ロケテ情報

前置き

したらばやツイッターででたロケテの情報をまとめてみたものです。
確定事項とは限らないのでご注意ください


【共通システム】


OD関連

OD効果時間とバースト回復までの時間が数値で見えるようになったので状況確認がしやすくなった。
相手がやられ状態の時のOD発動はすべてcODとなった(rc生ODやcj生ODが不可能に)

バースト関連

バースト側の変更か無敵の変更かはわからないが、テイガーのチャージなどでバーストをかわせなくなっている
バーストを使ってしまうと、後述ででるアクティブフロウ(以下AF)状態に非常になりにくい(ならない?)状態になってしまう

カウンター関連

カウンターするとその技のダメージが1.1倍になるようになった

AF(アクティブフロウ)関連

今作の新システム
アクティブな行動(攻撃を当てるなど)を行うことで発生するシステム
アクティブな行動を続けるとAttentionとシステムで表示され、その間にバースト以外の攻撃を当てると発動する
1ラウンドに最大1回までAF状態になれる
相手がネガティブ状態になったときもAF状態になるが、1ラウンド1回までは変わらない
AF状態になると
  • 攻撃力UP(倍率不明)
  • ゲージ自動回復
  • バースト回復速度UP
  • エクシードアクセル(以下EA,後述詳細)の攻撃力が2倍の効果が得られ非常に強力である

EA(エクシードアクセル)関連

今作の新システム2
OD中にA+B+C+Dで無敵が存在するロック技をだす
DD扱いだが、ヒートゲージを消費せず暗転もしない、無敵もありガードさせても確定反撃はないと強力な性能である
ダメージは通常時約2000、AF時は約4000であるが最低保証はない
発生は20Fほどでrcは不可、ヒット後の状況も悪さはできそうにない
ヒットした場合AF状態でなければ強制的にAF状態になり、発動後はOD状態は解けてしまう
またOD発動時にA+B+C+Dをおしっぱにすることで発生が10FほどのEAを打てる
ただし無敵も少ないので相手の無敵技に負けることもある

CT関連

今回のCTは溜めることで性能が大きく変化するようになった
最速CTは発生が20ほど(CPの最速発生が30)でラムダなら2Dからつながるレベル
しかし補正は悪く(初段80,乗算60)でありコンボレートも無視しない、前作ほどの受け身不能時間もない
またガークラさせてもA系統が確定するくらいの有利Fしかとれない
溜めると溜めた分補正がよくなり(詳細は不明 最大ためは乗算100)、ガークラさせたときの有利Fも伸びる、ただし受け身不能は変わらず
またガークラには削りダメージが存在している

同技補正

今作から通常技には同技補正はなく、必殺技すべてに同技補正がつくという仕様になった
また同技補正自体の性質も変わっており、前作と違い受け身不能時間には影響はなくダメージに補正がかかるようになった
またその補正は同技補正のついた技にしかかからない 例 A>B>C>A>D>Eとコンボした場合、きつい補正がかかるのは4回目のだけでありD,Eは普通のダメージとなる

受け身不能減少補正(仮)

ある技をコンボに組み込んだ場合、受け身不能時間が減少している現象が確認されている
具体的にはコンボ時間に余裕があるのにアズラエルの3段を組み込むと、そのあとの5A>5Bがつながらない
本当に存在しているのかわからないが、他キャラでも同じようなのが確認されているので存在する可能性は高い

【ラムダ変更点など】


6D空中ヒットできりもみやられ
ブレイドのリーチ減少
JDの硬直後半から直前の慣性がつく。
JDヒットorガード時のディレイ幅増加
レガシーのポケットが減った
ODカラミ保障1400

確認されているパーツ
端でブレイド>5B
端でトライ>エクシーガ
投げ>トライスパーダ>5B
スパーダ>5A
6B>2D>低ダJB>JC
6B>微ダ2D>重力
3C>cOD>EA