15九13


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

2015年九州場所13日目(2015年11月20日)

日付 幕内 向正面 十両 ラジオ 実況 特集
13日目 2015/11/20 春日山
伊藤静

矢島晶子
千田川
浅川悠
田子ノ浦
小林沙苗
檜川  

 

九州場所13日目、十両の時間です。すでに大勢のお客様が
詰めかけています、九州・福岡の「福岡声優センター」です。

明日から3連休という方も居らっしゃると思いますが、
連休を前にした金曜日、多くの声優相撲ファンが土俵に注目しています。
或いは連日の熱戦、白熱する優勝争いを見て、
来場されるお客様が増えてきたのかも知れません。

十両の時間は、元関脇・浅川悠の「千田川」親方の解説です。

 

「十両優勝争い」

11-2 上田麗奈

10-3 大橋彩香、加藤英美里、三森すずこ

優勝争いの上位4人は全て今日勝ちました。
これで2敗に単独、上田麗奈。3敗に3人が追いかける展開です。

通常の場所より、若干十両陥落の力士が少ないかも知れません。
残り2日に、幕内昇進を目指す激しい終盤戦となりそうです。

では、十両の結果をご覧頂きましょう。

311 小倉唯 6 引き落とし 371 日高里菜 5 1
341 明坂聡美 6 寄り切り 312 上田麗奈 11 0
321 赤崎千夏 7 引き落とし 401 牧野由依 4 1
411 内田彩 8 押し出し 322 大橋彩香 10 0
331 瀬戸麻沙美 7 引き落とし 372 阿澄佳奈 5 1
412 巽悠衣子 8 押し出し 332 寿美菜子 9 0
402 石原夏織 4 押し倒し 342 加藤英美里 10 0
351 三森すずこ 10 浴びせ倒し 441 田中あいみ 4 1
381 村川梨衣 4 押し出し 352 高垣彩陽 6 0
361 久野美咲 4 押し出し 442 高橋李依 9 0
391 朝井彩加 8 押し出し 362 藤田咲 4 1
432 五十嵐裕美 7 押し出し 382 佐藤聡美 4 1
421 松井恵理子 3 上手投げ 392 中原麻衣 7 0
431 徳井青空 8 はたき込み 422 高森奈津美 2 1

 


声優相撲九州場所は13日目。
正面解説は、元横綱・伊藤静の、「春日山」親方
向正面解説は元関脇・矢島晶子の「湊」親方です。

では早速今日の「幕内の取組」を見ていきます。

11 茅野愛衣 11 1-0 191 水瀬いのり 11
31 小松未可子 5 2-3 12 花澤香菜 8
21 佐倉綾音 10 7-4 42 東山奈央 9
33 戸松遥 6 17-8  32 悠木碧 10
41 雨宮天 4 2-1 151 早見沙織 5
111 上坂すみれ 7 初顔合わせ 172 小澤亜李 9
132 竹達彩奈 4 1-0 112 洲崎綾 4
121 内田真礼 3 7-0 122 潘めぐみ 4
131 M・A・O 8 初顔合わせ 242 田村睦心 7
141 大原さやか 4 1-0 162 山本希望 4
252 内山夕実 4 初顔合わせ 142 加隈亜衣 9
211 井口裕香 7 0-2 152 金元寿子 6
161 種田梨沙 6 1-0 202 小清水亜美 3
171 井上麻里奈 6 14-11 222 小林ゆう 8
181 大久保瑠美 7 1-0 221 大西沙織 7
262 石上静香 6 初顔合わせ 182 木戸衣吹 6
232 釘宮理恵 5  7-14 192 豊崎愛生 7
201 喜多村英梨 3 7-8 261 白石涼子 4
241 諏訪彩花 5 初顔合わせ 212 佐藤利奈 3
231 沼倉愛美 5 1-0 251 津田美波 4

今日やはり注目は結びの一番、13日目には少しもったいない気すら
してしまいますが、やや「割を崩す」ように取組がここまで
持ち越されました、「1敗」直接対決です!

東横綱・茅野愛衣(11勝1敗)1-0東前09・水瀬いのり(11勝1敗)

「がっこうぐらし!」対決です。
「めぐねえ」じゃなくて、佐倉先生 vs 丈槍由紀(ゆき)の対戦です。


「九州場所各段優勝力士」

さて、今日は13日目ということで、幕下以下で「各段優勝力士」が
決まりました(速報値)ので、ご覧頂きます。

 

 

「幕内前半注目の相撲」

井上麻里奈(7勝)渡し込み ●小林ゆう(8勝)

一昨年「進撃の巨人」の再現とも言える楽しみな一番。
井上麻里奈が7勝6敗と勝ち越しまであと一番で迎えた相撲、
「渡し込み」を豪快に決めきりました!

