15九14


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

2015年九州場所14日目(2015年11月21日)

日付 幕内 向正面 十両 ラジオ 実況 特集
14日目 2015/11/21 熊ヶ谷
井上喜久子
芝田山
ゆきのさつき
伊勢ノ海
ゆかな
中立
名塚佳織
長谷川  

 

声優相撲2015年九州場所は、いよいよ最終盤、14日目です。
優勝争いは、水瀬いのりが単独トップ1敗を守って迎え、
2006年以来、9年ぶりとなる「平幕優勝」も現実味を帯びてきました。

十両の時間は、元小結、「伊勢ノ海」親方、ゆかなさんです。

●三森すずこ(10勝) 寄り切り ○上田麗奈(12勝)

十両優勝争いを大きく左右する注目の一番。
上田麗奈が勝って12勝2敗。いよいよ優勝争いは、明日千秋楽。
勝って13勝ならば上田麗奈が文句なしの十両優勝。
敗れれば、現在2人居る11勝3敗力士にも優勝の可能性が出ます。

 

伊勢ノ海「終わってみれば、上位陣が揃って優勝争い。
     来場所の幕内を狙う番付争いも激しそうですねー」

ゆかなさんは、1995年春に序ノ口、夏に序二段優勝。
そして1998年初場所は幕下優勝があるんですが、
十両優勝って無かったんですね。やはり難しさ、ありますか?

伊勢ノ海「やっぱりそうですね、十両って今も昔もそうですけど、
     バラエティ豊かじゃないですか、個性豊かですし。
     かなり運にも左右されますから~」

 

311 小倉唯 7 引き落とし 372 阿澄佳奈 5
351 三森すずこ 10 寄り切り 312 上田麗奈 12
412 巽悠衣子 8 押し出し 322 大橋彩香 11
331 瀬戸麻沙美 8 寄り切り 392 中原麻衣 7
442 高橋李依 9 押し出し 332 寿美菜子 10
371 日高里菜 5 引き落とし 342 加藤英美里 11
382 佐藤聡美 4 上手投げ 352 高垣彩陽 7
361 久野美咲 5 上手投げ 421 松井恵理子 3
401 牧野由依 4 引き落とし 362 藤田咲 5
381 村川梨衣 4 寄り切り 432 五十嵐裕美 8
391 朝井彩加 9 寄り切り 422 高森奈津美 2
411 内田彩 9 引き落とし 402 石原夏織 4
431 徳井青空 8 押し出し 500 - -
441 田中あいみ 5 寄り切り 502 - -

「十両優勝争い」

12-2 上田麗奈

11-3 大橋彩香、加藤英美里

十両優勝はこの3人に完全に絞られました。
上田麗奈と加藤英美里は同部屋、九重部屋ですので対戦はありません。
また、大橋彩香は他2人との直接対決を終えています。
明日の取組はまだ発表されていませんが、どうでしょう。

 

伊勢ノ海「幕内も、十両もかなり混戦の優勝争いですね。
     これは明日も楽しみですねー。」

宣伝ありがとうございますwww そうですね!
是非、明日千秋楽の中継もお楽しみにっ!

 

「幕内14日目の中入り休憩時間」

声優相撲14日目の土俵です。
改めまして、y=Rxがお送りしてまいります。声優相撲です。

今日の放送席、元大関の井上喜久子さん、「熊ヶ谷」親方が正面
向正面には元関脇・ゆきのさつきさん、「芝田山」親方です。
熊ヶ谷さん、よろしくお願いします。

熊ヶ谷「今年最後ですよー、皆さん。準備は宜しいですかー?
    はーい、熊ヶ谷喜久子、17歳です!

『おいおい!』

熊ヶ谷「ありがとうーww、今年もありがとうございましたー」

いや、まだこれからが解説ですからね、親方ww
でも今年も理事として、多方面に活躍なさいました、親方。

熊ヶ谷「本当にー、今年も色んな作品に出させて頂いてー。
    今土俵で頑張ってる若い子たちにも色んな刺激を受けました」

テレビアニメだけで15作品近く出演されているんですから!
もう15年以上2桁のアニメに出続けるって、本当に快挙ですよ。

熊ヶ谷「いやぁ~、揺れ動く17歳ですねぇ、私ってホントww」

場所中に、every♥ing!のお2人、木戸衣吹関、山崎エリイさんも、
18歳になられたと言うことですがww 今日もお願いします。

 

さて、向正面からは元関脇の「芝田山」さんです。
親方も今年多くのアニメでお声、お名前を見る機会がありました。

今放送中の作品で言うと、「終物語」で、「臥煙伊豆湖」役が。
解説でも「何でも知っている」親方に色々と伺っていきたいと思いますがww

芝田山「いやいやww 堀江親方と違って、私本人は
    何でもは知らなくて、知ってる事だけですんでww」

後は、高橋留美子先生の作品、来年春からは2期も決定している、
「境界のRINNE」で、六道りんねのお祖母ちゃん、「魂子」役

芝田山「遠くだから出来ないけど、お祖母ちゃんじゃないでしょー
    グリグリグリグリ~

うわーーっ、痛っーいーwww! ありがとうございますww

それから個人的には大好きでしたねぇ~
「城下町のダンデライオン」の「櫻田五月」役ww
今年ひらがな表記に改名されました芝田山親方ですが、
完全に「さつき」繋がりなんじゃないかって言うww

芝田山「いやいやww、どうなんでしょうねww」

作品としては、国王に9人居る子どもたちが、
「次期国王選挙」で選挙活動を頑張る作品、って訳なんですがw
それぞれが「特殊能力」を持っていて、それを使って人助けし、
苦手、弱点を克服しながら国王を目指していました。

そんな子どもたちの「お母さん」役、つまり「王妃」…
あんまり王妃って感じしませんでしたけどね、
どっちかって言うと普通の家庭のお母さんっぽかった
ですがww

芝田山「それはありましたねw 王妃っぽく演じませんでした」

この作品は、出演陣が豪華で、女性声優に敢えて限っても、
時津風の両横綱、つまり花澤香菜、茅野愛衣が揃っているだけでも
十分凄いんですが、奏様が石原夏織関、光役が小倉唯関と、
「ゆいかおり」が揃って出演している
ということで注目を集めました。

田山「本当にキャラクターにも負けないぐらい、
    個性が強い子たちと共演出来たので、本当に楽しかったです」

個人的には何話だったかなぁ、あの回。
あの、五月さんとの馴れ初め回…
(スタッフからのカンペ)

ああ、8話か、8話の「王様の寄り道」って回ですね。
2人の馴れ初め回で、学生時代の「五月」さんが出たんですが、
また素晴らしい演技、キャラクターでした!

芝田山「べた褒めじゃないですかww でもありがとうございます」

 

さあでは今日の取組を見てまいりましょう~

21 佐倉綾音 11 12 花澤香菜 9
11 茅野愛衣 11 31 小松未可子 5
131 M・A・O 9 32 悠木碧 11
33 戸松遥 6 181 大久保瑠美 8
242 田村睦心 7 42 東山奈央 9
41 雨宮天 4 262 石上静香 7
111 上坂すみれ 7 142 加隈亜衣 10
171 井上麻里奈 7 112 洲崎綾 4
121 内田真礼 3 201 喜多村英梨 3
192 豊崎愛生 8 122 潘めぐみ 5
252 内山夕実 4 132 竹達彩奈 5
141 大原さやか 4 232 釘宮理恵 5
151 早見沙織 6 211 井口裕香 7
222 小林ゆう 8 152 金元寿子 7
161 種田梨沙 7 191 水瀬いのり 12
221 大西沙織 7 162 山本希望 5
182 木戸衣吹 6 172 小澤亜李 10
231 沼倉愛美 6 202 小清水亜美 3
341 明坂聡美 6 212 佐藤利奈 3
241 諏訪彩花 6 261 白石涼子 5
251 津田美波 4 321 赤崎千夏 7

結びの一番も注目ですが、単独トップの水瀬いのりは共演も多い種さんこと、
種田梨沙関との一番。 今日勝って13勝に到達出来るでしょうか。注目です。


 

●木戸衣吹(6勝8敗) 上手投げ ○小澤亜李(11勝3敗)

小澤亜李、11勝到達、先場所に並びました!
先場所同期として新入幕を果たした「水瀬いのり」関に、
負けられません。 激しい「新三役」争いは明日に続きます!

 

さあそして1番挟んで「水瀬いのり」の登場です。
12勝1敗、単独トップで平幕、前頭9枚目力士の登場です。

東前06・種田梨沙(7勝6敗) 初顔合わせ 東前09・水瀬いのり(12勝1敗)

平幕同士の一番に、ここまで大きな注目が集まることも、
珍しいのではないでしょうか。14日目、前半注目の一番です。

まず種田関への談話です。

種田「昨日、相撲終わった後対戦相手を知って本当にびっくりしました。
   素で『えっ…私!?』ってwwww
   でも稽古もたくさんして来ましたし、私も援護射撃出来たら
   って気持ちである意味w 胸を借りるで頑張ります」

とのことでした。 いつものように笑いながらリラックスした談話。

 

対する水瀬関は、言葉少なく、
水瀬「リゼさんでも、相手が誰でも関係ありません。
   自分の相撲に徹するだけです」
と淡々と支度部屋で語りました。

立ち合いでは、踏み込んで廻しを取る動作を確認した後、
敢えて不利な四つに組まれてからの対処、対応を
入念に付け人と稽古していた姿が印象的です。

 

支度部屋の様子まで伝えていただきました、さあ熊ヶ谷さん。
熊ヶ谷「私、あの…優勝した経験が無いので分からないんですけど、
    やっぱり、いのりちゃんは緊張というかプレッシャー、
    相当
あるんじゃないかなって思いますね…」

そう感じられますか。

熊ヶ谷「だって先場所期待された中で9勝だった訳でしょ?
    いきなり
12勝1敗って言われても気持ちも追いつかないですよ。
    まだ先輩達が周りに居るって思えば気楽に取れるでしょうけど。
    17歳の私が言うのも変でしょうけど、
    
19歳ってまだ10代の子には、プレッシャーだと思いますよー」

特に格上相手に勝ってきた中で迎える終盤戦で、
平幕とほぼ同格、かつ共演も多くて仲も良い相手ですから、
真剣勝負、何があるか分かりませんね。

熊ヶ谷「もちろんお互いやりにくい気持ちはあるでしょうけど、
    そこはお互い気持ちを鬼にして、やるしか無いですね。」

 

まだ時間前ですが、この歓声です。
全国のラビットハウス常連の皆さんが九州に集結!

種田梨沙が、更なる波乱を巻き起こすでしょうか!? 注目の一番!

 

種田梨沙(8勝6敗)上手捻り ●水瀬いのり(12勝2敗)

 

水瀬いのり、敗れて2敗!!!!
連勝を止めたのは種田梨沙です!

こう、時々豪快な技を見せることのある種田関ですけれど…、
こうした大一番で「上手捻り」でしょう、見せてくれました!

館内は拍手もありますが、どよめきの声の方が大きいか、
1敗単独トップに立った14日目に土が付き、
更に優勝争いは分からなくなって参りました!


 

「幕内後半の土俵」

●豊崎愛生(8勝) 外掛け ○潘めぐみ(6勝)

今場所ついに出ました、潘めぐみ関の「足技」!
豊崎関が苦手とする「外掛け」で下し、6勝目です。

 

●上坂すみれ(7勝) 突き落とし ○加隈亜衣(11勝)

「三役」を目指す両者の一番、上坂すみれは東筆頭で7勝7敗、
明日、M・A・O関との一番に勝ち越しと三役を賭けます。
そして西4枚目で11番も勝った「加隈亜衣」関。

熊ヶ谷「いやぁー、本当にどんどん声援が大きくなってますねー」

本当ですね、どうですか親方。かつての田村ゆかり関を
思い出すような盛り上がり
になってませんか?
熊ヶ谷「確かに、ゆかりちゃんも応援すごかったですもんねー。
    何か相撲の感じも佐渡ヶ嶽さんに似てるかも。」

あー、そうですか。

 

 

●田村睦心(7勝) 下手投げ ○東山奈央(10勝)

東山奈央、10勝到達! 去年秋場所以来、
1年以上ぶり、3回目の三役での2桁です!
熊ヶ谷「ここから勝負ですね、2場所続けて2桁ってのが、
    本当に大変
だと思うので…。
    でも奈央ちゃんなら出来るはず!」

 

M・A・O(10勝)吊り出し ●悠木碧(11勝)

悠木碧が2敗後退!! 優勝争いから痛恨、脱落です!
大柄なM・A・O関に捕まってしまっての「吊り出し」

逆にM・A・O関も2桁10番勝ちまして、
先場所あと一歩だった「三役」が濃厚
となっています!

