※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

☆17歳女子高生、昨日教室で全裸にされたの■(4)   http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1137024155/ 

441 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 17:34:28.53 ID:agZ3Ppao0
(ちょっともうすぐしたら家に帰ろうかと思う。)
449 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 17:50:01.88 ID:agZ3Ppao0
(とりあえず家に帰ります。15分くらいで家につきます。)
453 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 17:55:14.92 ID:agZ3Ppao0
(>>450 ありがとう、ダッシュで帰るから)
479 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:22:50.02 ID:nl7F6+cJ0
(ありがとう。走ってかえりました。)

  2限目が終わったからお昼休みだぁ。
  うちの学校はお昼休み40ふんなんだぁ。

488 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:28:41.23 ID:nl7F6+cJ0

  きりーつ、れい、ありがとうございました。

  先生、とうとう、私のかっこにきづかなかったわぁ。

  お昼休みどうしようぅ??
  ほんとに困ったのぉ。

  だって、おまんこには粘着テープ張って,一応おまんこの毛は
  見えないようになってるし、おまんこそのものも男子からは
  見られないんだけどぉ。

  乳首にも粘着テープ張ってるから,制服からは透けないんだけどぉ。

  おしっこも出たいのに,スカート返してくれないからトイレにいけないわぁ。

  しかも、おまんこにはMONOの大きい消しゴムくらいの大きさの
  バイブが入ってるの。
  加えて、おまんこには強力ガムテープで蓋しちゃってるからとれないのぉ。

  こんなかっこクラス以外の誰かに見られたら、、、、

  だめ、志穂、泣いちゃ、頑張るのよ!
  ファイト、志穂!!

495 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:34:06.47 ID:nl7F6+cJ0
(彼女が仕事から帰ってきたら書けなくなります。)

  2時間目の授業中では男子や不細工な女子達がメールでやり取りしていたのぉ。

  ‘次は昼休み、その次は先生が出張だから、えへへっ‘
  ‘男子達、あせるんじゃないわよ、他のクラスや先生にばれたら終わりなんだから‘
  ‘昼休みは見張りたてて、絶対他のクラスのやつにばれないようにしよーぜ‘
  ‘おう、自習もあるしな、あせんなくてもいいぜ‘
  ‘むしろ、あせりすぎてクラス委員様が泣き喚きでもしたら困るしな‘
  ‘そうそう、徐々にいかないとね‘

506 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:43:07.29 ID:nl7F6+cJ0

  私は必死に両手でおまたを押さえて,席に座ってたの。

  もう朝からトイレにいってないから、トイレいきたいよぉ。

  そこへ、いやらしい顔で男子が寄ってきたの。

  「おう、クラス委員さん、トイレは行かなくていいの?」
  「え、別にトイレなんかいきたくないけどぉ」
  「ふーん、じゃあいいけどな。言っとくけど、おしっこはトイレでやれよ。」

  不細工な女子が、休み時間になって先生がいなくなったことをいいことに、
  「ほーんと、あんたみたいな女がいるから女性蔑視されるのよ、ねえ」
  「そうそう、恥ってものをしらないのかしら、」
  「あんたそんなかっこして馬鹿じゃないの??きゃははは」

  ちょ、好きでこんなかっこしてるわけじゃなのに。
  私は見世物じゃないのよぉ。
  だんだん、怒りがこみあげてきたのぉ。

510 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:47:11.77 ID:nl7F6+cJ0

  私は立ち上がって、こそこそしゃべってる女子達の方に向かっていったの。
  そのときは下半身裸とか、その裸の下半身にはバイブが
  入ってるとか、ノーブラとかそういう事はは怒りで忘れてたのぉ。

  大きな声で)「あんたたち、いい加減にしないと怒るわよぉ。
        先生に言いつけてやるんだから」

  一瞬、女子達がびっくりしたよう伏目がちににあとずさったの。

514 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:50:22.72 ID:nl7F6+cJ0

  私はここぞとばかり、畳み掛けたの。

  「警察に言ってもいいのよ。そしたらあんたたちどうなると思うの?」

534 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 18:59:15.04 ID:nl7F6+cJ0
(いつ彼女が帰ってきてもいいようにワードにしコピーながら書き込んでる)

  初めに一緒に保健室に行った不細工な女子だけはひるまなかったの。

  「あらそう、じゃあ、先生にでも警察にでも言えば?
  どうぞご自由に。あんたが勝手に自分からバイブ入れて、
  ガムテープ貼ってスカート脱いだんじゃないの?」


  「く、そ、それはそうだけどぉ」

564 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:06:23.33 ID:nl7F6+cJ0

  男子達はどっちが優勢になるか様子をみてるの。

  不細工な女子につられ、他の不細工な女子達も、
  「そうよ、そうよ、自分から脱いどいて、何いってんのかしら」
  とか言ってるの。

  「え、あ、うぅん、それはぁ・・・・」

  「自分から脱いだの脱がなかったの、どっち?」
  「ぬ、脱いだわ。」

  「ほーらみなさい、それなのに、人のせいにして、先生や警察にまで
  いいつけるとかいいだして、自作自演もいいとこだわ」
  「そーよ、そーよ」

570 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:11:59.74 ID:nl7F6+cJ0

  なんか良く分からなかったけど、丸め込まれたみたいになったの。

  不細工な女子達が、
  「自分からこんなかっこしたんでしょ?
  むしろ私たちはそんな下品なかっこ見せ付けられて被害者よねー」
  「そーよ、そーよ。」

  「え、まぁ、私が脱いだけどぉ、、」

  男子が、
  「やべ、他のクラスのやつらが教室の前を通るぞ、
  エロクラス委員の前に4人くらいで立って壁作れ、急げ、」

  私の前に背の高くてがっしりした男子4人が壁を作って廊下から
  見えないように遮ったの。

572 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:15:08.54 ID:nl7F6+cJ0

  「クラス委員でしょ?あんたしっかりしなさいよ」

  「え、あ、はぃ。ごめんなさい。」

  私はみっともない姿のままで振り上げた拳もむなしく、立ち尽くしてたの。

574 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:17:37.36 ID:nl7F6+cJ0
(彼女が会社を出たらしい)

