ゲームの流れ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1.ゲーム開始前


 誰がどの役職になっているかの確認を行う。


2.朝の開始


【各役職の行動】
 各プレイヤーは全員眠る。
 狼の長、猟師、罠師、慧眼の狼が行動する。
※猟師は初日に狼を撃つことが出来ない。


3.夜の開始時


【死体の確認】
 猟師が撃ったプレイヤー
 山賊自身の効果によって死体となったプレイヤー
 狼の長によって匂いを嗅がれた妖狐のプレイヤー
以上のプレイヤーはゲームから退場する。

【猟師の状況確認】
 GMは今現在、猟師が現在獲得している狼ポイントの発表する。
 この時点で所定数の狼ポイントに達成していれば人間陣営の勝利となる。


4.夜の開始


【議論】
 全員目を開けて、本日、誰かを噛むか一定時間議論を行う。

【投票】
 議論が終わった後、誰を噛むか一斉に投票を行う。
 2人以上が同数票となった場合は、同数票になった人たちを対象に再投票を行う。

【噛み】
 投票数が最も多かったプレイヤーは噛みの対象となり、ゲームから退場する。
 但し、「狼によって噛まれない」となったプレイヤーは退場しない。
 罠師の罠を掛けたプレイヤーと噛みの対象となったプレイヤーが一致した場合は、
 「狼によって噛まれない」と書いてある役職でも、ゲームから退場する。
※罠師の効果によって猟師は狼ポイントが獲得出来る。
 この時点で所定数の狼ポイントに達成していれば人間陣営の勝利となる。

 噛みの対象となったプレイヤーが猟師だった場合は、狼陣営の勝利となる。
※昨晩、猟犬が噛まれていた場合のみ猟師は狼に噛まれない。

2~4をどちらかの陣営が勝利するまで続ける。