※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人気超格闘ファンタジー。新デザインのカバーに注目!
皇都を出て西に向かったリロイは、湖上の移動都市イスファールで、カイルに再会する。彼らを襲うかつてない凶悪な刺客。混乱のさなか、リロイは、自らの内に潜む《闇の種族》の秘密を知った!(出版社/著者からの内容紹介@Amazon)
神の使徒に祝福を、異教徒に死を──
湖上の移動都市イスファールで再会したリロイとカイルをウィルヘルム派の刺客が襲う。新たに派遣された枢機卿は、凶悪なテロリズムで、カイルたちを追いつめ、分断してゆく。巡察執行士の捨て身の攻撃によって湖に落下するリロイ。しかたなく実体化した私は、独り枢機卿に立ち向かう……私の名はラグナロク。リロイの相棒にして剣。だが、今は剣ではない我が力を見せる時だ。波瀾万丈の最新刊。(「BOOK」データベースより)