09021

写真
復元想像図 NO IMAGES
奉納年 明治34年(1901)正月
掲額者 関口清蔵門人
緒元 縦105cm ×横195cm
問題数 4
奉納先住所 栃木県栃木市新井町632
奉納先名称 新井天満宮
別保管住所
別保管名称
文化財指定
拝観時注意事項

額文 現代文等
奉献珠算法形式
小笠原流 関口清蔵門人
問1 今三円径アリ如図面円相合シテ一尺四寸小円径何程ヲ問フ
但シ小円径ヨリ大円径三倍ト言フ
中円径が未定義、と思ったら…
答1 答左術ノ如シ
術1 術ニ曰ク円ノ和ヲ置キ七ケ以テ除キ小円径得合問 大円径=中円径、とは!
問2 今廻リ五寸ノ内ニ五角面及ヒ其スキニ小円径ヲ容ル小円径及
ヒ角面ヲ問フ
答2 答左術ノ如シ
術2 術ニ曰ク廻リ置キ角数以テ除キコレヲ冪ス四歸トス八ケ以テ
除キ名甲別ニ円径ヲ求メ冪ス甲乙相合シテ開平法ニ小円径ヲ
得コレヲ冪ス六歸トス名乙廻リ置キ角数ヲ以テ除キコレヲ自
乗ス乙ヲ減余リ開平法ニ角面ヲ得合問
問3 今如図面甲乙丙丁戊ノ立方面アリ只言積和三万三千二百六十
四分又云フ甲方面九分七乙方面ト云フ乙方面七分五丙方面ト
云フ丙方面五分三丁方面ト云フ丁方面三分二戊方面トス依之
戊方面如何程ヲ問フ
答3 答左術ノ如シ
術3 術ニ曰ク九ケ置キ名甲九乗七乗名乙七乗五乗シテ名丙五乗三
乗名丁三乗二乗名戊名再自シ併之以積和ヲ除キ二十七個ヲ得
ルコレヲ開立法三個ヲ得ルコレニ二ヲ乗戊方面トス
問4 今四方角アリ如図面一尺五寸四八八八内ニ三角面ヲ容ル角面
ヲ問
答4 答左術ノ如シ
術4 術ニ曰ク三ケ置キ開平法一ケヲ加エ法トス二ケヲ開平法コレ
ヲ倍シテ実トス以実ヲ除キ定法ヲ得ルコレニ角面ヲ乗内三角
面ヲ得合問
(門人名多数 略)
明治三十四年陰暦正月二十五日 信濃中条吼州敬書

額文は「栃木の算額」による。

名前:
コメント: