*申の二つ 『仲良し村の八人の仲間たち』
''原作'':蓬莱人形 ~ Dolls in Pseudo Paradise
語り:めらみぽっぷ 脚本:RD-Sounds

**概要
凋叶棕初の語りのみで作られた作品である。
歌詞カードには「3行のみ」書かれており、驚いた人もいたのではなかろうか
曲でない代わりに、語りの後ろでBGMが流れており、それぞれの原曲に対応している
尚、ブックレットの一番最後の項目(Starring欄)は必見。真面目に書いてあるのだが、ネタにしか見えない

**考察
・この歌詞カードには、「望」の子供たちと「密」の「アリス・ザ・エニグマティクドール」の青年が描かれている
→青年はこのあとアリスを暴こうと企んだ?
→ここで人形劇を観終わった後に「望」の子供たちは遊びに(童遊)行った?

**小ネタ
・RD氏のTwitterで原曲の答え合わせが公開されている。
昔々あるところに~
――蓬莱伝説

ところがそんなある日のことでした~
――サーカスレヴァリエ

きっとあのこはここに入っていったに~
――蓬莱伝説/明治十七年の上海アリス

洞窟を抜けると辺りには~
――空飛ぶ巫女の不思議な毎日

それは古く、しかし立派な~
――桜花之恋塚 ~ Japanese Flower

そのときです。あれ、なんだろうこの匂い~
――U.N.オーエンは彼女なのか?

でもやっぱり男の子は~
――東方怪奇談

やあこんにちは!~
――???

ふーん・・・そうなんだ~
――サーカスレヴァリエ/永遠の巫女/A Sacred Lot

びっくりした男の子は、大急ぎで逃げ出しました!
――桜花之恋塚 ~ Japanese Flower

後から金色の怪物が~
――空飛ぶ巫女の不思議な毎日

気がつくと、そこは、桃の木の~
――蓬莱伝説

――ねえ、どうしたの?~
桜花之恋塚 ~ Japanese Flowerが追加される

――こうして、二人だけになってしまった~
空飛ぶ巫女の不思議な毎日


**コメント欄
#comment