 

 

「幕内後半の相撲」

●上坂すみれ(7勝) 押し出し ○小澤亜李(10勝)

小澤亜李、入幕2場所目も「2桁」の白星!
上坂すみれ、三役復帰は明日以降に持ち越しです。

春日山「今場所は三役争いが本当に熾烈ですねぇ~
    候補がたくさん居て、番付作るの審判部も大変でしょうねww」

 

●戸松遥(6勝) はたき込み ○悠木碧(11勝)

関脇同士の一番、11勝2敗と悠木碧が白星をあげました。
優勝争いに何とか残る2敗は死守して、残り2日。

明日、悠木碧は「M・A・O」との対戦が組まれています。
そして関脇・戸松遥は勝ち越している大久保瑠美との一番。
勝ち越しまで後がなくなった戸松です。

 

「逆転優勝」に向けて、今日含めて残り3日が重要になる
大関・佐倉綾音、10勝3敗です。

対する小結・東山奈央は9勝4敗と優勝争いは厳しいですが、
やはり来年に向けての目標は「大関」でしょう!
今場所を大関の足固めと出来るか、大関戦。

 佐倉綾音  7-4  東山奈央
九 東小結 押し倒し  西関脇
初 西関脇 内無双   西前02
春 東関脇 極め倒し  東小結
夏 西大関 下手投げ  東前02
名 東大関 ---   東前07
秋 東大関 はたき込み 東前02

過去7対4…なのですが、現在大関が5連勝中。
昨年九州から組まれて全て大関が勝っています。
両者大関を目指していた昨年までは互角と言うより、
東山奈央の方が、「押し出し」「押し倒し」などの相撲で
有利にすすめていましたが、最近は傾向が大きく変わって来ました。

両者磨く四つ相撲に積極的。廻しを敢えて取りに行くような相撲です。
初場所は「内無双」という大技も飛び出しましたが、
熱戦、苦戦した中での5連勝とも見ることが出来そうです。

横綱を目指す、逆転優勝を目指す大関・佐倉綾音にとって、
東山奈央のパワーは侮れません。怖い相手でしょう。
しかし東山奈央もここまで5連敗中の大関相手、どこまで通用するか?

さあ時間いっぱい!!

 

東山が下から突き放して行き、再度ぶちかますように強烈なぶつかり。
しかし大関は堪えた直後、手前の廻しを引くことに成功します。

東山は廻しを引かれて少しバランスを崩しましたがすぐ立て直す。
真正面から圧力を掛ける大関! 大関が圧力を掛ける!
そのまま出た、寄った、東山右足で堪える、堪える!

堪える…、が残せない! 寄り切り~~ 佐倉綾音、11勝2敗!

 

佐倉綾音(11勝)寄り切り ●東山奈央(9勝)

 

相撲後の談話、東山奈央関です。
息もかなり荒くしながらですが、今日も丁寧に受け答えして下さいました。
東山「いやぁー、完敗でした。でも堪えたかった~。圧力負けですね。」

東山「声援もたくさん頂いて、何とかあやねるに勝ちたい!って思って、
   立ち合いに集中したんですが、大関の方が一歩も二歩も上でしたね。」
と期待に応えられなかったと反省していました。
あれだけ盛り上がれば、十分だと思うのですが?とは返しましたがww

 

 

東横綱・茅野愛衣(11勝1敗)1-0東前09・水瀬いのり(11勝1敗)

さあいよいよ結びの一番を迎えました、13日目注目!
11勝1敗、優勝争い同率トップでの「相星決戦」です。

横綱・茅野愛衣、九州場所の連覇が掛かる今場所です。
そして3横綱の意地を見せられるか2015年最後のチャンスです。

対する水瀬いのりは、わずか入幕2場所目。
そして若干19歳の新鋭が、先場所に続き大活躍。
先場所は9勝6敗と後半失速したことを反省し、秋巡業で
上位陣、新鋭力士と猛稽古、一回り成長して迎えた九州場所。

中日勝ち越しを記録し11勝1敗で13日目です。

春日山「この一番に勝った方が優勝に大きく繋がりますね!
    良い相撲に期待です、本当に!
あっけない勝負は嫌ですねw」

さあ制限時間いっぱい、ボルテージが高まる福岡声優センターです!

 

立って、廻しの取り合い、ああかなり激しい巻き替え、応酬です。
水瀬の叩き、いなし、残しています。

しかしここで横綱が上手を取った! 左上手を取りました。
これで組みとめて、横綱十分の形!水瀬、ここからどうする?

