16夏・後半


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

声優相撲2016年夏場所・9日目(2016年5月16日)


<十両この一番>

●東十13・牧野由依(5勝) 寄り切り ○西十05・三森すずこ(9勝)

三森すずこが勝って無傷9連勝。
木戸は勝ちましたが、徳井は敗れて2敗。
1敗力士が居なくなり、星の差2つと独走状態です。
では、十両の結果です。

東十01 大西沙織 4 押し出し 西十06 明坂聡美 2
東十08 大橋彩香 6 突き落とし 西十01 井口裕香 6
西十07 白石涼子 5 寄り切り 西十02 釘宮理恵 3
東十03 村川梨衣 5 押し出し 東十10 藤村歩 5
西十04 豊崎愛生 2 引き落とし 西十03 伊藤かな恵 5
東十04 日高里菜 5 はたき込み 西十08 徳井青空 7
東十05 木戸衣吹 7 寄り切り 東十09 内田彩 3
東十13 牧野由依 5 寄り切り 西十05 三森すずこ 9
東十06 朝井彩加 5 寄り切り 西十10 寿美菜子 3
東十07 津田美波 3 寄り切り 西十09 小倉唯 2
東十11 藤田咲 6 押し出し 西十12 芹澤優 6
西十13 久保ユリカ 4 押し出し 西十11 藤井ゆきよ 4
東十12 阿澄佳奈 2 寄り切り 東十14 桑原由気 1
西下00 幕下力士 - 寄り切り 西十14 橘田いずみ 5

 

<幕内前半この一番>

●西前14・小清水亜美(4勝) うっちゃり ○西前10・金元寿子(1勝)

金元関、初日から8連敗で負け越しも、
今日は「うっちゃり」を鮮やかに決めて9日目に白星。
出場力士全員に今日で白星が出ました。

 

東前04・早見沙織(3勝)上手投げ ●西前09・戸松遥(5勝)

前半注目、ちょうど5年。20回目のあの花対決!
実力派同士の注目される一番でした。

廻しを掴んで万全の体勢、早見が3勝目をあげました。

では、前半の結果です。

西前08 小林ゆう 3 寄り倒し 西小結 雨宮天 4
東前01 竹達彩奈 3 引き落とし 東前07 洲崎綾 2
東前02 上田麗奈 5 寄り倒し 西前12 内山夕実 6
西前13 佐藤利奈 4 上手投げ 西前02 山本希望 1
東前03 田村睦心 4 寄り切り 東前15 大原さやか 3
東前04 早見沙織 3 上手投げ 西前09 戸松遥 5
東前06 井上麻里奈 7 外掛け 東前12 高垣彩陽 5
東前13 加藤英美里 3 寄り切り 西前06 石上静香 3
西前14 小清水亜美 4 うっちゃり 西前10 金元寿子 1
東前11 喜多村英梨 6 押し出し 東十02 赤崎千夏 6
西前15 千菅春香 2 押し出し 西前11 高橋李依 5

 

<幕内後半の相撲>

全勝 花澤、佐倉悠木M・A・O

現時点で全勝8連勝はこの4人です。
では、その4人の相撲を全てお伝えいたします。

 

<8連勝勢①:関脇・M・A・O

東前14・大久保瑠美(5勝)2-1西関脇2・M・A・O(8勝)

まず8連勝の一人、M・A・O関が登場。
対するは小柄で苦手としている大久保関、
過去3回の対戦で1度しか勝てていない相手です。

 

東前14・大久保瑠美(6勝)切り返し西関脇2・M・A・O(8勝)

大久保瑠美、この手があったか「切り返し」!!
“外掛け”で崩しつつ、M・A・Oの体勢がフラつき、
流れるように、足技を見せつけました。

大久保
関脇の先輩として、意地を見せたかったんです。
 14枚目な私が戦わせて貰えたんで、
 
絶対勝つぞ!って気合入れてました!!」

伊勢ヶ濱(元大関・水樹奈々)
「うーん、ちょっとM・A・O関は弱気な相撲取っちゃいましたね。
 もっと早い段階で勝負決められたような気がしますよー?」

 

<8連勝勢②:新大関・悠木碧

東前09・内田真礼(7勝) 6-3 西大関・悠木碧(8勝)

悠木にとって、内田真は非常に取りづらい相手です。
10回目の対戦、これまで3対6と、ダブルスコアされています。

伊勢ヶ濱
「この中盤に平幕力士、好調で戦う予定の無かった
 相手との対戦って嫌でしょうね。 碧ちゃん。」

前頭9枚目の力士との対戦は、
やはり想像していなかったですよね?

伊勢ヶ濱
「大関でも、平幕で好調な力士と当たることがありますよね。
 どんなに番付が下でも、というか番付が下なら、

『負けて当然』ってプレッシャーが無いので、
 かなり上の力士としては取りづらいです。」

 

●東前09・内田真礼(7勝) 下手捻り ○西大関・悠木碧(9勝)

小柄な力士の技が光ります、9日目!
大関が「下手捻り」で9連勝と星を伸ばしましたー。

伊勢ヶ濱
「ひねり技を見せるとは思わなかったですねー。
 
新大関、余裕あるなぁ~、私は余裕こんなには無かったですよww

 

<8連勝勢③:横綱・佐倉綾音

東前08・水瀬いのり(5勝) 1-3 西横綱・佐倉綾音(8勝)

過去4回対戦が組まれている
「ご注文はうさぎですか?」対決です!

横綱が3対1とリードしてはいますが、
去年の九州場所では、水瀬関が佐倉をなんと、
「足取り」でやぶっています。

 

●東前08・水瀬いのり(5勝) 送り倒し ○西横綱・佐倉綾音(9勝)

激しい突き合いで、館内の歓声が大きくなり、
水瀬がその声援に応えるべく、前に押して行き、
やや横綱が下がりましたが、逆に引いて回り込み。

水瀬の横に付くと、そのままもたれ込みながらの
「送り倒し」の相撲。 何とか勝って9連勝、トップを守りました。

伊勢ヶ濱
「でも、横綱にもたれ込まれるぐらい、
 余裕は無かったんでしょうね。
 それだけでも頑張ったと思います!」


<8連勝勢④:横綱・花澤香菜

東横綱・花澤香菜(8勝) 12-2  東前05・東山奈央(7勝)

これで15回目の対戦となりますが、
12対2と、やはり横綱、安定した強さを見せています。

M・A・O関は敗れましたが、
何とか他2人は勝って、9連勝としています。
4人目の8連勝力士、横綱・花澤香菜、
3連覇に向かって終盤まで星を落としたくないところです。

 

東横綱・花澤香菜(8勝)はたき込み ○東前05・東山奈央(8勝)

結び前の相撲で、波乱が起きました!!
東山奈央のはたき込みに、横綱が手を付いてしまいました~

これで4人居た8連勝力士のうち、
今日勝って9連勝としたのは、
横綱・佐倉綾音と、新大関の悠木碧の2人だけ!

そして、東山奈央は…、
花澤から3回目の勝利で、花澤関から「初金星」を奪いました!!

調べると、東山関にとって、金星は、
去年初場所6日目、沢城をやぶって以来、2回目です。

では、幕内の結果をご覧頂きましょう!

声優名 決まり手 西 声優名
東横綱2 茅野愛衣 8 上手投げ 西前05 瀬戸麻沙美 5
東横綱 花澤香菜 8 はたき込み 東前05 東山奈央 8
東前08 水瀬いのり 5 送り倒し 西横綱 佐倉綾音 9
東大関 日笠陽子 7 寄り切り 東前10 久野美咲 6
東前09 内田真礼 7 下手捻り 西大関 悠木碧 9
東関脇 小澤亜李 3 寄り切り 西前07 加隈亜衣 6
西前01 諏訪彩花 1 押し出し 西関脇 上坂すみれ 2
東関脇2 小松未可子 1 寄り切り 西前03 沼倉愛美 3
東前14 大久保瑠美 6 切り返し 西関脇2 M・A・O 8
東小結 種田梨沙 5 上手投げ 西前04 潘めぐみ 3

 

<優勝争い>

全 勝 佐倉綾音悠木碧

① 敗 花澤香菜、茅野愛衣M・A・O、東山奈央

 

<10日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
東横綱 花澤香菜 8 21-5  東前06 井上麻里奈 7
東前05 東山奈央 8  4-10 西横綱 佐倉綾音 9
東横綱2 茅野愛衣 8 初 顔 東前02 上田麗奈 5
東大関 日笠陽子 7 12-14 西大関 悠木碧 9
東前04 早見沙織 3 1-6 西関脇 上坂すみれ 2
東関脇2 小松未可子 1 1-0 西前02 山本希望 1
東前09 内田真礼 7 0-3 西関脇2 M・A・O 8
東関脇 小澤亜李 3 3-0 東小結 種田梨沙 5
東前11 喜多村英梨 6 2-1 西小結 雨宮天 4
東前01 竹達彩奈 3 5-2 西前03 沼倉愛美 3
西前04 潘めぐみ 3 0-1 西前01 諏訪彩花 1
東前03 田村睦心 4 1-1 東前13 加藤英美里 3
東前10 久野美咲 6 初 顔 西前05 瀬戸麻沙美 5
西前15 千菅春香 2 初 顔 西前06 石上静香 3
東前07 洲崎綾 2 2-0 東前14 大久保瑠美 6
西前09 戸松遥 5 1-1 西前07 加隈亜衣 6
東前08 水瀬いのり 5 初 顔 西前11 高橋李依 5
東前12 高垣彩陽 5  6-15 西前08 小林ゆう 3
東前15 大原さやか 3 4-4 西前10 金元寿子 1
西十05 三森すずこ 9 --- 西前12 内山夕実 6
西前14 小清水亜美 4 11-10 西前13 佐藤利奈 4

 


 

声優相撲2016年夏場所・10日目(2016年5月17日)

 

16:49 国会中継のため

<前半のハイライト>

●西十05・三森すずこ(9勝) 寄り切り ○西前12・内山夕実(7勝)

十両単独トップを走る三森すずこに、
今場所初となる土を付けたのが、
幕内に戻っても好調の内山夕実。
これで7勝目と勝ち越しまであと1番です。

東前08・水瀬いのり(6勝)下手投げ ●西前11・高橋李依(5勝)

「Re:ゼロから始まる異世界生活」対決
動向が注目される「レム」を演じる水瀬関が、
EMT「エミリアたんマジ天使」こと高橋李依関を下しました。

意外にも「初対戦」の両者。
「がっこうぐらし!」の学園生活部の4人

いずれも幕内で相撲を取っている夏場所です。

では、前半の結果です。

西前04 潘めぐみ 3 寄り切り 西前01 諏訪彩花 2
東前03 田村睦心 5 寄り切り 東前13 加藤英美里 3
東前10 久野美咲 6 寄り切り 西前05 瀬戸麻沙美 6
西前15 千菅春香 2 押し出し 西前06 石上静香 4
東前07 洲崎綾 2 寄り切り 東前14 大久保瑠美 7
西前09 戸松遥 5 押し出し 西前07 加隈亜衣 7
東前08 水瀬いのり 6 下手投げ 西前11 高橋李依 5
東前12 高垣彩陽 5 内掛け 西前08 小林ゆう 4
東前15 大原さやか 3 突き出し 西前10 金元寿子 2
西十05 三森すずこ 9 寄り切り 西前12 内山夕実 7
西前14 小清水亜美 4 はたき込み 西前13 佐藤利奈 5

 

<幕内後半の土俵>

●東前09・内田真礼(7勝) 下手投げ ○西関脇2・M・A・O(9勝)

M・A・Oが、下手投げで1敗を守り、
新関脇にして「その上」を睨むような相撲振り
内田真礼は敗れて3敗目。 優勝争いからは脱落。

 

東大関・日笠陽子(7勝)突き落とし ○西大関・悠木碧(10勝)

今場所から「大関同士」の相撲が復活。2人大関の直接対決は、
新大関が勝って無傷の10連勝負けなし!
約1年ぶり、3回目の優勝賜杯に向けて、
最高の形で中盤戦を終えました。

 

○東前05・東山奈央(9勝) 渡し込み ●西横綱・佐倉綾音(9勝)

夏場所10日目、横綱・佐倉についに土!!
花澤に続き、東山が横綱2人から金星をあげました!

これで横綱3人いずれも土が付いて1敗。
10連勝は、新大関・悠木碧ただ一人となりました!

では、中盤戦の結果です。

声優名 決まり手 西 声優名
東横綱 花澤香菜 9 寄り切り 東前06 井上麻里奈 7
東前05 東山奈央 9 渡し込み 西横綱 佐倉綾音 9
東横綱2 茅野愛衣 9 押し出し 東前02 上田麗奈 5
東大関 日笠陽子 7 突き落とし 西大関 悠木碧 10
東前04 早見沙織 3 寄り切り 西関脇 上坂すみれ 3
東関脇2 小松未可子 2 寄り切り 西前02 山本希望 1
東前09 内田真礼 7 下手投げ 西関脇2 M・A・O 9
東関脇 小澤亜李 3 押し出し 東小結 種田梨沙 6
東前11 喜多村英梨 6 突き落とし 西小結 雨宮天 5
東前01 竹達彩奈 4 引き落とし 西前03 沼倉愛美 3

 

<11日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
西関脇2 M・A・O 9 1-5 西横綱 佐倉綾音 9
東横綱2 茅野愛衣 9 6-3 西大関 悠木碧 10
東横綱 花澤香菜 9 初 顔 東前02 上田麗奈 5
東大関 日笠陽子 7 11-1  東前05 東山奈央 9
東小結 種田梨沙 6 0-6 西関脇 上坂すみれ 3
東関脇2 小松未可子 2 初 顔 西前01 諏訪彩花 2
東関脇 小澤亜李 3 1-0 東前06 井上麻里奈 7
東前01 竹達彩奈 4 4-0 西小結 雨宮天 5
東前12 高垣彩陽 5 初 顔 西前02 山本希望 1
東前03 田村睦心 5 1-1 西前06 石上静香 4
東前08 水瀬いのり 6 0-1 西前03 沼倉愛美 3
東前04 早見沙織 3 0-2 西前07 加隈亜衣 7
東前13 加藤英美里 3 0-4 西前04 潘めぐみ 3
東前09 内田真礼 7 2-2 西前05 瀬戸麻沙美 6
東前07 洲崎綾 2 1-5 東前15 大原さやか 3
西前11 高橋李依 5 初 顔 西前08 小林ゆう 4
西前13 佐藤利奈 5  1-10 西前09 戸松遥 5
東前10 久野美咲 6 初 顔 東前14 大久保瑠美 7
西前15 千菅春香 2 初 顔 西前10 金元寿子 2
東前11 喜多村英梨 6 6-1 西前12 内山夕実 7
東十05 木戸衣吹 7 --- 西前14 小清水亜美 4

 


 

声優相撲2016年夏場所・11日目(2016年5月18日)

 

声優相撲夏場所11日目、
今日からいよいよ「終盤戦」を迎えました。
幕内の優勝争いは、新大関が無傷10連勝ですが、
1敗で複数の力士が追いかけていますから、
大混戦となる可能性もはらんでいます。

終盤戦、連日、優勝を争う力士同士による対戦で、
「星の潰し合い」が続いていくものと思われます。

まずは前半の相撲から、
勝ち越し力士のインタビューを。

 

●東前11・喜多村英梨(6勝) 引き落とし ○西前12・内山夕実(8勝

幕内での勝ち越し、実は一昨年の名古屋場所以来、
なんと2年ぶり!久々の勝ち越し如何ですか?
内山
「今場所は体が良く動いてます。充実していますねー」

今場所から、横綱・花澤香菜関と
ファン待望のラジオもスタートしましたね。
内山
「もうラジオと言って良いのかどうか、
 迷っちゃうぐらい好き勝手に、
 というかフツーのトークをしてますがww」

グラニpresents 花澤香菜・内山夕実のクロ香菜さんとシロ夕実さん

幕内で、そして届かなかった「三役」での
相撲を待ち望むファンも多いと思います。
内山
「まだ
1回しか2桁勝てたことないんで、
 まずは早めに勝ち越せたんで、そこを目標にします。
 あんまり急いでも、実力が付かないと意味無いですし。」

 

●東前04・早見沙織(3勝) 押し出し ○西前07・加隈亜衣(8勝

加隈
「2場所続けて負け越したことがこれまで無かったんで、
 凄い久しぶりな気がします。嬉しいです。」

今日は実力者・早見関を相手に、
パワーで押し勝ちました。
加隈
「結局は自分の相撲に徹するだけですから。
 でも今日は良い相撲だったと思います。」

早く三役に戻りたいですね。
加隈
「福岡(11月場所)に戻る時に、
 三役で居たいですね、年に1回ですしー」

では、前半の結果です。

東前08 水瀬いのり 7 突き落とし 西前03 沼倉愛美 3
東前04 早見沙織 3 押し出し 西前07 加隈亜衣 8
東前13 加藤英美里 3 押し出し 西前04 潘めぐみ 4
東前09 内田真礼 7 上手投げ 西前05 瀬戸麻沙美 7
東前07 洲崎綾 3 押し出し 東前15 大原さやか 3
西前11 高橋李依 5 寄り切り 西前08 小林ゆう 5
西前13 佐藤利奈 5 上手投げ 西前09 戸松遥 6
東前10 久野美咲 7 寄り切り 東前14 大久保瑠美 7
西前15 千菅春香 2 押し出し 西前10 金元寿子 3
東前11 喜多村英梨 6 引き落とし 西前12 内山夕実 8
東十05 木戸衣吹 7 引き落とし 西前14 小清水亜美 5

 

<幕内後半の結果>

●東関脇・小澤亜李(3勝) 寄り切り ○東前06・井上麻里奈(8勝

先場所に続く勝ち越しです。
井上麻
「6枚目で勝ち越せたのが自信になりますね。」

3年ぶりの三役も、少しずつ見えてきましたね。
井上麻
「いやぁ~、明日横綱戦みたいですしww
 あんまり勝ち過ぎないように・・・は冗談ですけどw
 一場所でも長く幕内で相撲を取りたいです。」

 

東大関・日笠陽子(7勝)下手投げ ○東前05・東山奈央(10勝)

平幕唯一、1敗を守って優勝争いに食い下がります!
「下手投げ」で大関を下しました!

過去12回戦って、1度しか勝てていなかった、
懐かしの「はたらく魔王さま!」対決
で、
東山奈央がいよいよ終盤戦、上位直接対決を迎えます。

 

東横綱2・茅野愛衣(9勝)はたき込み ○西大関・悠木碧(11勝)

10回目の対戦、過去「6対3」。
しかし今場所の悠木の勢いを誰も止められません!

新大関勝って11連勝負けなし、単独トップは変わりません!

粂川(元大関・久川綾)
「実力者ですねーやっぱり。
 横綱相手に一歩も引かずに相撲を取りましたねー!」

元同部屋対決ということもあり、
楽しい相撲になることの多い両者。
この大一番でも積極的に動いた悠木。
相手を誘い込んでのはたき込みでした。

 

<結びの一番:1敗直接対決>

注目の1敗同士直接対決。
過去の対戦は「1対5」と横綱がリードしています。

西関脇2・M・A・O(10勝)引き落とし ●西横綱・佐倉綾音(9勝)

横綱、先場所に続き、
優勝争いから大きく後退する展開!
M・A・O、佐倉から2度目の勝利で、1敗を守りました!!

結びの一番、結び前に続いて1敗の横綱に土です!

座布団が舞う11日目、幕内後半の結果です。

声優名 決まり手 西 声優名
西関脇2 M・A・O 10 引き落とし 西横綱 佐倉綾音 9
東横綱2 茅野愛衣 9 はたき込み 西大関 悠木碧 11
東横綱 花澤香菜 10 押し出し 東前02 上田麗奈 5
東大関 日笠陽子 7 下手投げ 東前05 東山奈央 10
東小結 種田梨沙 7 寄り切り 西関脇 上坂すみれ 3
東関脇2 小松未可子 3 はたき込み 西前01 諏訪彩花 2
東関脇 小澤亜李 3 寄り切り 東前06 井上麻里奈 8
東前01 竹達彩奈 4 突き落とし 西小結 雨宮天 6
東前12 高垣彩陽 6 上手投げ 西前02 山本希望 1
東前03 田村睦心 6 寄り切り 西前06 石上静香 4

 

<12日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
東横綱2 茅野愛衣 9 4-2 西小結 雨宮天 6
東横綱 花澤香菜 10 25-3  西大関 悠木碧 11
東前06 井上麻里奈 8 3-4 西横綱 佐倉綾音 9
東大関 日笠陽子 7 3-0 西前07 加隈亜衣 8
東前08 水瀬いのり 7 0-2 西関脇2 M・A・O 10
東関脇 小澤亜李 3 初 顔 東前02 上田麗奈 5
西前03 沼倉愛美 3 初 顔 西関脇 上坂すみれ 3
東関脇2 小松未可子 3 3-4 西前09 戸松遥 6
東小結 種田梨沙 7 4-0 東前11 喜多村英梨 6
東前01 竹達彩奈 4 3-3 西前12 内山夕実 8
東前07 洲崎綾 3 3-0 西前01 諏訪彩花 2
東前14 大久保瑠美 7 0-2 西前02 山本希望 1
東前03 田村睦心 6 1-0 西前11 高橋李依 5
東前04 早見沙織 3 7-6 東前13 加藤英美里 3
西前10 金元寿子 3 3-1 西前04 潘めぐみ 4
東前05 東山奈央 10 3-1 西前05 瀬戸麻沙美 7
東前15 大原さやか 3 0-2 西前06 石上静香 4
東前10 久野美咲 7 初 顔 西前08 小林ゆう 5
東前09 内田真礼 7 6-2 西前13 佐藤利奈 5
東前12 高垣彩陽 6 14-10 西前14 小清水亜美 5
西十03 伊藤かな恵 5 --- 西前15 千菅春香 2

 


 

 

声優相撲2016年夏場所・12日目(2016年5月19日)

 

声優相撲2016年夏場所は今日が12日目。
優勝争いは、悠木碧が全勝を守っていますが、
1敗以下も食らいついています。

今日以降の直接対決次第では、
誰が優勝賜杯を手にするか、全く分からない展開と
なることも十分考えられます。

 

<幕内前半の取組>

●西十03・伊藤かな恵(5勝) はたき込み ○西前15・千菅春香(3勝)

新入幕・千菅春香、既に負け越していますが
今日勝って3勝目の白星。
千菅
「出直すにしても、少しは良い所を見せたい。」

と、残り3番に気合を入れていました。

 

<前半注目の一番>

東前05・東山奈央(11勝)小股掬い西前05・瀬戸麻沙美(7勝)

今や「めざましテレビ」にも出演し、
春アニメ、夏場所の注目をさらっている
「ワルキューレ」でもおなじみの
「マクロスΔ(デルタ)」で共演の両者。

連日の上位対決から、同じ平幕5枚目同士の相撲に、
緊張感もあった東山でしたが、相撲内容はピカイチ。

「小股掬い」で大きな瀬戸を下し、1敗を守りました!
瀬戸麻沙美は勝ち越し手前で足踏み。
初の三役に向けて、残り3日が大事になります。

では前半の結果です。

東前07 洲崎綾 3 引き落とし 西前01 諏訪彩花 3
東前14 大久保瑠美 7 寄り切り 西前02 山本希望 2
東前03 田村睦心 7 寄り切り 西前11 高橋李依 5
東前04 早見沙織 4 押し出し 東前13 加藤英美里 3
西前10 金元寿子 3 押し出し 西前04 潘めぐみ 5
東前05 東山奈央 11 小股掬い 西前05 瀬戸麻沙美 7
東前15 大原さやか 3 押し出し 西前06 石上静香 5
東前10 久野美咲 8 寄り切り 西前08 小林ゆう 5
東前09 内田真礼 8 上手投げ 西前13 佐藤利奈 5
東前12 高垣彩陽 7 はたき込み 西前14 小清水亜美 5
西十03 伊藤かな恵 5 はたき込み 西前15 千菅春香 3

 

<幕内後半の相撲>

東前08・水瀬いのり(8勝)掛け投げ西関脇2・M・A・O(10勝)

過去2回戦っていずれも「M・A・O」が勝っていた相撲。
3回目にして、水瀬いのりが、大きな大きな白星!
M・A・Oは優勝争いから大きく後退する「2敗目」を喫しました!

 

放送席、放送席。勝ち越しインタビュー、
水瀬いのり関です。 おめでとうございます。
水瀬
「はい、水瀬いのりでーす。ありがとうございます。」

ここまで1敗で優勝争いを戦っていた、
M・A・O関から初勝利です。如何ですか?
水瀬
「関脇になって…、凄い活躍してますけど、
 やっぱり私だって同じ幕内力士ですし、
 そこは
プライドを持って相撲を思いっ切り取りました。

しかも、決まり手が「掛け投げ」という大技でした。
水瀬
「狙ったっていうより、足を掛けて崩した所から、
 偶然決まった感じですね。 あんまりちゃんと覚えて無いですww」

前頭筆頭から2場所続けて負け越し。
今年初の勝ち越し、気分は如何ですか?
水瀬
「そりゃあ良い気分ですよー。
 しかもM・A・Oさんを倒して決められたのが嬉しいです。」

まもなく1年の「学園生活部」の4人が
揃って幕内で相撲を取っていて、うち2人が関脇。
水瀬
早く私も三役に上がりたいです!」

三役目指して頑張ってください! 水瀬いのり関でした。

 

 

<12日目・注目の大一番>

東横綱・花澤香菜(10勝)25-3 西大関・悠木碧(11勝)

過去28回戦って、横綱の25勝。
優勝を目指す新大関・悠木にとって、
最も苦手としている力士・花澤香菜を迎えました!

玉ノ井(元横綱・三石琴乃)
「でも、過去の合口はそうですけど、
 ここ最近で見ると、そこまでの差じゃないですよね?」

花澤香菜 25-3  悠木 碧
上手出し投げ  
- - - - - -
   押し出し 
  押し出し
押し出し  
  寄り切り

そうなんです。
去年名古屋場所以降の5場所で見ると、
4回戦って「1対3」。悠木碧がリードしています。

玉ノ井
「それまで24回ですか? 勝てなかった相手に、
 互角以上の成績を残せている。
 
やっぱり力を付けてきていることが分かりますね。

29回目の対戦は、優勝を争う大一番です!

東・3連覇を目指して、
もう負けられない横綱の花澤香菜!10勝1敗。

西に新大関での優勝を目指して、無傷の12連勝なるか!?
悠木碧です。 制限時間いっぱいを迎えています。

 

東横綱・花澤香菜(10勝)はたき込み ○西大関・悠木碧(12勝)

新大関・悠木碧、勝って12連勝!
横綱・花澤香菜、3連覇は非常に難しくなりました。

これで三役以上で1敗力士が居なくなり、
平幕・東山奈央が11勝1敗で追いかける展開です。

声優名 決まり手 西 声優名
東横綱2 茅野愛衣 10 押し出し 西小結 雨宮天 6
東横綱 花澤香菜 10 はたき込み 西大関 悠木碧 12
東前06 井上麻里奈 8 突き出し 西横綱 佐倉綾音 10
東大関 日笠陽子 8 寄り切り 西前07 加隈亜衣 8
東前08 水瀬いのり 8 掛け投げ 西関脇2 M・A・O 10
東関脇 小澤亜李 3 寄り切り 東前02 上田麗奈 6
西前03 沼倉愛美 3 引き落とし 西関脇 上坂すみれ 4
東関脇2 小松未可子 4 寄り切り 西前09 戸松遥 6
東小結 種田梨沙 7 はたき込み 東前11 喜多村英梨 7
東前01 竹達彩奈 5 引き落とし 西前12 内山夕実 8

 

<優勝争い>

全 勝 悠木碧

① 敗 東山奈央

② 敗 花澤香菜、佐倉綾音、茅野愛衣M・A・O

 

