※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

国・組織・個人等の依頼によって傭兵を斡旋する組織。本部はヴァーケルン
議長を頂点とする評議会、主に事務処理を行う各級の幹部達、そして現場に派遣される傭兵によって構成されている。

大陸全土から弥都?に至るまで各地に支部を持っており、どこでも傭兵としてギルドに登録できる。
依頼の内容と報酬は傭兵ランクによって決まっており、功績を積むことで最低のE級からD、C、B、A、S、SSとランクが上がっていき、依頼の難易度と報酬も上がっていく。
またAランク以上になると二つ名を名乗る事が出来るようになる。

組織としての歴史は古く、数百年前にヴァルハラの出資によって設立され、当初はアスガルド皇国の援助によって運営されていた。
よってヴァルハラとの力関係は明らかに下であり、組織の最終的な決定権はヴァルハラ社長イレーヌ・ウィンスレットに握られている。