SIREN2 @Wiki SIREN:NT 登場人物セリフ集

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

一応修正完遂


【ハワード】

  • 美弥古様には優しいけれど、屍人方には悪辣な物言いをする彼。
  • ナニ?フウイン?
  • 屍人を便器に沈めたりするあたり、酷いのは言葉だけじゃない。
  • プレイヤーとしての操作が多いため、台詞自体はかなり少ない。
  • 6-2で散弾銃を改造できる。学校で何を習ってるんだお前は…。
  • ラストはお約束の屍人狩り。ちなみにムービー中現れる屍人は5人。結構多いよ!

指示系

 <叫ぶ>
「Hey!」
「Hellow!」
「Yo!」

 <待て>
「ウゴカナイデ]
「マッテ」
「ソコイテ」
「Wait there!」
「Hold on!」
「Just wait!」

 <来い>
「キテ」
「ツイテキテ!」
「C'mon!」
「Come up with me!」
「Over here!」

 <隠れろ>
「カクレテ!」
「Hide!」

<フェイタルムーブ>
「そのまま消えてくれ」("Now stay dead.")
「くたばれ!」("Suck on that!")
「二度と起き上がるなよ」("Don't bother getting up")
「どうだっ!」("How do you like that.")
「くたばれ!」("Go to hell!")

チャプター別

1-2

「勘弁してくれよ‥‥‥」("What the hell...")
「う 嘘だろ‥‥‥!?」("No...No way !")

6-2

「必ず戻る!ミヤコ」("I'll come back for you Miyako.")
「一緒にこの村から逃げ出そう!」("We'll leave this place together.")

7-2

「ミヤコ…」("Miyako...")
「何だここは…?」("What is this place?")
「この奥に何が?」("What's in there?")

11-4

「うわっ!お 驚かすなよ……」("Don't scare me like that!")

12-4

<宇理炎>
「Take this!」これでもくらえ!

<焔薙>
「Die!」死ね!
「Go to hell!」地獄に落ちろ!

【サム】

  • 運動不足の割には果敢に異形に立ち向かうおっさん。ソルは過小評価しすぎである。
  • やたらくしゃみをする。メリッサにお大事にといわれる始末。
  • 安野+竹内。メガネとか、猟銃持ちに救われるとか。
  • やたら空気読めない。犀賀の目の前で儀式批判とか日本の役者とか。
  • 口癖は「Now what」と「just great」。
  • SIRENシリーズにある、拾得者が屍人化→倒して奪うの流れを7-4にて再現。
  • 4-2では、フォローしてあげないと行く先々で襲撃に遭い殺される。
  • 12-2ではメリッサと壮絶な夫婦喧嘩を繰り広げる。ループ前では仲直りできたのに。
  • バグについては小ネタのページを参照のこと。

指示系

 <叫ぶ>
「Hey!」
「Over here!」

 <来い>※バグで使用可能
「Follow me!」
「Over here!」

 <待て>※
「Wait there!」
「Hang on!」

 <指示に対して>
「OK」
「Alright」
「Sure think」

 <フェイタルムーブ>
「どうだ!」("How do you like that!")
「悪く思うなよ」("You made me do that.")

チャプター別

2-2

「これもたちの悪いやらせか‥?」("This really isn't funny!")
「とんでもない場所だぞここは‥‥」("What's wrong with this place?")

4-2

「く 来るな!あっち行け!」("Don't come any closer!")
「…こいつ信用出来るのか?」("Can I trust this guy?")

 <待機中:院長遠距離>
「ああ……もう」("Now... what.")
「どうすりゃいいんだ!」("Come on!")
「何なんだこの村は?」
「くそっやっかいだぞ」("Great just great!")

 <待機中:院長近距離>
「おい?何してるんだ?」
「何とか言えよ?」
「おい!……って英語通じないんじゃな……」("Hey!...well...that's right...以下聞き取れず")

 <院長と合流時>
「何してるんだ!?危ないぞ!」
「お おい!どうするんだ?」

 <警戒&警戒解除>
「ばれた!?」
「ヒヤヒヤさせやがる……」("I thought I was a dead man.")
「終わりか?」("That takes care of that?")

 <牙を剥く院長に対して>
「ふざけるな!」(Cut it out!)
「どういうつもりだ!」
「この野郎!やっぱりお前も怪物か!?」("What the hell! You wanna them now?!")

 <襲い掛かるおっさん達に対して>
「あんた人間なんだろ!?助けてくれ!」←院長近距離
「やばい!」
「やるのか!?この野郎!」("You want a peace of me?")
「シャレにならんぞ!」("Just great!")
「おい!誰か!」("Somebody help!")
「くそっ何とかならないのか」("What now Sam")

 <瀕死>
「限界だ…」("I'm starting to fade...")
「……勘弁してくれ」("This isn't looking good....")
「死んで…たまるか…」("I can't...die...")

 <死にゆく院長に対して>
「お おい!どうした!」("Hey! What wrong?!")
「おい!諦めるな!」("Come on ! Don't you die on me!")
「おい!しっかりしろ!」("You can't die on me!")

 <発炎筒を拾う院長に対して>
「おい 何してるんだ?」("Come on. What are you doing?")

8-2

「俺は……一体?」
「何なんだこの村は」
「ここはどこだ?皆どこへ行った?」
「あいつさえ何とかなればな……」
「くそっ!邪魔な奴が……」
「どうすりゃいいんだ」(Now...what)
「他に道はないのか……?」
「邪魔ばかりだ」
「助かった!とにかくここを出よう!」("Thanks! Now let's get out of here!")

12-2

「迷宮だな……ここは」("This place is like a maze...")
「頼む……無事でいてくれ」("Please be OK...")

【メリッサ】

  • 後半に出番が増える。高遠ベースに前田ママを加えた感じ。
  • 高遠がバールなら、こっちは案内板(笑)
  • 屍人化したソルに追い回されると思いきや…
  • 誰もいない深夜の病院で頑張ってるママ。1日遅れとか。
  • ループ前最後にてマッドな家族愛を演出する、どこで銃なんか拾ったんだ。そこらに嶋田が倒れてるに違いない。
  • しかし、「お母さん」と「マミィ」では印象が違いすぎるな…雰囲気ぶち壊し。
  • おじいちゃんに対してサノバビッチ発言、とどまる所を知らない我が子への愛。
  • 怪力焼きが怪力に…。怪力屍人の対処法は正に「焼く」。
  • お約束の田掘で再開、どこら辺が焼けてるのか皆目見当がつかない。
  • 頭に唇でも乗せるのかと思ったら、斜め上の怪力屍人。
  • サム「ポストらめぇ」

指示系

 <叫ぶ>
「Hey!」
「Anybody there!」

 <来い>
「Let's follow me!」
「Come here!」

 <待て>
「Just wait!」
「Hold on!」

 <隠れろ>
「Hide!」

 <指示に対して>※
「OK」
「Yes sure.」

チャプター別

2-6

「早くここから逃げないと‥‥」("We have to find a way out of here.")
「ベラ……無事でいて」("Bella...Please be OK.")
「あいつら一体何なの?」("What are those things?")
「あいつらが多すぎて通るのは無理ね 違うルートを探しましょう!」("There's too many of them, we'll have to find another way around.")
「あの銃があればあいつらを倒せる」("We could take them on if we had that gun.")
「何とかしてあの銃を奪えないかしら?」("We need to get that gun.")
「そっと近付けば気付かれずに倒せるかも……」
「これであのトンネルも突破できる!」("Now we can through get that tonnnel!")
「お大事に」(サムの待機アクションに反応)

 <待機中>
「一体どうなってるの……?」("What's going on here?")
「何でこんな所に来ちゃったの…?」

 <警戒&警戒&解除>
「見つかった!?」("That's not good")
「しまった!」("Dammit!")
「神様……」("Oh God...")
「終わったの?」("Did we make it?")
「助かったの?」

 <戦闘>
「来るな!」("No!")
「いやっ!」
「サム!逃げて!」("Sam run!")

 <サムの攻撃に対して>
「いい加減にして!」
「冗談なら笑えないけど!?」
「ちょっと!何のつもり?」

 <瀕死>
「もう駄目……」("...Dammit...")
「誰か…助けて…」("Somebody...help please...")

 <サム死亡>
「いやっ!駄目よ!」("No! You can't!")
「早く起きてよ!」("Come on! Get up hurry!")
「ねぇ!嘘でしょ!?」("Oh, Don't true to(?) this me?!")

 <サムの拾得物・レール切り替えサム>
「それ どうするつもり?」("Hm? What's that for?")
「何してるの?」("What are you doing?!")

 <フェイタル>
「舐めないでよね!」
「やったわ!」("Take that!")

5-2

「ここ病院?どこか入れる所は……」("This looks likes a hospital. There must be a way to get inside.")
「傷が消えてる……どうして?」("My wound, it's healed?")
「ベラ……ここにいるの?」("Bella...are you here ?")
「こいつが死んだら…あいつらも死んだ?」("When this thing died, the others did too.")

9-2

※8-4,9-2の開始台詞は2-6と同じものなので割愛。
「離せ!ちくしょう!」("Get your damn hands off me!")
「いやあー!」("No!")
「やめて!ベラ!ベラ!」("No! Bella! Bella!")

【アマナ】

  • 傷ついたハワードを介抱?するあたり超良い人だぞ!屍人に襲われたら1人で逃げるけど。
  • 食堂横のおっさんを殴り殺すと、近寄ってきて安否をきずかってくれるぞ!おっさんを食堂から引き離すと1人で進んじゃうけど。
  • 素晴らしい神のご加護とは言うものの、屍人側も同じ能力が授かってるんだからシャレにならん。
  • 瀕死になると日本語を呟く。この台詞が聞きたいがために全国のハワードからボコボコにされていること請け合いである。
  • 殴りすぎて殺しちゃってもあまり罪悪感沸かない、不思議!
  • 逃げちゃうため、自キャラ死亡時に近くにいないことが多い。
  • 先行ダウンロード配信時に、最終エピソード解禁前に正体を見抜いていた人がいたりした。

幻視チュートリアル

「あなたにも神のご加護が授けられているはずです。」("You too have been given a very special gift.")
「私の意識を探して」("Try consentrating on me.")
「まっすぐあなたの前です」("I stand here the for you.")
「何か見えますか?」("Do you see anything ?")
「目を閉じて 意識を集中してください」("Close your eyes and consentrate.")

チャプター別

2-4

「あなたを守ってくれる力です さぁ 私についてきてください」("The gift shall keep you safe. Now follow me.")
「後についてきてください」("Please follow me.")
「大丈夫ですか? はっ! 誰か来ます! すぐに隠れて!」("Are you is coming hurt?! Someone is comin. You must hidden")
「裏口を探して外に出てください!見つからない様に気をつけて」("Try to find away out. Just don't let any one see you.")
「良かった無事だったんですね」("I'm glad your safty.")
「一緒に行きましょう」("We must get moving.")
「あの看板…使えないでしょうか?」("Perhaps we can use that sign.")
「あそこを何とかやり過ごす方法は…」("There must be a way to get through.")
「何か考えないと…」("We must think of something.")
「大丈夫ですか!?」("Are you alright?!")
「早く逃げましょう!」("Please we must run !")
「あともう少しなのに…なんとかできないでしょうか?」("We'll almost there, but we must do something about him.")
「罠を仕掛けられないでしょうか?」("Perhaps we can set a trap.")
「何かできることは…」

 <合流>
「どこへ行っていたのですか!?」("Where were you?!")

 <戦闘>
「逃げて!」("Run away!")
「逃げてっ!」("Run!")
「早く逃げましょう!」("Quickly we must run!")

 <危ないハワード>
「どうしてこんなことをするのですか!?」("Why do you doingness?!")
「馬鹿な真似は止めてください!」
「お願いです!やめて!」("Pleaseb don't that !")

 <瀕死ハワード>
「大丈夫ですか!?」("Are you alright?!")

 <瀕死>
「あぁ……神よ」(日本語)
「あぁ神よ…お願い…」(My lord...I beg of you...)

 <道半ばで絶命ハワード>
「神よ……!」
「お願いです!しっかりして!」
「立って!お願い!」("You must stand!")

5-4

<叫ぶ>
「Excuse me!」
「Hellow!」

「地図に禁断の地への扉が」("On the map there's a door leading to tha forbidden place.")
「あともう1つ」("Only one more.")
「これで扉が開く」("Now..the door will open.")

