12015


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

写真 NO IMAGES
和算の館
復元想像図 NO IMAGES
奉納年 万延2年(1861)踏青
掲額者 (関流)鈴木重昌門人中山新太郎捷寛 外4
緒元 横 288cm × 縦 91cm
問題数 5
奉納先住所 千葉県君津市鹿野山324
奉納先名称 鹿野山神野寺
別保管住所
別保管名称
文化財指定
拝観時注意事項 参拝料 大人500円

額文 現代文等
關流數學
當國周准郡貞元村
鈴木治兵衛重昌門人
問1 如圖有側円内容等圓二個其圓周切各側圓二所与隣圓
只言等圓徑二寸4分短徑三寸問側圓周幾何
但圓周率用七分八釐五毛四糸
答1 答曰側圓周一十二寸
七六三四九九四三一七一一三有奇
術1 術曰置等徑冪以短徑冪除之名率短冪等冪差
開平方以之除短冪乗圓周率為原數乗率二
冪除為一差乗率一三乗四冪除為二差乗率三五
乗六冪除為三差逐而如此求之置原数内累
減逐差得側圓周合問
同村
中山新太郎捷寛
問2 今有如圖三角内容甲乙側圓只
言中鉤六十四寸甲側圓短徑六寸乙側圓
長徑四十八寸問甲側圓長徑及乙側圓
答2 答曰
乙側圓短徑三十七寸
甲側圓長徑二十六寸
術2 術曰乙長徑冪以中鉤除之名乾乗定率七分五厘
名坤以減中鉤得乙短徑 以乾除甲短徑
冪以減坤得甲長徑各合問
同村
鮎川熊太郎彌潔
問3 今有客二座敷呑
酒先客者四合七勺入酒注
後客者三号八勺入煖壜各
不知其運度數只
言從先客而後客
呑酒少二舛亦言
二座敷共未至二十度迠問
各運度數及舛數
幾何
答3 答曰
先客酒注十八度 呑酒八舛四合六勺
先客酒注十七度 呑酒六舛四合六勺
術3 術曰先客酒注四合七勺為左後客煖壜三号八勺為右依剰
一術得左十七●劣置二舛乗左十七●得三十四滿右數三合八勺去之
餘得先客運十八度随得各合問
●は「反」の旧字?
同国中野村
鈴木周藏彝豊
問4 今不知田植日數初
日早乙女三人從二
日目逐増一人應初
日植段別増毎日段
別只云以初日段別
除日日植惣段別得
數一十四個問植日數何程
田植えをするのに、初日はおにゃのこ3人で作業しましたが、
翌日からは毎日1人ずつ増えました。
植え終わった面積を、初日に終わった面積で割ると14になる
とき、田植えに何日かかりましたか。
答4 答曰植日數七日 【答】7日
術4 術曰置初日人數内
减五分餘名貢倍之加一
個乘只云數加貢冪
平方開之内减貢餘
得植日數合問
只云=((初-1)*n+(n*(n+1))/2)/初
14=((3-1)*n+(n*(n+1))/2)/3
14=(n^2+5*n)/6
0=n^2+5n-84=(n-7)(n+12)
同國上湯江村
小林亀吉快隆
問5 如圖有直線上載大中小五圓大圓
徑二十四寸中圓徑一十四寸問小圓徑幾何
答5 答曰小圓徑七寸八分
術5 術曰立天元一為小圓徑加中徑乘
小徑以减大徑因中徑四段餘自之
得數寄左 列大徑倍而加小徑自
之乘中徑及小徑四之與寄左相消
得開方式三乘方開之得小圓徑合
同國内蓑輪村
笠嶋金藏積福
万延二年辛酉蹈青
額文は現物による。

名前:
コメント: