12011


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

写真 NO IMAGES
復元想像図 NO IMAGES
奉納年 嘉永3年(1850)9月
掲額者 (関流)内田五観門人杉田久明
緒元 横 74cm × 縦 41.8cm 欅材
問題数 2
奉納先住所 千葉県佐倉市飯野691
奉納先名称 東徳寺
別保管住所
別保管名称
文化財指定
拝観時注意事項

額文 現代文等
問1 今有如図側円内容五■等円、唯■長計若干、短径若干、
甲円径若干、問得丁戊円径各術如何。
「■等」に「??」とルビあり。
2つ目の■=云?
答1 答曰、如左術。
術1 術曰、長径冪内減短径冪、余開平方名乾、短径冪内減
甲径冪、余開平方乗短径加減乾因甲径以乾与甲径和二段除之、
得丁戊円径、合問
.
3つ目の「甲」に「?」とルビあり。
.
問2 今有
甲円
如何
答2
術2
嘉永三歳九月■■
関真流
額文は「千葉県の算額」による。

名前:
コメント: