15名14


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

2015年名古屋場所・14日目(2015/07/25)

 

正 面 浅香山 桑島法子
向正面 田子ノ浦 小林沙苗
十 両 西岩 岩男潤子
ラジオ 堀江 堀江由衣

 

15:05 

声優相撲は幕内は優勝争いが13日目にして動きました。
佐倉綾音が苦手とする横綱・花澤香菜に敗れて、全勝がいなくなりました。

「優勝争い」(13日目現在)

12-1 花澤香菜、佐倉綾音、日笠陽子
11-2 茅野愛衣

これで花澤、佐倉、日笠が1敗で並び残り2日です。
佐倉と日笠は当然同部屋なので対戦がありません。
しかし、横綱・花澤香菜と大関・日笠陽子は今日も対戦が組まれていません。

現時点で明日の取組は発表されていませんが、
おそらく間違いなくこの割が組まれると思います。

今日の結果次第では2敗の茅野にもわずかに優勝の可能性がありますが、
ほぼこの3人に優勝は絞られています。

 

愛知県の名古屋場所は今日で14日目、今日と明日のみで全てが決まります。

今日も満員札止め。これで7回目の満員札止めとなりました。
そして明日も当然のように満員御礼が確定的となっております。
17年ぶりとなる「名古屋場所」15日連続の満員御礼が確実な情勢です。

 

十両の時間は解説に、元幕内・岩男潤子さんをお迎えしています。
西岩親方、今場所から声優相撲協会に復帰ということで…。
久しぶりの本場所はいかがですか?

西岩「やっぱり素敵ですねー、皆成長しているのが分かります。」

休養中にオタクの間では話題になっていた、「ピヨの恩返し」。
「NHKみんなのうた」で今年初春にオンエアされていて、
この8月からも再放送が決定したということで!

西岩「色んな所から反響も来ていて、ファンの方からも『良かった!』
   という声を良く聞きまして… 励みになりました。」

 

今場所の小澤亜李関も、水瀬いのり関も本当に活躍してます。
西岩さん、やはり最近特に若い、特に1990年代の中盤に生まれた若手の力士が、
十両や幕下で目立った活躍をして、一気に番付を駆け上がる。
そういったことが多くあった印象です。

西岩「私も上京したのが13歳だったのですが…
   声優相撲の初土俵は大人になってからだったので、
   若くから声優相撲の土俵に立っている子を見ると無性に応援したくなります!」

その西岩親方といえば、1994年の初場所に幕下付出で全勝優勝。
もちろん、ジーンダイバーとモンタナ・ジョーンズのあの年
です。

西岩「そうです。 ちょうど20年前に、
   夢だったCDデビューを
『シャッターチャンスの連続』で果たせたので。
   本当に今でも印象深いです。」


 

さあ、14日目の土俵を終えて、
優勝を争う3人が皆、勝ちました。

ここで では、14日目を終えて、明日千秋楽を占いたいと思います。

まずは、今日の結果です。

「今日の結果」(14日目)

優勝を争う1敗力士3人が揃って勝利。
明日いよいよ注目の「千秋楽」を迎えます。

 

「明日の取組」(千秋楽)

11 茅野 11 13 沢城 10
12 花澤 13 23 日笠 13
21 佐倉 13 22 戸松 6
31 内田真 8 192 竹達 9
32 上坂 6 172 M・A・O 11
41 早見 5 231 小倉 9
42 雨宮 7 121 金元 6
111 悠木 7 112 種田 7
122 4 141 大久保 6
131 喜多村 5 171 東山 9
132 小松 10 211 井上麻 9
142 日高 5 232 三森 4
151 赤崎 4 252 佐藤聡 5
152 木戸 6 242 加隈 9
161 大原 9 221 洲崎 10
162 瀬戸 5 201 佐藤利 7
181 釘宮 4 241 山本希 8
182 大西 5 251 高垣 4
191 井口 4 222 諏訪 4
202 沼倉 6 261 小林ゆ 9
212 村川 6 262 高森 3

明日は結び前に1敗力士の直接対決が組まれました。

つまり、勝者には優勝の可能性があります。
今日敗れて負け越しが決まってしまった大関・戸松との対戦に
佐倉綾音が勝てば優勝決定戦。敗れれば単独1敗で優勝が決まります。

また、三役付近の昇進争いも厳しい。
特に筆頭力士による「7勝7敗」対決はシビアです。

雨宮天も7勝として、三役を守れるかが注目されます。


 

では、幕内上位の「三役」争いをここで見て行きましょう。

14日目終了時点です。

 

番付 西
茅野愛衣 11 横綱 花澤香菜 13
沢城みゆき 10 横綱    
佐倉綾音 13 大関 戸松遥
    大関 日笠陽子 13
内田真礼 関脇 上坂すみれ
早見沙織 小結 雨宮天
悠木碧 前01 種田梨沙
金元寿子 前02 潘めぐみ
喜多村英梨 前03 小松未可子 10
    前07 M・A・O 11

 

勝ち越した内田真礼は勝ち越し確定。ただし大関は厳しそうです。
上坂すみれは明日勝てば7勝として小結で保てる可能性が出てきます。

雨宮天、悠木碧、種田梨沙あたりが勝ち越しを狙います。

また平幕では小松未可子が10勝としてほぼ確定的。
問題は昇格、降格の人数から関脇となるか小結となるかでしょうか。