  不細工な女子が、
  「まあ、反省してるんだったら許してあげるけど」

  「え、うん、ありがとう、ごめんね。」


  なんか良く分からないけど許してもらったの。

578 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:20:03.52 ID:nl7F6+cJ0

  不細工な女子達が、
  「それにしてもはずかしいかっこよねえ」
  「なんか、あいつの胸でかくない?」
  「うん、無駄にでかいよねえ」
  「でも、どうせ垂れてんでしょ?きゃはは」

583 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:22:35.56 ID:nl7F6+cJ0

  ようやく男子達が私が負けを認めた形になったのをみて、

  「ほーんと、自分から脱いどいて、俺らもそんなむちむちな
  ふとももみせつけられて迷惑だよなあ?」
  「おう、勝手に自分からガムテまで貼りやがって。」

584 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:24:24.66 ID:nl7F6+cJ0
(>>581 今までの僕の書き込みをワードにコピーしてるから、
途中で終わったら、あした、学校からスレ立てます。それで初めの
方はそのコピーを貼ります。)
591 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:31:38.84 ID:nl7F6+cJ0

  恥ずかしいかっこで立ち尽くす私を女子や男子達がいやらしい目で
  じろじろ見てるの。

  「ちょ、恥ずかしいから見ないでよぉ」

  不細工女子が、
  「じゃあ、その夏服も脱いでもらおうかしら?」
  とか言ってくるの。

592 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:33:47.72 ID:nl7F6+cJ0

  「な、どうして脱がないといけないの?理由を説明してよ。
  この格好までは自分で脱いだかもしれないけど、これ以上
  脱ぐ理由が分からないわ。」

  私に普段の冴えが戻ってきたのを感じたわ。

595 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:35:36.38 ID:nl7F6+cJ0

  「むしろ、スカートを早く返して欲し、ひ、ひやぁん、
  ちょ、あぁ、ぁん。やめ、バイブは、くぅん。」

  はぁはぁ

  「今バイブのリモコン入れたでしょ?」

597 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:38:08.75 ID:nl7F6+cJ0

  不細工な女子が素知らぬ顔で、
  「あーら、何のことかしら?そっちが勝手に変な声出してたんでしょ?
  ほーら、カチッ。」

  「きゃ、やめてぇん、ちょぉっとぉ、や、」

  はぁはぁ、、、

  「分かったわ、脱ぐわ。だからもう、バイブは触らないでね。」

602 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:41:55.72 ID:nl7F6+cJ0

  男子達が盛り上がったの。

  「おー!!委員長の巨乳が拝めるんだってよ!!」
  「賽銭用意しようぜ!」

  不細工軍団が、
  「ほーんと、あんたって人気者よねえ、男子に。」

605 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:44:52.93 ID:nl7F6+cJ0

  「ちょ、じろじろ見ないでよ。ほら、脱いだわよ。」

  不細工な女子のリーダー(以下、ぶ女子隊長)が

  「さっさと、その服渡しなさいよ、まだ濡れてるかもしんないから
  私が乾かしとくから。」

610 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:48:43.05 ID:nl7F6+cJ0
(彼女がもう近くまで帰ってきました)

  「え、うん、ありがと。」

  ぶ女子隊長が
  「感謝なさい」

  不細工女子軍団(以下、ぶ軍団)が
  「ぶ女子隊長って優しいよねー」
  「うん、うん、志穂もちゃんと御礼いいなよ」

  「あ、ありがとう、ございます」

617 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:54:04.10 ID:nl7F6+cJ0
(明日は思い出しましたが、講義とゼミがあるから、
もしかすると無理かもしれません)

  ぶ軍団が
  「きゃー、志穂ってほとんど裸じゃん、よく恥ずかしくないよねえ。」
  「ほーんと、乳首にガムテなんか貼っちゃって、」
  「え、なんか乳首立ってない?」
  「うそー!!もしかして感じちゃってる?」
  「みんなに見られて嬉しいんだあ。」
  「でも、おまんこと毛はちゃっかりガムテで隠してるところがにくいよね。」

619 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:56:48.85 ID:nl7F6+cJ0

  私は両手で必死に恥ずかしい部分を覆ったの。

  昼休みも半分くらい過ぎてきたわ。

  今日は一回もトイレにいってなくて、さっきから、
  我慢するのがきつくなってきたの。

621 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 19:58:57.45 ID:nl7F6+cJ0
(彼女が家の近くまで帰ってきました。

明日か明後日にスレを立てて、今までのを僕の書き込みを
コピーしてまとめた後、続けます。

読んでくれてありがとうございました。)

626 名前:志穂[] 投稿日:2006/01/12(木) 20:00:18.60 ID:nl7F6+cJ0
(保守してくれた方、ありがとうございました。
もう下げてくださってもかまいません。