※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全体
体力減少。決着が早くなる。
OVL手動化。行動キャンセル可能。連携に持ち込んだり反撃に使うなど用途色々。
バックステップが短くなった。
一部リアクション中受身可能。
秘奥義が特定範囲内もしくは初段ヒットしないと発動しない。

クレス
閃空系がつなぎにくくなった代わりに沙雨系がOVL稼ぎに活躍。
双破、飛燕系の奥義は当て方により外れることもしばしば。
冥空は初段中断、発生遅延の為不安定に。

スタン
エクスプロード・フレアトーネード等が硬直軽減。
リアクション変化により獅吼爆炎陣等が不安定に。
皇凰、緋凰ともに初段判定の関係で不安定に。

ルーティ
アイストーネード等が硬直軽減の変わりに発生が遅くなったりしている。

リオン
臥竜滅破等が受身を取られる。
飛燕連脚が当たらない。
若干上空連携への攻撃判定が弱くなった気がする。
ストーンウォール・プレス等の硬直が減少。
地味に石槍のエフェクト変更。
魔人闇発生遅延の為空中ヒットが困難になった。

リッド
風刃縛封の硬直軽減。受身は取られるためコンボは基本不可。
閃空修正等の代わりに雷神系が受身を取られる。コンボは可能。
裂空斬が速度減少。
極光壁の判定が微妙。閃空千烈破からつながらない。

カイル
爆炎剣等が受身を取られる。
ヴォルテックヒート等の硬直軽減。
空翔裂風のリアクション変化。コンボに組み込むことが容易に。
屠龍連撃破が受身可能?秘奥義発動中に動かれる。

ロニ
放槌放墜等が受身を取られる。
割破爆走撃のリアクション変化に伴い術に連携が不可。
プリズムフラッシャ等の硬直軽減。無理矢理コンボも可能。

ジューダス
プリズムフラッシャ等の硬直軽減。
FOF術の攻撃範囲変化。

ロイド
裂斬風・真空裂斬・秋沙雨等が受身取られるため飛天翔駆等につながらない。
魔神連牙斬が途中で切れる。(風神剣から連携)
沙雨系の連携で怒涛の50HIT。
天翔蒼破斬の発生判定の関係で下降後のみ当てるなどが不可に。

クラトス&ゼロス
閃光墜刃牙や剛魔神剣等が受身取られるため術に連携が基本不可に。
閃空裂破が途中で切れる。
ジャッジメントの硬直減少。
蒼炎の初段ヒット判定の関係で不安定に。

プレセア
体力低下の為OVL前に決着などしばしば。
爆砕系の技で連携とってOVLに持ち込むか持ち前の攻撃力で押しまくるか2択。

ヴェイグ
絶翔斬・風神剣等が受身取られてしまう為連携不可能に。
クレアアアアアァァァァァ!!!
龍虎滅牙斬>OVLが問答無用。

ルーク
レディアントハウルの発生遅延により空中ヒットが困難に。
岩斬・雷神がOVLキャンセルによりコンボに組み込めるようになった。
OVLした直後に秘奥義発動させるとはずすので注意。

ガイ
リアクション変化に伴い孤月系奥義の連携が一部不可能。
鳳凰の初段中断により上昇部分だけ当てるなどのテクが不可能に。

ナタリア
A>B>シュトルムエッジが一部相手につながらない。
TP回復早いのでコンボせずとも遠くから矢を放ってOVLまで持っていくのが戦法か。