#blognavi
百十四銀行は29日、2007年3月期から2年間の中期経営計画を策定したと発表した。香川県内では地域の基幹店舗に法人融資を集約するなどして営業力を高めており、県内融資残高を08年3月期末で1兆円と今期末見込みから300億円増やす計画だ。
連結自己資本比率は2年後に10%以上(前期は9.57%)、不良債権比率は約3.5%(同6.91%)

四国では大企業がひしめいてる香川が拠点なのにえらい成績わるいなぁ。それに企業が銀行からの借り入れではなくて自己資本で投資を進めているのに未だに融資額を増やそうとかよくわからん


カテゴリ: [メモ] - &trackback- 2006年03月30日 12:12:29
名前: コメント:
#blognavi