 

戸松遥(7勝)押し出し ●大久保瑠美(8勝)

戸松遥、千秋楽に勝ち越しをかけます、7勝7敗!
戸松「正直、負け越すと思ってたので、俄然!
   やる気が出てきました、明日も頑張りますよー!」

と、はにかみながらですが、会心の相撲で押し出し。
吹っ切れたような顔つきで花道を去って行きました。

 

茅野愛衣(12勝)寄り切り ●小松未可子(5勝)

横綱勝って12勝2敗、千秋楽の直接対決を勝って迎えます!
小松未可子は5勝9敗と先場所2桁で大関取りの場所に、
したかったのですが…、残念三役陥落已む無しの成績です。

 

佐倉綾音(12勝)突き落とし ●花澤香菜(9勝)

大関・佐倉綾音、年間最多勝をあげた力士です。
12勝2敗で、明日・横綱茅野愛衣との2敗直接対決を迎えます。

「世代交代」、そして横綱の仲間入りを目指す、
若干21歳の新鋭・佐倉綾音が、夢をつかむか!?

全ては、明日千秋楽に決まります!!

では、今日の結果をご紹介致します。

 

「今日(14日目)の結果」

21 佐倉綾音 12 突き落とし 12 花澤香菜 9
11 茅野愛衣 12 寄り切り 31 小松未可子 5
33 戸松遥 7 押し出し 181 大久保瑠美 8
131 M・A・O 10 吊り出し 32 悠木碧 11
242 田村睦心 7 下手投げ 42 東山奈央 10
41 雨宮天 4 突き落とし 262 石上静香 8
111 上坂すみれ 7 突き落とし 142 加隈亜衣 11
171 井上麻里奈 8 寄り切り 112 洲崎綾 4
121 内田真礼 4 寄り切り 201 喜多村英梨 3
192 豊崎愛生 8 外掛け 122 潘めぐみ 6
252 内山夕実 4 寄り倒し 132 竹達彩奈 6
141 大原さやか 4 寄り切り 232 釘宮理恵 6
151 早見沙織 7 上手出し投げ 211 井口裕香 7
222 小林ゆう 8 肩透かし 152 金元寿子 8
161 種田梨沙 8 上手捻り 191 水瀬いのり 12
221 大西沙織 7 寄り切り 162 山本希望 6
182 木戸衣吹 6 上手投げ 172 小澤亜李 11
231 沼倉愛美 7 上手投げ 202 小清水亜美 3
341 明坂聡美 6 寄り切り 212 佐藤利奈 4
241 諏訪彩花 7 押し出し 261 白石涼子 5
251 津田美波 5 はたき込み 321 赤崎千夏 7

 

 

「優勝争い」

12-2 茅野愛衣佐倉綾音、水瀬いのり

 

↓ では、明日の対戦をご覧頂きます。 ↓

「明日(千秋楽)の取組」

11 茅野愛衣 12 10-5  21 佐倉綾音 12
33 戸松遥 7 10-29 12 花澤香菜 9
31 小松未可子 5 初顔合わせ 172 小澤亜李 11
191 水瀬いのり 12 0-1 32 悠木碧 11
41 雨宮天 4 初顔合わせ 231 沼倉愛美 7
142 加隈亜衣 11 0-3 42 東山奈央 10
111 上坂すみれ 7 3-0 131 M・A・O 10
152 金元寿子 8 2-0 112 洲崎綾 4
121 内田真礼 4 6-0 132 竹達彩奈 6
201 喜多村英梨 3 1-3 122 潘めぐみ 6
141 大原さやか 4 1-1 221 大西沙織 7
151 早見沙織 7 8-4 181 大久保瑠美 8
161 種田梨沙 8 初顔合わせ 242 田村睦心 7
211 井口裕香 7 2-4 162 山本希望 6
171 井上麻里奈 8  3-20 192 豊崎愛生 8
251 津田美波 5 0-1 182 木戸衣吹 6
241 諏訪彩花 7 初顔合わせ 202 小清水亜美 3
261 白石涼子 5 9-6 212 佐藤利奈 4
312 上田麗奈 12 --- 222 小林ゆう 8
342 加藤英美里 11 --- 232 釘宮理恵 6
311 小倉唯 7 --- 252 内山夕実 4
322 大橋彩香 11 --- 262 石上静香 8