※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
発光ダイオード(LED)最大手の日亜化学工業(徳島県阿南市、小川英治社長)は、鹿児島県知覧町にLED製造の後工程用工場を新設する。同社は2005年に50億個強だったLEDの生産量を10年に100億個まで増やす方針で、新工場設置も生産能力拡大の一環。国内で徳島県外に工場を立地するのは初めてになる。

土地と人件費が安かったりするのか?


カテゴリ: [企業] - &trackback- 2006年06月06日 08:46:39
  • 設備投資だけで済むからだろー。雇用予定の地元従業員はシャープのLED生産技術を習得しているから日亜に取っては渡りに船だったんだろーな!! -- 名無しさん (2006-06-10 09:41:00)
名前: コメント:
#blognavi