<13日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
東横綱 花澤香菜 10 3-1 西関脇2 M・A・O 10
西大関 悠木碧 12  4-10 西横綱 佐倉綾音 10
東横綱2 茅野愛衣 10 14-1  東前05 東山奈央 11
東大関 日笠陽子 8 4-1 西小結 雨宮天 6
東関脇 小澤亜李 3 3-0 東関脇2 小松未可子 4
西前10 金元寿子 3 1-2 西関脇 上坂すみれ 4
東小結 種田梨沙 7 3-4 東前09 内田真礼 8
東前01 竹達彩奈 5 0-2 西前07 加隈亜衣 8
西前09 戸松遥 6 0-1 西前01 諏訪彩花 3
東前02 上田麗奈 6 1-0 西前05 瀬戸麻沙美 7
西前06 石上静香 5 1-0 西前02 山本希望 2
東前03 田村睦心 7 1-3 西前12 内山夕実 8
西前08 小林ゆう 5 1-5 西前03 沼倉愛美 3
東前04 早見沙織 4 初 顔 東前10 久野美咲 8
西前13 佐藤利奈 5 4-4 西前04 潘めぐみ 5
東前06 井上麻里奈 8 0-2 東前08 水瀬いのり 8
東前07 洲崎綾 3 初 顔 西前15 千菅春香 3
東前11 喜多村英梨 7 14-7  西前14 小清水亜美 5
東前15 大原さやか 3 初 顔 西前11 高橋李依 5
東前12 高垣彩陽 7 2-5 東前14 大久保瑠美 7
東前13 加藤英美里 3 --- 東十06 朝井彩加 8

 


 

 

 

 

声優相撲2016年夏場所・12日目(2016年5月19日)

 

声優相撲2016年夏場所は今日が12日目。
優勝争いは、悠木碧が全勝を守っていますが、
1敗以下も食らいついています。

今日以降の直接対決次第では、
誰が優勝賜杯を手にするか、全く分からない展開と
なることも十分考えられます。

 

<幕内前半の取組>

●西十03・伊藤かな恵(5勝) はたき込み ○西前15・千菅春香(3勝)

新入幕・千菅春香、既に負け越していますが
今日勝って3勝目の白星。
千菅
「出直すにしても、少しは良い所を見せたい。」

と、残り3番に気合を入れていました。

 

<前半注目の一番>

東前05・東山奈央(11勝)小股掬い西前05・瀬戸麻沙美(7勝)

今や「めざましテレビ」にも出演し、
春アニメ、夏場所の注目をさらっている
「ワルキューレ」でもおなじみの
「マクロスΔ(デルタ)」で共演の両者。

連日の上位対決から、同じ平幕5枚目同士の相撲に、
緊張感もあった東山でしたが、相撲内容はピカイチ。

「小股掬い」で大きな瀬戸を下し、1敗を守りました!
瀬戸麻沙美は勝ち越し手前で足踏み。
初の三役に向けて、残り3日が大事になります。

では前半の結果です。

東前07 洲崎綾 3 引き落とし 西前01 諏訪彩花 3
東前14 大久保瑠美 7 寄り切り 西前02 山本希望 2
東前03 田村睦心 7 寄り切り 西前11 高橋李依 5
東前04 早見沙織 4 押し出し 東前13 加藤英美里 3
西前10 金元寿子 3 押し出し 西前04 潘めぐみ 5
東前05 東山奈央 11 小股掬い 西前05 瀬戸麻沙美 7
東前15 大原さやか 3 押し出し 西前06 石上静香 5
東前10 久野美咲 8 寄り切り 西前08 小林ゆう 5
東前09 内田真礼 8 上手投げ 西前13 佐藤利奈 5
東前12 高垣彩陽 7 はたき込み 西前14 小清水亜美 5
西十03 伊藤かな恵 5 はたき込み 西前15 千菅春香 3

 

<幕内後半の相撲>

東前08・水瀬いのり(8勝)掛け投げ西関脇2・M・A・O(10勝)

過去2回戦っていずれも「M・A・O」が勝っていた相撲。
3回目にして、水瀬いのりが、大きな大きな白星!
M・A・Oは優勝争いから大きく後退する「2敗目」を喫しました!

