追跡:北條透

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

北條透

参戦時期:最終話
特記事項:仮面ライダー555に登場した琢磨と役者が同じです(ただし、類似点があまりありません。)

登場作品


ロワ内動向

それが仕事な人たち

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 深夜】
【現在地:B-7 研究所近く】
[時間軸]:最終話
[状態]:健康。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話・地図・マグライト
[思考・状況]
1:イブキについていく(デネブを探す)
2:研究所内を探索する
3:葦原涼・風谷真魚・日高仁志・桐矢京介、そしてこの殺し合いに反発する者との合流。また風のエルに警戒。
4:無事に戻った暁にはスマートブレインを摘発する

ワインディング・ロード

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 早朝】
【現在地:B-7 研究所】
[時間軸]:最終話
[状態]:健康。 歩き疲れた。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話・地図・マグライト
[思考・状況]
1:首輪について調べる。
2:城光を警戒。戦力として抱き込むか、必要であれば排除。
3:長田結花を保護すべき民間人と認識。
3:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
4:無事に戻った暁にはスマートブレインを摘発する

指し手二人(前編)指し手二人(後編)

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 朝】
【現在地:B-7 研究所】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に大きな疲労。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話・地図・マグライト
[思考・状況]
1:乃木を利用しつつ首輪を調べる
2:城光及び未確認生命体四号を現状味方と認識。救出に若干の期待。
3:長田結花を保護すべき民間人と認識。
3:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
4:無事に戻った暁にはスマートブレインを摘発する
※備考
※首輪の外見についてほぼ正確に把握しました。

リング・オブ・ローズ

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 午前】
【現在地:B-7 研究所ロビー】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に大きな疲労。 現状に関する若干の恐怖。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話・地図・マグライト
[思考・状況]
基本行動方針:無事に帰還し、スマートブレインを摘発する。
1:スマートブレインの危険性を懸念。
2:乃木を利用しつつ、首輪に関する情報を集める。
3:城光及び未確認生命体四号を現状では味方と認識。救出に若干の期待。
4:長田結花を保護すべき民間人と認識。
5:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
【備考】
※首輪の外見についてほぼ正確に把握しました。
※灰化のメカニズムに関して懸念を持ちましたが、具体的なことはまだ把握していません。

歩むべき道は果てしなく

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 午前】
【現在地:B-7 研究所・分析室】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に疲労。 現状に関する若干の恐怖。 調査の進行に若干の喜び。主催に対する多大な不安。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話・地図・マグライト
[思考・状況]
基本行動方針:無事に帰還し、スマートブレインを摘発する。
1:スマートブレインの危険性を懸念。
2:乃木を利用しつつ、首輪に関する情報を集める。
3:城光及び未確認生命体四号を現状では味方と認識。救出に若干の期待。
4:長田結花を保護すべき民間人と認識。
5:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
【備考】
※首輪の外見についてほぼ正確に把握しました。
※研究所の設備は基礎的な科学知識さえあれば扱える程度にマニュアル化されているようです。
※ファイルにまとめられた実験資料の記述から、青いバラには動物を灰化させる何らかの働きがあること。
 また、鼠の入っていたケージに付けられていた装置にはそのバラの灰化作用を抑える何らかの働きがあることを知りましたが、その資料の信頼性は不明です。
※現在、 ファイルにまとめられた実験資料を信頼した上で調査をしています。
※バラの残骸の分析結果から灰化作用は色素などの新鮮なバラに含まれる成分によるものである可能性が高いと考えています。
※ケージ内に鼠が生き長らえていたのは灰化作用を抑える装置の働きによるものと考えています。
※首輪の仕組みと青いバラの灰化作用の間にはっきりとした関係性はまだ見いだせていませんが、首輪のサンプルがあれば…?

ステッピング・ストーン

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 昼】
【現在地:B-7 研究所】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に疲労。 現状に関する若干の恐怖。 主催に対する多大な不安。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話、地図、マグライト、研究所のファイル
【思考・状況】
基本行動方針:無事に帰還し、スマートブレインを摘発する。
1:スマートブレインの危険性を懸念。
2:乃木をうまくだまくらかし、救出を待つ。
3:工場に向かって実験道具の手がかりを探す。
4:長田結花を保護すべき民間人と認識。
5:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
【備考】
※首輪の外見についてはほぼ正確に把握しました。ただし、肌に触れている部分を除きます。
※研究所の設備は基礎的な科学知識さえあれば扱える程度にマニュアル化されているようです。
 ただし、あくまで分析結果が自動で出るだけで所見はついてきません。
※ファイルにまとめられた実験資料には、ネズミの灰化実験に
 青いバラとケージに取り付けられた装置が関わっているという結論のみが明記されていました。
※ファイルの内容の真偽は未確認ですが、北條はとりあえず真実であるという前提で行動しています。