【犀賀省悟】 [#ofd186a2]

  • しょうごじゃないよ、せいごだよ。愛称は院長、ルックスもイケメンだ。
  • くそったれ人殺しカルト集団の司祭。偉い人。
  • 台詞が少ないってレベルじゃない。寡黙な男、素敵!
  • 指示が命令形で見下しモード全開、怖い人かと思ったら英語ぺらぺらの超良い人。
  • 吉村兄弟+志村+淳+子供竹内という詰め込み杉な人。
  • 婚約者<村な感じの人。ためらい無く刺し貫いたり頭ブチ抜いたりするよ!
  • もう少し幸江と対峙するステージがあっても良かったんじゃ…。
  • 病院を空けて外をウロウロしてるため、ナースから顰蹙を買っている。
  • 無印の先生から院長に格上げされた人。杭は手で打ち込みます。
  • 勝手に一切れ頂いちゃうあたりがおちゃめさん。救世主になりたい先生との違い。
  • 実家の屋根はよく踏み抜かれている。そして異常に狭い。
  • 風呂はついてないけど風呂用の洗剤が家にあったりする。「バスピカリャ」探してみよう。伊藤家にもあるぞ!
  • 何故か高い所が好き。

指示系

 <叫ぶ>
「おい!」
「よぉ!」
「こっちだ」

 <待て>
「動くな」
「待て」
「そこで待て」

 <来い>
「こっちだ」
「こい」

 <隠れろ>
「隠れていろ」

 <フェイタルムーブ>
「化け物め」
「こんなものか?」
「どうした?」

チャプター別

11-2

「運命に抗う…か」
「やるべき事…か」
「もう 時間が無い」

【ソル】

  • ハゲで黒人キャラという過酷な運命(死亡フラグ的な意味で)を背負っている。
  • 発売前のスクリーンショットがなぜか鉱山オンリーということで、スレ内に不穏な空気が…。
  • 体験版の時点で死亡フラグを立てていた。やべぇよこいつ…。
  • 2回目のデモで死亡、初登場で屍人とかじょ…冗談じゃ…。
  • 無印で言う蛸頭頭脳屍人、名越校長ポジションである。
  • 校長もソルもHENTAIやらロリコンやら言われ放題だが、実際は子供のことを第一に考える良い人なんだろう。
  • 「ラブロマンスは突然に」がHENTAIじゃないなら何なんだ?というそこの貴方、犀賀医院にようこそ。
  • ↓の台詞を見る限り、ちゃっかりループ後にも死亡フラグ…もうソルったら///

 <叫ぶ>
「Yo!」
「Bright here!」

 <フェイタルムーブ>
「運が悪かったな!」
「やったぜ!」("That!s right!")

「どうなってるんだよ……妙な気分だぜ」("What the hell is going on?...I feel really weird.")
「メリッサ……ベラ……無事でいてくれよ……」("Melissa,Bella...I hope you guys are okay.")
「楽な仕事のはずだったのに……」
「ハッハァ!感謝しろよ!」("You owe me big time man!")
「今すぐバーガーにかじりつきたいぜ……」
「早くしてくれよサム……まぁ あまり頼りになる相手じゃなさそうだけどな」
「くそっ!何でこんな所に来ちまったんだ!」
「メリッサ……無事に遭えたら絶対に気持ちを伝えるよ!」

【ベラ】 [#d1464372]

  • 保護してくれた人に対してアイツとか言っちゃうあたりまだまだ子供ね。主食は爪と指。
  • 無印の知子+晴海。エンディングを見た後はしばらくアマナを直視できなくなる。
  • 怪異の最中暢気に虫取りしたり絵を描いてる、晴海と違い半端無い適応力。
  • 自宅では専ら洗濯機に隠れて親をやり過ごしている。
  • ダディが買ってきた「超ダサいノート」はダディ自身が使ってる。サム可愛いよサム。
  • 11-4で「あんた何してんの?」とか言われる。台詞集作ってんだよ!
  • エピ6にてダァァァァァァァディィィィィ、マァァァァァァァァミィィィィィ。/(^o^)\
  • マミィ同行時に聞ける台詞は11-4の所には載せておりません。ご了承ください。
  • マミィに訴える台詞は11-4では聞けず。
  • マミィが死んでからソルの暴走っぷりがシャレにならん。
  • マミィラッシュでマミィが何か分からなくなってきた。マミィマミィマミィマミィ…。

