声優相撲トーナメント(第40回・2016年)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

声優相撲トーナメント(第40回・2016年)

 

<大会概要>

大会名:声優相撲トーナメント 第40回大会

開催日:2016年2月7日(2016/02/07)(日)

会 場:声優国技館

主 催:声優相撲@ウィキ

 

<16年ぶり復活・OB戦>

 

第1戦 ●中川親方 (元前頭・坂本真綾) - ○山科親方(元前頭・水橋かおり)

第2戦 ●東関親方 (元小結・皆川純子) - ○間垣親方(元前頭・広橋涼)

第3戦 ○時津風親方(元横綱・能登麻美子)- ●湊川親方(元関脇・平野綾)

「終物語」対決、「ARIA」対決、「FAIRY TAIL」対決など、
現役時代も対戦があった両者の対戦は、盛り上がりました。

16年ぶりとなる「OB戦」、来年もぜひ企画したい所です。

 

<十両トーナメント>

 

ID 番付 1回戦 2回戦 3回戦 巴戦出場
1 東十07 中原麻衣 高橋李依 高橋李依 瀬戸麻沙美
2 西十08 高橋李依
3 東十10 伊藤美来 伊藤美来
4 東十01 佐藤利奈
5 西十02 瀬戸麻沙美 瀬戸麻沙美 瀬戸麻沙美
6 東十04 津田美波
7 東十14 村川梨衣 内田彩
8 西十05 内田彩
9 東十09 芹澤優 朝井彩加 朝井彩加 喜多村英梨
10 西十04 朝井彩加
11 西十10 藤田咲 藤田咲
12 西十01 白石涼子
13 西十07 巽悠衣子 阿澄佳奈 喜多村英梨
14 東十12 阿澄佳奈
15 東十06 高垣彩陽 喜多村英梨
16 東十03 喜多村英梨
17 東十02 小倉唯 小倉唯 佐藤聡美 佐藤聡美
18 東十08 久野美咲
19 西十14 佐藤聡美 佐藤聡美
20 西十03 小清水亜美
21 東十05 内山夕実 内山夕実 徳井青空
22 西十06 明坂聡美
23 東十13 伊藤かな恵 徳井青空
24 西十09 徳井青空

<前哨戦>

・No.07 ○東十14・村川梨衣 - ●西十11・種崎敦美
・No.14 ○東十12・阿澄佳奈 - ●西十13・野水伊織
・No.19 ●東十11・日高里菜 - ○西十14・佐藤聡美
・No.23 ○東十13・伊藤かな恵- ●西十12・五十嵐裕美

 十両トーナメントは、前哨戦から実績十分な対戦が続き、見応え十分。勝った4人が1回戦進出です。

「1回戦」は、「魔法つかいプリキュア!」放送初日の高橋李依が初戦を制し2回戦進出。
高垣彩陽-喜多村英梨は物言いが付く相撲となり、喜多村英梨が軍配通りで2回戦へ。

「2回戦」では、阿澄佳奈-喜多村英梨という元関脇対決、キタエリが接戦制し3回戦へ。

「3回戦」、高橋李依-瀬戸麻沙美という一番は熱戦になり、瀬戸が決勝戦進出。高橋李依は3回戦敗退。
トーナメント最後の一番では「佐藤聡美-徳井青空」という「ごちうさ対決」。
宇治松千夜がマヤをうまく交わして勝利。 巴戦に出場する「3人」が出揃いました。

 

<十両優勝決定巴戦>

ブロック
番付 西十02 西十14 東十03
声優名 瀬戸麻沙美 佐藤 聡美 喜多村英梨
1戦目 瀬戸麻沙美 佐藤 聡美  
2戦目 瀬戸麻沙美   喜多村英梨
3戦目   佐藤 聡美 喜多村英梨
4戦目 瀬戸麻沙美 佐藤 聡美  
5戦目 瀬戸麻沙美   喜多村英梨
6戦目   佐藤 聡美 喜多村英梨

 

