※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
香川銀行は22日、与信関係費用が大幅に減少したため、単体、連結ともに過去最高益となる2007年3月期決算を発表した。

 当期(06年4月―07年3月)の単体業績は、経常収益316億8300万円(前期比2・1%減)、経常利益76億4600万円(同259・3%増)、純利益41億7900万円(同429・0%増)。本業のもうけを示すコア業務純益は89億5800万円(同17・6%減)。1株当たりの年間配当金は6円を据え置く。

 競争激化に伴う貸出金利息の減少と預金金利引き上げによる預金利息増などで減収。利益面は不良債権の減少で個別貸倒引当金繰入額が大幅に減少したことなどから、経常利益、純利益ともに過去最高益となった。

 3月末の金融再生法に基づく不良債権額は、前期比121億7900万円減の568億4800万円。債権残高に占める割合(不良債権比率)は同1・46ポイント低下の5・80%。貸倒引当金と担保保全で87・51%をカバーしている。経営の健全性を示す自己資本比率は10・02%で、同0・18ポイント低下した。

 次期業績は、経常収益320億円、経常利益50億円、純利益25億円を見込む。

 連結子会社5社を含む当期の連結業績は、経常収益399億8100万円(前期比0・1%減)、経常利益84億6100万円(同235・5%増)、純利益42億500万円(同392・4%増)。次期業績は経常収益396億円、経常利益52億円、純利益26億円を見込む。

 併せて次の内定役員人事を発表した。6月28日開催予定の定時株主総会後に正式決定する。

【昇任】
▽代表取締役専務(常務)本田典孝
▽常務(取締役総合企画部長兼秘書室長)高橋邦明

【新任】
▽取締役(融資部長兼融資管理部長)鎌田国久
▽常勤監査役 井上哲=九州財務局理財部検査監理官、6月辞職予定
▽常勤監査役 福家哲夫=香川銀行特別職員

【退任】
▽(専務)清水和幸(常勤監査役)松岡徹(非常勤監査役)三浦和夫
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/economy/article.aspx?id=20070523000099


カテゴリ: [企業] - &trackback- 2007年06月12日 21:11:36
名前: コメント:
#blognavi