肯定/否定――my answer

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 日中】
【現在地:B-5 工場付近の駅】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に疲労。 現状に関する若干の恐怖。 主催に対する多大な不安。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話、地図、マグライト、研究所のファイル
【思考・状況】
基本行動方針:無事に帰還し、スマートブレインを摘発する。
1:スマートブレインの危険性を懸念。
2:乃木をうまくだまくらかし、救出を待つ。
3:工場に向かって実験道具の手がかりを探す。
4:長田結花を保護すべき民間人と認識。
5:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
【備考】
※首輪の外見についてはほぼ正確に把握しました。ただし、肌に触れている部分を除きます。
※研究所の設備は基礎的な科学知識さえあれば扱える程度にマニュアル化されているようです。
 ただし、あくまで分析結果が自動で出るだけで所見はついてきません。
※ファイルにまとめられた実験資料には、ネズミの灰化実験に
 青いバラとケージに取り付けられた装置が関わっているという結論のみが明記されていました。
※ファイルの内容の真偽は未確認ですが、北條はとりあえず真実であるという前提で行動しています。

龍哭(前編)龍哭(中編)龍哭(後編)

【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 夕方】
【現在地:B-3 道路】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に疲労。 現状に関する若干の恐怖。 主催に対する多大な不安。 真司に対する後悔の念。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話、地図、マグライト、研究所のファイル、首輪の設計図。
【思考・状況】
基本行動方針:無事に帰還し、スマートブレインを摘発する。
1:スマートブレインの危険性を懸念。
2:乃木をうまくだまくらかし、救出を待つ。
3:工場に向かって実験道具の手がかりを探す。
4:長田結花を保護すべき民間人と認識。
5:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
【備考】
※首輪の外見についてはほぼ正確に把握しました。ただし、肌に触れている部分を除きます。
※研究所の設備は基礎的な科学知識さえあれば扱える程度にマニュアル化されているようです。
 ただし、あくまで分析結果が自動で出るだけで所見はついてきません。
※ファイルにまとめられた実験資料には、ネズミの灰化実験に
 青いバラとケージに取り付けられた装置が関わっているという結論のみが明記されていました。
※ファイルの内容の真偽は未確認ですが、北條はとりあえず真実であるという前提で行動しています。
※首輪の設計図は一部分を除き、ほぼ全ての構造が載っています。また、走り書き程度にメモも残されています。


謎 罪 弔い


【北條透@仮面ライダーアギト】
【1日目 夜】
【現在地:C-3】
[時間軸]:最終話
[状態]:精神的に疲労。 現状に関する若干の恐怖。 主催に対する多大な不安。 真司に対する後悔の念。
[装備]:なし。
[道具]:携帯電話、地図、マグライト、研究所のファイル、首輪の設計図。
【思考・状況】
基本行動方針:無事に帰還し、スマートブレインを摘発する。
1:スマートブレインの危険性を懸念。
2:乃木をうまくだまくらかし、救出を待つ。
3:工場に向かって実験道具の手がかりを探す。
4:長田結花の正体に驚愕。
5:友好的な参加者と合流、敵対的な参加者を警戒。
【備考】
※首輪の外見についてはほぼ正確に把握しました。ただし、肌に触れている部分を除きます。
※研究所の設備は基礎的な科学知識さえあれば扱える程度にマニュアル化されているようです。
 ただし、あくまで分析結果が自動で出るだけで所見はついてきません。
※ファイルにまとめられた実験資料には、ネズミの灰化実験に
 青いバラとケージに取り付けられた装置が関わっているという結論のみが明記されていました。
※ファイルの内容の真偽は未確認ですが、北條はとりあえず真実であるという前提で行動しています。
※首輪の設計図は一部分を除き、ほぼ全ての構造が載っています。また、走り書き程度にメモも残されています。
※オルフェノクである結花に、若干の警戒を抱いています。

【共通参考】
1:これから大学へ戻り、首輪の解析を進める予定です
2:木場と結花の正体に気付きました
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  
- (T: - /Y: - )

投下順に読む

時系列順に読む

死亡者リスト

支給品一覧

その他




リンク





更新履歴