火曜6限 教育課程課題レポート

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

提出期限:1/31(教官へ直接郵送であれば一週間延長可能)
提出先:教育学部学生支援係(本郷)

課題は2つ(両方とも提出)
(1)自由レポート
   授業で扱った話題について各自で問いを設置して
   それに関する自分の意見を述べよ。(1600〜2000字)

(2)単元の開発(A4×3枚以上)
1.単元名&対象学年(小中高可)(例:江戸時代、中2)
 2.単元の目標
(どういう経験ができればこの単元は成功であったといえるか)
 3.単元設定の理由
(例:中学2年生が江戸時代について学び直すことが、その後の生涯において
  どのような意味をもつか)
 4.単元の構成
 (行→1時間目、2時間目、…、(時間数は自分で設定。3〜5時間ほど)
  列→教師の活動(主要な問い)&生徒の活動&主な素材
  これらを表にする。いわゆる単元の主要な流れ。)
 5.構成時間の一つ(3時間目など。一番面白そうな所)の授業過程
  (列→教師行為&生徒の活動
  つまり、教師が問う言葉とそれに対し予想される生徒の答え。
  一つの授業を詳しく)

 1,2,3はアバウトで可。4,5を詳しく。


以上、池辺でした。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

更新履歴

取得中です。