 

放送席、放送席。勝ち越しインタビュー、
水瀬いのり関です。 おめでとうございます。
水瀬
「はい、水瀬いのりでーす。ありがとうございます。」

ここまで1敗で優勝争いを戦っていた、
M・A・O関から初勝利です。如何ですか?
水瀬
「関脇になって…、凄い活躍してますけど、
 やっぱり私だって同じ幕内力士ですし、
 そこは
プライドを持って相撲を思いっ切り取りました。

しかも、決まり手が「掛け投げ」という大技でした。
水瀬
「狙ったっていうより、足を掛けて崩した所から、
 偶然決まった感じですね。 あんまりちゃんと覚えて無いですww」

前頭筆頭から2場所続けて負け越し。
今年初の勝ち越し、気分は如何ですか?
水瀬
「そりゃあ良い気分ですよー。
 しかもM・A・Oさんを倒して決められたのが嬉しいです。」

まもなく1年の「学園生活部」の4人が
揃って幕内で相撲を取っていて、うち2人が関脇。
水瀬
早く私も三役に上がりたいです!」

三役目指して頑張ってください! 水瀬いのり関でした。

 

 

<12日目・注目の大一番>

東横綱・花澤香菜(10勝)25-3 西大関・悠木碧(11勝)

過去28回戦って、横綱の25勝。
優勝を目指す新大関・悠木にとって、
最も苦手としている力士・花澤香菜を迎えました!

玉ノ井(元横綱・三石琴乃)
「でも、過去の合口はそうですけど、
 ここ最近で見ると、そこまでの差じゃないですよね?」

花澤香菜 25-3  悠木 碧
上手出し投げ  
- - - - - -
   押し出し 
  押し出し
押し出し  
  寄り切り

そうなんです。
去年名古屋場所以降の5場所で見ると、
4回戦って「1対3」。悠木碧がリードしています。

玉ノ井
「それまで24回ですか? 勝てなかった相手に、
 互角以上の成績を残せている。
 
やっぱり力を付けてきていることが分かりますね。

29回目の対戦は、優勝を争う大一番です!

東・3連覇を目指して、
もう負けられない横綱の花澤香菜!10勝1敗。

西に新大関での優勝を目指して、無傷の12連勝なるか!?
悠木碧です。 制限時間いっぱいを迎えています。

 

東横綱・花澤香菜(10勝)はたき込み ○西大関・悠木碧(12勝)

新大関・悠木碧、勝って12連勝!
横綱・花澤香菜、3連覇は非常に難しくなりました。

これで三役以上で1敗力士が居なくなり、
平幕・東山奈央が11勝1敗で追いかける展開です。

声優名 決まり手 西 声優名
東横綱2 茅野愛衣 10 押し出し 西小結 雨宮天 6
東横綱 花澤香菜 10 はたき込み 西大関 悠木碧 12
東前06 井上麻里奈 8 突き出し 西横綱 佐倉綾音 10
東大関 日笠陽子 8 寄り切り 西前07 加隈亜衣 8
東前08 水瀬いのり 8 掛け投げ 西関脇2 M・A・O 10
東関脇 小澤亜李 3 寄り切り 東前02 上田麗奈 6
西前03 沼倉愛美 3 引き落とし 西関脇 上坂すみれ 4
東関脇2 小松未可子 4 寄り切り 西前09 戸松遥 6
東小結 種田梨沙 7 はたき込み 東前11 喜多村英梨 7
東前01 竹達彩奈 5 引き落とし 西前12 内山夕実 8

 

<優勝争い>

全 勝 悠木碧

① 敗 東山奈央

② 敗 花澤香菜、佐倉綾音、茅野愛衣M・A・O

 

<13日目の取組>

声優名 対戦成績 西 声優名
東横綱 花澤香菜 10 3-1 西関脇2 M・A・O 10
西大関 悠木碧 12  4-10 西横綱 佐倉綾音 10
東横綱2 茅野愛衣 10 14-1  東前05 東山奈央 11
東大関 日笠陽子 8 4-1 西小結 雨宮天 6
東関脇 小澤亜李 3 3-0 東関脇2 小松未可子 4
西前10 金元寿子 3 1-2 西関脇 上坂すみれ 4
東小結 種田梨沙 7 3-4 東前09 内田真礼 8
東前01 竹達彩奈 5 0-2 西前07 加隈亜衣 8
西前09 戸松遥 6 0-1 西前01 諏訪彩花 3
東前02 上田麗奈 6 1-0 西前05 瀬戸麻沙美 7
西前06 石上静香 5 1-0 西前02 山本希望 2
東前03 田村睦心 7 1-3 西前12 内山夕実 8
西前08 小林ゆう 5 1-5 西前03 沼倉愛美 3
東前04 早見沙織 4 初 顔 東前10 久野美咲 8
西前13 佐藤利奈 5 4-4 西前04 潘めぐみ 5
東前06 井上麻里奈 8 0-2 東前08 水瀬いのり 8
東前07 洲崎綾 3 初 顔 西前15 千菅春香 3
東前11 喜多村英梨 7 14-7  西前14 小清水亜美 5
東前15 大原さやか 3 初 顔 西前11 高橋李依 5
東前12 高垣彩陽 7 2-5 東前14 大久保瑠美 7
東前13 加藤英美里 3 --- 東十06 朝井彩加 8