1戦目 : ○西十02・瀬戸麻沙美 - ●西十14・佐藤聡美

初戦は廻しを取っての相撲。
しかし、瀬戸麻沙美が冷静に上手を取った後も慌てず勝機を待ち、
じっくりと攻めての「上手投げ」で王手をかけました。

2戦目 : ●西十02・瀬戸麻沙美 - ○東十03・喜多村英梨

再び「四つ相撲」となるも、激しい引きつけ合いから、
喜多村英梨が寄り切って、瀬戸麻沙美は連勝ならず。

3戦目 : ○西十14・佐藤聡美 - ●東十03・喜多村英梨

3人がそれぞれ1勝するという、熱い展開。「巴戦」らしい展開となって、
2周目の対決に入ります。

4戦目 : ●西十14・佐藤聡美 - ○西十02・瀬戸麻沙美

1戦目と東西は逆となっても、結果は変わらず。今度は押し出し。
そして瀬戸麻沙美は2度目の王手となります。

5戦目 : ○東十03・喜多村英梨 - ●西十02・瀬戸麻沙美

間延び…とまでは言いませんがww なかなか決着が付かない「巴戦」。
喜多村英梨が瀬戸麻沙美に対して頭を付け、粘り勝ち。
瀬戸は肩で息をして、土俵下で疲労が見える様子。

6戦目 : ○東十03・喜多村英梨 - ●西十14・佐藤聡美

6戦目で優勝決定!! キタエリがしゅが美を下して連勝達成。

 

十両トーナメント優勝:喜多村英梨

 

<近3年の結果>

2016年 第40回 喜多村英梨 (瀬戸麻沙美、佐藤聡美)
2015年 第39回 加隈 亜衣 (山本 希望、福圓美里)
2014年 第38回 小倉 唯  (寿 美菜子、茅原実里)

 


 

<幕内トーナメント>

ウィキ解説:時津風親方(元横綱・能登麻美子)

ラジオ解説:堀江 親方(元横綱・堀江由衣)

出場力士:41名 (幕内休場 : 大橋彩香(インフルエンザによる))

 

<1回戦結果>

西前07 洲崎綾 西前16 赤崎千夏
東前08 内田真礼 東前16 三森すずこ
西前08 山本希望 西前15 加藤英美里
東前09 木戸衣吹 東前15 寿美菜子
西前09 小林ゆう 西前14 釘宮理恵
東前10 井口裕香 西前13 石上静香
西前10 大原さやか 東前13 田村睦心
東前11 大西沙織 西前12 諏訪彩花
西前11 上田麗奈 東前12 沼倉愛美

・決勝トーナメント32人を選ぶ、幕内中位以下力士同士による「1回戦」。
 共演も多い対戦が目立つ取組の連続に、ボルテージが高まりました。

 

<2回戦取組>

ID 番付 声優名
1 東横綱 茅野愛衣
2 西前04 竹達彩奈
3 東前07 大久保瑠美
4 東小結 M・A・O
5 東前03 潘めぐみ
6 西前12 諏訪彩花
7 西前08 山本希望
8 東関脇2 東山奈央
9 東関脇 悠木碧
10 西前06 雨宮天
11 東前05 種田梨沙
12 西前01 水瀬いのり
13 東前02 上坂すみれ
14 西前13 石上静香
15 西前05 豊崎愛生
16 西横綱2 沢城みゆき
ID 番付 声優名
17 東横綱2 佐倉綾音
18 東前06 井上麻里奈
19 東前15 寿美菜子
20 西小結 加隈亜衣
21 西前02 金元寿子
22 西前10 大原さやか
23 東前16 三森すずこ
24 西関脇 戸松遥
25 東大関 日笠陽子
26 西前07 洲崎綾
27 東前12 沼倉愛美
28 西前03 小松未可子
29 東前01 小澤亜李
30 西前09 小林ゆう
31 東前04 早見沙織
32 西横綱 花澤香菜

 

・2回戦最初の相撲は「元同部屋対決」でお馴染みとなった「茅野愛衣-竹達彩奈」の一番
 先場所2桁で三役復帰が期待される竹達彩奈が横綱に挑みます。

・No.11-12の「種田梨沙-水瀬いのり」は、本場所でも組まれる「ご注文はうさぎですか?」対決
 2桁をあげた種田梨沙は、上位の壁に跳ね返された水瀬を下せるか?

・2回戦唯一の「同部屋対決」は非常に楽しみな一番。
 「日笠陽子-洲崎綾」のアイム(佐渡ヶ嶽)対決が実現です!

