#blognavi
日銀は14日の政策委員会・金融政策決定会合で、短期金利をほぼゼロ%に抑え込んでいた「ゼロ金利政策」を解除することを決めた。即日実施する。短期金利の誘導目標をゼロ%から年0.25%に引き上げると同時に、公定歩合も現行の年0.1%から0.4%に引き上げる。景気が持続的に拡大し、日本経済が深刻なデフレに逆戻りする恐れはないと判断した。約5年4カ月ぶりに短期金融市場で金利を復活させ、平時の金融政策に戻す。

 日銀は今年3月、2001年3月に導入した量的緩和政策を解除し、金利を上げ下げする通常の金利政策に復帰した。その際も誘導目標である無担保コール翌日物金利は「おおむねゼロ%で推移するように促す」とし、デフレ脱却が確実になるまでゼロ金利政策を継続する姿勢を示していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2C1400A%2014072006&g=MH&d=20060714

7月の月例経済報告、5年ぶり「デフレ」文言を削除

銘柄選択基準、個人投資家の35%「変える」・ゼロ金利解除で

ゼロ金利解除、企業の利払い余力ランキング

大手銀や生保の経営に追い風、ゼロ金利解除で運用環境改善

動き出した歯車
有利子負債を多く抱える電力や航空業。そして建設不動産。
強い会社はどんどん強くなり、弱い会社はどんどん弱くなる。


カテゴリ: [メモ] - &trackback- 2006年07月16日 20:41:20
名前: コメント:
#blognavi