指示関連

 <叫ぶ>
「Hey!」
「Hi!」

 <指示に対して>
「OK」
「Alright」

マミィに同行時

 <マミィ近距離>
「どうしてこんなことになったの?」
「どうするの…?」
「ダディも大丈夫……だよね?」("Daddy is OK...right?")
「お家に帰りたいよマミィ」("I wanna go home Mommy...")

 <マミィ遠征中>
「まだなのかなぁ?」
「お家に帰りたいよ……」
「怖くないもん」("I'm not scared.")
「怖いよ…」
「怖いよマミィ」
「マミィ まだかな?」
「どうしよう……わかんないよ…」("I don't know what to do...")

 <待機時、マミィ近距離>
「ねぇ 行こうよ!?」
「マミィどうしちゃったの?」("What is it Mommy?")
「マミィ逃げようよ!」("Came on Mommy! Let's go!")
「どうしちゃったの?」("What's wrong?")

 <同行時、マミィと距離が離れすぎると>
「助けて…」("Help me...")
「お化けが来るよ」
「マミィ どこ?」("Mammy where are you?")

 <合流>
「はっ!マミィ!」
「はっ!どこ行ってたの?」
「はっ!すっごく恐かったんだよ……」
「はっ!心配だったよ…」

 <段差>
「1人じゃ無理だよ!」("I can't do it by myself!")
「お願い!助けて!」("Help me up!")
「手を貸してよ!」("You have to help me!")
「ふぅ ありがとう」("Thank you.")
「ふぅ 急ごう!」("Let's go!")

 <警戒および警戒解除>
「見付かった!?」
「もう大丈夫なの?」("Are we OK now ?")
「お化けはいなくなったの?」("Are the monsters gone?")
「こんなとこいやだよ」("I hate this place")
「マミィもうこんなとこ嫌だよ」

 <戦闘>
「お化け!」("Boogeyman!")
「あっち行け!」
「いやっ!」
「マミィ!」

 <マミィ瀕死>
「……だいじょうぶ?」("Are you OK?")
「逃げよう!早く!」
「死なないで!」("Please don't die!")

 <マミィ死亡>
「マミィーーー!」
「やめて!いやぁーー!」("No! Nooooooo!")

チャプタ-別

3-2

「もうこんなとこいやだよ‥‥」("I hate this place.")
「どうしよう…」("What shall I do?")

9-2

「マミィ それどうするの?」("Why'd you do that Mommy?")
「足が抜けないよ!」("My leg...I'm stuck.")
「助けてマミィ!」("Help me Mommy!")

9-4

「いやっ!あっちいけ!」("No! leave me alone!")
「助けて!」("Help!")
「マミィ!助けて!どこ!?」("Mommy! Help! Where are you?!")

10-2

「ダディが言ってた 木に蜜を塗ったら虫が来るって」
("Daddy said you can make bugs show up if you put something sweet on a tree...")

11-4

 <同行時:ハワード近距離>
「あんた何してんの?」("What are you doing?")
「どうしちゃったの?」("What's wrong?")
「ねぇ 行こうよ!?」

 <同行時:ハワード遠距離>
「あいつどこに居るんだろ?」
「早く来て」
「どこ行ったの?」

 <待機時:ハワード近距離>※マミィ近距離+α
「本当のマミィはどこかで無事だもん」
「ねぇ あんた何とかしてよ」("You get do something.")
「ここ怖いよ…」

 <待機時:ハワード遠距離>マミィ遠距離+α
「あいつどこ行ったの?」
「あれはマミィなんかじゃないや」

 <合流>
「はっ!心配だったよ」
「ねぇ?どこ行ってた」
「はっ!やっと来た!急ごう!」
「はっ!遅いよ」("What took so long?")
「はっ!急いで!」("Come on!")

