※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



特徴

戦ってて神経の磨り減る相手。
とにかく4C(電柱)が強力で、どの距離にいても危険なので常に相手の行動をよく見ておくこと。
射撃戦をしようとしても後ろから電柱が飛んでくることが多いので遠距離は不利。
弱点としては4A系の打撃が弱いので冷静にグレイズしつつ相手が隙の多い行動をしたら一気に距離を詰めよう。

警戒すべき技

  • 4C(通称:電柱)
    • どの距離からでもこちらの後ろに発生するので危険。相手の立ち回りの主軸。
    • 極力ガードはしないこと。なぜならガードした時点で相手の目の前まで引っ張られてかなり不利になるから。
    • 安易な射撃は撃たない事。相手の行動をよく見た上で撃つこと。
    • しかしこれさえしっかり対処できればだいぶ楽になる。
    • ダッシュ後方向を間違えて電柱を撃ってくる場合もある。見逃さないようにしよう。

  • 8A(J8A)
    • 上への判定が非常に強力。宇佐見が下方向にいる場合8Cなどで迎撃しようとせず、ガード方向を確認してからガードすること。
    • ただし若干斜め下方向にいる場合は8Cで迎撃できるので振ること。でないとしつこく振ってくることになる。
    • とにかく下に行かれると相手が有利になるので宇佐見が下でなおかつ近くにいる場合は下手な行動はしないよう気をつけること。
    • y軸(タテ軸)方向ちょうどくらいでこれをやられるとガード方向が難しいのでしっかり見よう。

  • 6A
    • 非常に拒否性能が高い。相手に近づく際は常にこれを警戒しておくこと。
    • 宇佐見目の前の判定は弱いので上下位置関係によっては当たらないことを覚えておくと良い。
    • 1回ガードしたからといって安易にダッシュしないこと。2回目が飛んでくることが多い。
    • 使わせないためにはBなどと一緒に近づくこと。しかし射撃を撃つ際には電柱に気をつけること。

  • C(溜め)
    • 相手が3Dプリンターガンのスペカの場合、割られるので近距離でガードしないこと。
    • 起き上がりにかぶせてくる人が多いので癖を見て起き上がりの行動を決めること。
    • これをまとっていれば大丈夫だと思っている人も多いのでCをよく使う相手には強気にダッシュして良い。密着してグレイズしきれば4Aが入る。
    • 溜めている間相手は動けないので距離によっては射撃も刺せる。同軸でないが近い場合は4Cなどを入れると良い。反撃を受けるリスクが無い。

  • B(溜め)
    • 根元に打撃判定がある。
    • 打撃判定があるので多くの宇佐見プレイヤーは強気にこれを振ってくる。
    • 最大溜めになると鬱陶しいので可能な場合は射撃で止めること。

  • 2A(J2A)
    • 4Cなどで対処すること
    • もぐってくることの方が多いので8Aほどの使用頻度はない。

  • 3Dプリンターガン(スペル)
    • 打撃判定。グレイズ不可。
    • ガードすると割れてしまう。
    • 電柱や超近距離でC(溜め)をガードしてしまうとこれで割られるので注意しよう。

対策

  • 基本
    • 軸をあわせると打撃がくるので注意、打撃をかわして攻撃することもできるので狙ってみるのもあり
    • 相手が下にいる時は8Aに注意

  • 遠距離
    • 電柱を前方にグレイズすると狩られるので上下かバックステップでグレイズしたい
    • こちらからできることはあまりないので適当に射撃をまく

  • 中距離
    • 相手の打撃がくる距離
    • 自分が上にいるときは8A,下にいるときは2A,同じ軸では6Aに注意する

  • 近距離(攻め)
    • 自分の距離なのでガンガン攻めよう
    • テレポートで逃げられても落ち着いて追いかける
    • ダッシュで逃げようとするならリザレクで狩ることができる

  • 近距離(受け)
    • 立ちスタンを取られることはあまりないので、起き攻めは他のキャラより弱い
    • スタン後にHBを構えられた場合、LHBになる前にDBで潰しにいこう



コメント欄

名前: