#blognavi
神戸税関がまとめた2006年の四国圏貿易総額(速報値)は、05年比28.7%増の2兆2943億円と初めて2兆円の大台に乗せた。輸出では船舶など、輸入では原油などの増加が目立った。総額、輸出、輸入のいずれも4年連続増加で過去最高だった。

 輸出額は28.2%増の9259億円。中心となったのは船舶で、隻数は17%増の172隻、金額は29.6%増の4210億円を記録した。アジア向けを中心に非鉄金属も2.1倍の979億円と大幅に伸びた。一方、映像機器は33%減、コークスは15.8%減少した。
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20070207c6b0702307.html


カテゴリ: [ニュース] - &trackback- 2007年02月18日 20:47:22
名前: コメント:
#blognavi