09018

写真
復元想像図 NO IMAGES
奉納年 明治20年(1887)3月
掲額者 高橋一良他
緒元 縦92cm ×横184cm
問題数 1
奉納先住所 栃木県さくら市狹間田1354-1
奉納先名称 狹間田薬師堂
別保管住所
別保管名称
文化財指定 さくら市指定文化財
拝観時注意事項

額文 現代文等
関流
栃木県河内郡下小倉村
猪瀬文林 訂正
同県同郡同村
村上義雄 校合
同県同郡柿木沢村
願主 高橋一良 演習
問1 今大円径二十四寸小円径
十六寸甲円径三寸乙円
径五寸問得累円径術
答1 答曰 丙円径七寸七八〇〇八二〇八七五
.  丁円径八寸九二二七九二八五七九
.  戊円径六寸七〇九七二六八六六六
.  己円径四寸二五六二五二五
術1 術曰置大径以甲乙径和
除之(名東)乗小径以大径除
之(名西)乗東(名南)加東西差(名北)
内減一個余乗南平方開
倍而併入南北乗乙径
為甲方乗甲径為通実以
乙径除之為乙方置大径
乗小径以通実除之四之
内減二個余為率乗乙方
加大小径差二段内減甲
方余為西方乗率加大小
径差二段内減乙方余為
丁方逐如此求之以除通
実得其円径合問
明治二十年第三月吉日

額文は「栃木の算額」による。(字数が合わない気もするが。)
下段の巻物の枠内に門人名があるものと思われる。

名前:
コメント: