※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
東京ガスは2007年春から一般家庭向けの販売体制を再編する。現在はガスや機器の販売・サービスを別々の会社で手掛けているが、地域ごとに出資会社を設けて一括提供する体制にする。機器を値引き販売しやすくし、ガス販売を増やす狙い。家庭市場ではガスを使わない「オール電化」システムの人気が高まり、ガス会社は守勢に立たされている。似た販売体制を敷く他の都市ガス大手にも販売再編の動きは波及しそうだ。

 東ガスは現在、ガスの販売・保守を本体と子会社、検針や料金徴収を出資先の地域サービス会社、ガスコンロや湯沸かし器など機器の販売・修理を代理店「エネスタ」で手掛けている。エネスタは地場資本の90社程度が経営している。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060711AT1D1007O10072006.html


カテゴリ: [企業] - &trackback- 2006年07月12日 00:32:52
名前: コメント:
#blognavi