり、その後の体勢立て直しには
回復も必須である。上述2種を上げる事で狩りとギルド戦の充実化がなされるのは
確実であると言える。存分に役立てて欲しい。