 <ジャンプするとこ>
「怖いよ」("It's scarely....")
「できないよ」("I can't jump...")
「できないよ!」("I can't do it!")
「無理だよ…」("I can't...")
「落ちちゃうよ!」

12-2

  • ベラは始め、立って移動しているが、蜘蛛が近寄るとしゃがんでしまう。
  • 立っている時としゃがんでいる時で台詞が違う。
 <立ち>
「マミィ…!」
「助けて!ダディ!」
「お化けに捕まっちゃう!」

 <しゃがみ>
「助けて!」("Help!")
「あっち行け!」("Get away!")
「ダディー!助けて!」("Daddy help!")

【美耶古】

  • ループ前とループ後で態度が180度変化。無印から変化の無いツンデレお嬢様。
  • 中の人は無印と同じ。説明は不要。このシリーズってリメイク不能ですよね。
  • デレデレってレベルじゃない。いつの間にそんなに中を深めたんだ。
  • 発表当初、古ってなんだよwwwとかミヤフルwwwとか言われてた。
  • エロい。足とかホクロとかエロい。
  • 台詞が無印ネタの宝庫。無印好きなら全部分かるはず。
  • 無印の美弥子様が淳を角材で殴り倒していたのに対し、犀賀の腕を枝でペチッ。非力すぐる。
  • ハワードはエライミヤコミヤコ言ってるのに、美弥古様自身は最後までハワードの名前を呼ばず。
  • 待機中の台詞から、何度もループしていることが分かる。大変だね。
  • 木登りができず困っちゃう美弥古様。時折見せる不安な表情。
  • 字幕が出ない台詞があるが、「うわっ」とか「いやっ」とか取るに足らないものなので割愛。

全般


 <指示に対して>
「うん」
「わかった」

 <ハワードの攻撃>
「いやっ!なにするの?」
「いやっ!やめて!」
「ふざけないで!」

 <警戒および警戒解除>
「どうする?」
「私達……気付かれるかも?」
「あいつらの気配が消えた」
「終わった……」
「助かったの?」

 <待機中に屍人の襲撃>
「いやっ!早く来て!」
「来るな!」
「どこ!?助けて!」

 <戦闘開始→ハワード瀕死>
「いやっ!」
「逃げて!」
「駄目っ!」
「逃げよう!」
「いやっ!死なないで!」
「あぁっ!駄目!いやぁーー!」

 <瀕死>
「こんなの……いやっ」
「いやっ……死にたくない……」

 <ハワード死亡>
「いやぁ!お願いっ!」
「いやぁーー!」

 <ニッパーとかバルブとか>
「それ……何?」
「何……してるの?」


チャプター別

3-4&4-4

  • 3-4
「登れない……どうしよう…」
「どこ?どこに行った?」
「これで向こうへ…」
  • 4-4
「早く逃げよう!」

 <同行時:ハワード近距離>
「ねぇ?どうしたの?」
「ねぇ?何考えてるの?」
「ねぇ?なにしてるの?」

 <同行時:ハワード遠距離>
「どこかで呼んでる?」
「どこにいる?」
「どこ?」

 <待機中:ハワード近距離> 
「これからどうする?」
「急がないと……!」
「早く……早く村から出たい」

 <待機中:ハワード遠距離>
「死ぬなんて……もう絶対に嫌」
「私は……生贄なんかじゃない」
「私の血の杯……永遠の契約の血」
「どうしよう……どこに逃げよう…」
「今度こそ絶対に逃げ出すんだ」
「怖くなんかない」

 <合流>
「愚図」
「遅い」
「やっと来た」
「早く連れて行け」
「どこに行ってた?」
「私を待たせるな」
「はぁ……やっときた…」

 <納屋にて>
「いやっ!入って来るな!」
「お前らなんか大嫌いだ!」
「あっちに行け!」
「遅い!……愚図」←合流

6-2

「私……もう死にたくない……生きていたい……」
「村の外を見てみたいよ……二人で一緒に……逃げたい」

10-4

「私 待ってるよ」
「あいつらが来ないうちに戻ってきて」
「お願い!早く助けに来て!」
「助けに来てくれるって信じてた」
「凄い臭い……これ何?」←美弥古様同行時に角ウサギ男の罠を調べる
「空を統べる者よ 目覚めよ」
「知恵を得し者よ 目覚めよ」
「獣を統べる者よ 目覚めよ」
「地を統べる者よ 目覚めよ」
「あと三つ」
「あと二つ」
「あと一つ」

