※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SS級傭兵。二つ名《虐殺者》?

自分を狂人であると認識した正真正銘の精神異常者。弱っちい奴を殺しまくる事に快感を覚え、それ以上に自分の生命に危機がかかる事が快感になる変態。
奇妙なゴーグルにプロテクターと全身スーツ、左右4本ある手に全部で16本のクローを装備しており、ケタタタタと笑い、金切り声で喋る。言動もイっちゃったものが多い。
正気を保つ為に常人では廃人になる量の麻薬を常時吸引している。

だが、戦闘能力は本物で、気配を完全に消して隠密行動が出来、十数メートルの間合いから一瞬で跳躍して、相手の死角から銃弾の速度を凌駕するクローの斬撃を次々と繰り出す。

敵を殺した時の快感で一瞬恍惚になっちゃうのが弱点。
いい女(クローディア・リンゼ)の肉なら十回はイケるらしい。
子供のプチッとなる感触も好物。
でも、一番大好きなのはヘイムダルのような強い奴と殺りあうことである。

どうみてもまともな知性など持っていないが暗黒の悲嘆の深淵の創設者だったりする。

EX.の良心 本編スキートと並ぶ紳士である
今は何処かの村でパン屋の主人をやってるとか