 

<2・3回戦結果>

 

ID 番付 声優名 2回戦 3回戦
1 東横綱 茅野愛衣 竹達彩奈 大久保瑠美
2 西前04 竹達彩奈
3 東前07 大久保瑠美 大久保瑠美
4 東小結 M・A・O
5 東前03 潘めぐみ 諏訪彩花 山本希望
6 西前12 諏訪彩花
7 西前08 山本希望 山本希望
8 東関脇2 東山奈央
9 東関脇 悠木碧 雨宮天 雨宮天
10 西前06 雨宮天
11 東前05 種田梨沙 種田梨沙
12 西前01 水瀬いのり
13 東前02 上坂すみれ 上坂すみれ 沢城みゆき
14 西前13 石上静香
15 西前05 豊崎愛生 沢城みゆき
16 西横綱2 沢城みゆき
ID 番付 声優名 2回戦 3回戦
17 東横綱2 佐倉綾音 佐倉綾音 佐倉綾音
18 東前06 井上麻里奈
19 東前15 寿美菜子 加隈亜衣
20 西小結 加隈亜衣
21 西前02 金元寿子 金元寿子 金元寿子
22 西前10 大原さやか
23 東前16 三森すずこ 戸松遥
24 西関脇 戸松遥
25 東大関 日笠陽子 日笠陽子 小松未可子
26 西前07 洲崎綾
27 東前12 沼倉愛美 小松未可子
28 西前03 小松未可子
29 東前01 小澤亜李 小澤亜李 花澤香菜
30 西前09 小林ゆう
31 東前04 早見沙織 花澤香菜
32 西横綱 花澤香菜

東横綱・茅野愛衣 - ○西前04・竹達彩奈

・2回戦最初の一番から、まさかの「波乱」!
 昨年の第39回大会では準決勝まで進出した竹達彩奈がここ一番で本領発揮!

●西前05・豊崎愛生 - ○西横綱2・沢城みゆき

・2回戦の前半は、三役陣が軒並み敗れる展開となりましたが、
 沢城みゆきが、何とか横綱の意地を見せ勝利。豊崎愛生を下しました。

・一転して2回戦後半は「上位陣」が安定した相撲を展開。
 すべての相撲で、格上力士が勝利し、三役陣が安泰という対称的な2回戦でした。

<3回戦>(ベスト8進出を賭けて)

・ベスト8決定! 横綱3人と平幕5人による準々決勝へ!

 

4回戦 準決勝  決勝  準決勝 4回戦
東前07
大久保瑠美
      東横綱2
佐倉綾音
西前12
山本希望
西前02
金元寿子
西前06
雨宮天
    西前03
小松未可子
西横綱2
沢城みゆき
西横綱
花澤香菜

 

 

<4回戦・ベスト8>

・ベスト8で横綱2人が姿を消す! 残った横綱は「沢城みゆき」のみ!

沢城みゆきに憧れて声優となった「雨宮天」との対決に勝って、
まず最初に横綱としての責任を果たした沢城みゆき。
しかし、本場所で活躍した他2人の横綱は敗れて姿を消しました。

 

<準決勝>

●東前07・大久保瑠美 - ○西横綱2・沢城みゆき

横綱が意地を見せて、決勝戦進出!

●西前02・金元寿子  - ○西前03・小松未可子

対するは、小松未可子となりました。幕内上位常連同士の一番は、
小松未可子が金元寿子を冷静に寄り切りました。

 

4回戦 準決勝 決勝 決勝 準決勝 4回戦
東前07
大久保瑠美
東前07
大久保瑠美

西横綱2

沢城みゆき

西前03

小松未可子

西前02
金元寿子
東横綱2
佐倉綾音
西前12
山本希望
西前02
金元寿子
西前06
雨宮天
西横綱2
沢城みゆき
西前03
小松未可子
西前03
小松未可子
西横綱2
沢城みゆき
西横綱
花澤香菜

 

<幕内トーナメント・優勝決定戦>

西横綱2・沢城みゆき - 西前03・小松未可子

 

優勝決定戦は、4横綱時代に「意地」を見せたい“沢城みゆき”関 と、
昨年秋の“声優選士権大会”で準優勝と涙を飲んだ“小松未可子”関の対戦です!

奇しくも、去年「準々決勝」の再現となった一番。
この一番に勝利した沢城みゆきは、昨年第39回大会を優勝しています。
今年も優勝して「連覇」達成なるのでしょうか!?

第40回記念大会「声優相撲トーナメント」 幕内優勝決定戦!
東に沢城みゆき、西に小松未可子です!

 

沢城みゆきが鋭く踏み込んで行く!

しかし、組ませたくない小松、両手で胸を跳ね上げたー!!

上体が、横綱がバランスを崩した!

だが怯まず出て行く横綱だ、前に押し返していく!

 

 

小松が回りこむ! 左腕を差した、投げた!

投げて、すくい投げーー! 決まりました、逆転の攻められながらのすくい投げ!!

 

小松未可子、幕内トーナメント優勝!!

初のビッグタイトルを手にしました!!

 

幕内トーナメント優勝

小 松 未 可 子(初優勝)