|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

索敵・パッシヴスキル

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。







索敵・パッシヴスキル




ディテクティングエビル
画面内にいながら見えない敵と、画面外の一定距離にいる敵を探知する。
スキル難易度:レベル1
必要なスキル:ブレスドハンマー[3]


※特記事項※
索敵に関して、このスキルほど有用な物はない。
マップに赤い光点でモンスターと敵が映し出される。このスキルによって、
敵と味方の移動具合、敵の行動変化、そして行動予測までも可能にするのだ。
ディテクティングエビルとコールを併用した行動が味方を勝利へ導く時もある。
また、このスキルによって透明な敵も探し出す事が出来る。用途は多様である。



デストロイングアンデッド
自分から一定半径内にいるアンデッド系の敵を聖なる力で破滅させる。
スキル難易度:レベル2
必要なスキル:ディテクティングエビル[3],回想[6]


※特記事項※
パッシヴスキルでも有り、範囲攻撃スキルでもある。相手がアンデッドなら、
このスキルは敵の逃亡、麻痺を催すため非常に効果が高い。
しかしこのスキルは、その他の種族を相手にする際には単なる
敵寄せにしかならない。注意が必要である。



デストロイングアンホーリー
自分から一定半径内にいるアンデッド系の敵を聖なる力で動けないようにする。
スキル難易度:レベル3
必要なスキル:デストロイングアンデッド[6]


※特記事項※
前述デストロイングアンデッドの発展型スキルがこちら。
悪魔にもアンデッドにも効くため、狩場によっては多大な効果が有る。
しかしながらこちらもその他の種族相手では敵を寄せてしまう。





総括
パッシヴスキルにも使い方が有る。ディテクティングエビル一つだけでも、
使い方を考えれば数通りのヴァリエイションが思い付く。
オリジナルの使い方を編み出す事が、この先天使を育成する鍵になるのでは
ないだろうか。