 

横綱が寄って出る! 右四つ、出た、出ていきます。
水瀬、ああーっ、ここで出し投げ! 両者倒れて土俵際!
あっ、軍配は東ですか、横綱に軍配です!
立行司、木村庄之助、東に軍配をあげて物言いです。

春日山さん、横綱に軍配ですね。

湊「くるぶしあたり、足首のあたりも付くの早かったですね。」

ああーなるほど。もつれるように下手投げを打った時に、
確かに流れで足が返ったのですが、そこを見ての判断ですね…
リプレイです。

春日山「でも私はまだ残ってたように思いましたけどねぇ…」

廻しを取って、横綱も少し油断しましたかね…

春日山「それはあるかもしれませんが、でも水瀬関の反応の良さ、
    相撲勘の良さですよね、逆転技でしたけど、
    あの状況から勝つならああいう手しか無いだけに。」

テレビの画面ですが、うーん確かに足も付いていますが…、
でも残っているようにこの画面からは見えますねぇ…。

春日山「もちろん、流れというのもありますから、
    
攻めているのは水瀬関ですが、横綱の体も…」

湊「もう一番かなww?」

春日山「そうですねーww」

審判長がモニター室の意見を聞いているのでしょうか、
イヤホンに耳を傾けています。 木村庄之助、難しい選択でした。

・・・
さあ、5人の勝負審判が分かれました。
元横綱・坂本千夏の「二所ノ関」親方のアナウンスです。

二所ノ関「只今の協議についてご説明致します。
     
行司軍配は東方の茅野愛衣にあがりましたが、
     
横綱の体が落ちるのと、水瀬の足が付くのが同時では無いか、
     と物言いが付きました。

     が、横綱の体が先に落ちており水瀬の足はまだ残っていました。
     したがって、行司軍配差し違えで、水瀬いのりの勝ちとします!」

 

< 8888888888888

今日一番の拍手、そして騒然としています、福岡声優センター!
何と木村庄之助、軍配差し違えとなりました!
長い協議の結果、水瀬いのりが逆転勝利です!

1敗対決、横綱が敗れて2敗に後退。
2015年九州場所、前頭9枚目、水瀬いのりが平幕にして
ただ一人、12勝1敗、優勝争い単独トップです!!

中継はこの後18時02分までお送りしますが…、
もう時間がありませんね、今日の結果、明日の取組をご覧頂きます。

春日山さん、どうでしょう、今日の結果大きいですよね?

春日山「差し違えは予想しづらかったですが…、
    明日が平幕相手ですし、これは久しぶりの平幕優勝、
    見られるかも知れませんね、楽しみです!」

9年ぶりの平幕優勝なるか、明日は共演も多い「種田梨沙」関と対戦。
水瀬いのり、12勝1敗と単独トップで、残り2日です。

福岡声優センター、ざわめく館内からお送りしました。

 

 

「今日(13日目)の結果」

11 茅野愛衣 11 下手出し投げ 191 水瀬いのり 12 0
31 小松未可子 5 寄り切り 12 花澤香菜 9 0
21 佐倉綾音 11 寄り切り 42 東山奈央 9 1
33 戸松遥 6 はたき込み 32 悠木碧 11 0
41 雨宮天 4 押し出し 151 早見沙織 6 0
111 上坂すみれ 7 押し出し 172 小澤亜李 10 0
132 竹達彩奈 5 押し出し 112 洲崎綾 4 1
121 内田真礼 3 突き落とし 122 潘めぐみ 5 0
131 M・A・O 9 寄り切り 242 田村睦心 7 1
141 大原さやか 4 突き落とし 162 山本希望 5 0
252 内山夕実 4 吊り出し 142 加隈亜衣 10 0
211 井口裕香 7 すくい投げ 152 金元寿子 7 0
161 種田梨沙 7 押し出し 202 小清水亜美 3 1
171 井上麻里奈 7 渡し込み 222 小林ゆう 8 1
181 大久保瑠美 8 寄り切り 221 大西沙織 7 1
262 石上静香 7 はたき込み 182 木戸衣吹 6 1
232 釘宮理恵 5 寄り倒し 192 豊崎愛生 8 0
201 喜多村英梨 3 寄り切り 261 白石涼子 5 0
241 諏訪彩花 6 押し出し 212 佐藤利奈 3 1
231 沼倉愛美 6 上手投げ 251 津田美波 4 1

 

「優勝争い」

12-1 水瀬いのり

11-2 茅野愛衣佐倉綾音悠木碧

10-3 加隈亜衣、小澤亜李

水瀬いのりを止めるのは誰か。そこが最大の焦点です。
優勝経験のある3人が、入幕2場所目の「水瀬いのり」を追いかける熱い展開です。
↓ では、明日の対戦をご覧頂きます。 ↓

 

「明日(14日目)の取組」