※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チョコ妖精【付録】

著者不詳

>「オレ」
・部屋の住人。一人暮らしだったハズが、とんでもないことになった。
・19歳、某大学文学部生。
・身長168、体重62。
・それなりに締まった体をしてるのは、高校時代に陸上部だったから。
・今は無所属。
・描写はないけど実はメガネ。
・黒髪ショート。服はシャツ系が好み。
・普段はヘタレだけど、キれるとS。
・なぜかモテない。


>「妖精」
・チョコレートの妖精。
・外見年齢12歳、実年齢約200歳。お菓子としてのチョコレートの誕生とほぼ同時に発生。
・身長146、体重39。かなり小柄。
・食べ物が悪いとか、そーゆーんじゃないと思う。妖精だし。
・今は「おにーさん」の部屋に居ついている。
・それどころか、「おにーさん」をからかって遊んでる。
・全身どころか、カラダから出たものまで、ぜんぶチョコの味と香り。
・目も髪もチョコレートカラー。
・服も、ところどころにチョコレートカラーがあしらってある、フリフリの服。
・短パンですよ!
・かなりえっちぃ。しかも誘い受。
・実は浮ける。物体も透過できる。
・妖精だからね。作者の思いつき次第で、妖精能力が追加されるやも


>「悪魔」
・新米悪魔。「悪魔」が一体何者なのかは、不明。
・外見年齢10歳、実年齢8歳。
・そのくせ喋り方がちょっと古いっぽい。
・身長139、体重35。平均的体格。でも10歳レベル。
・妖精に誑かされた。
・妖精には頭が上がらない。兄様には、ときどき手向かう。
・ミドルの黒髪と、深く吸い込むような黒い目をしている。
・羽根やら角やらしっぽやらを生やすには、まだ格がたりない。
・黒を基調にした、Tシャツ系の服を着てる。デザインはパンキッシュ。
・普段は強気なのに、ちょっと責められると抵抗できなくなっちゃうタイプ。「兄様」の逆。