 <同行時:ハワード近距離>
「疲れたの?」
「どうしたの?」
「どうして黙ってるの?」

 <同行時:ハワード遠距離>
「もう置いていかないで」
「早く助けて!」
「早く来て!」
「どこ?どこにいるの?」
「どこにいるの?」
「お願い 一緒にいて!」

 <待機中:ハワード近距離>
「どうするの?早く行こう」
「今度こそ この場所から逃げ出そう」
「早くしないと!あまり時間が無いの……」
「このままじゃ危ない」
「お願い 一緒にいて!」

 <待機中:ハワード遠距離>
「あぁ……どうしよう…」
「踏みにじられ失われた古の力を……私の役目」
「繰り返す呪い……断ち切ってみせる!」
「あの人は暖かい光を放っている……奴らとは違う」
「どこにいるの?早く迎えに来て……」
「早く!早く迎えに来て……!」

 <合流>
「無事で良かった」
「あまり離れないで……」
「あまり一人にしないで……」
「心配した……」
「恐い そばにいて……」
「帰ってきた……」

12-4

「ねえ 気付いて?私はここにいるよ……」
「お願い 私の目を使って!」
「ねぇ 私を通してみて」
「私はいつでも傍にいるよ…… お願い 私と一緒に依り代を探して!」
「私には見える……依り代がこのどこかに……」
「私の目を使って 依り代を探すの」
「その炎で封印を解くの!」
「依り代に炎を放って!」
「石碑へと炎を放って!」
「近くにいる!」
「違う!それは実体じゃない!」
「騙されないで!それは偽物!」
「幻影に騙されないで!」
「それよ!」
「こいつよ!」
「あいつが苦しんでる!早く炎を薙ぎ払って!」
「炎を薙ぎ払って!お願い!」
「今よ!炎を薙ぎ払うの!」
「消し去って!」
「炎を放って!焼き払って!」

未確認

「ねぇ 大丈夫?」
「ねぇ ねぇってば!」

5-2のサムと犀賀の会話

  • 無印でいう吉村兄弟の会話
  • サムが焦ったりイラついてるのに対し、至極冷静な院長。
  • ベラ・メリッサ・ソル…固有名詞を説明無しに使いまくるサム。流石である。
  • ↑英文見る限りじゃどこかで説明してるようだが。
  • 消えた村は羽生蛇村、島は恐らく夜見島。31年前の人間である院長には意味不明。
  • 「見ていない……そうですか……それは良かった。」誰に対してどういう意味で良かったのか…怖
  • 生け贄の儀式をボロクソ言われても冷静な院長。宮田だったらどうすることやら。

サム
「何なんだこの音は?一体どこから聞こえてくるんだ?
 ("What the hell is that sound? And where's it coming from?")
 この音だけじゃない!何もかもがメチャクチャだ!どうなってるんだこの村は!」
 ("That's just great...! Yet another thing to add to the list of things going wrong today!"
 "What is wrong with this village?!")

犀賀
「朝が来るまではここにいる方がいいでしょう。奴らは暗闇でも目が利くようですし。」
 ("We should settle in here until morning. I believe these things can see in the dark.")

サム
「くそっ!化け物ども!ベラ……メリッサ……どこにいるんだ? 頼む 無事でいてくれ。
 ("Damn freaks of nature! Oh Bella, Melissa< where are you two? Please be OK. There's gotta be something I can do.")
 ……おい! その電話は使えないのか?その電話で助けを呼んでくれよ!」
 ("Hey! Does that works? Maybe we can use it to call for help!")

犀賀
「あいにくなことに この村の外への連絡手段はありません。
 ("Unfortunately, all means of contact with the outside world have been cut off.")
 村の中には連絡がつきますが 受話器を取る者がいるとしたら……そいつは人間じゃない。」
 ("We can communicate within the village...")
 ("But it would be taking a great risk assuming the person on the other end really is a person.")



サム
「くそっ!とにかく外からの救援を待つしかないのか 警察か軍かきっと助けに来るさ
 ("Dammit! All we can do is sit here and wait to be rescued then.")
 ("I'm sure the police or the army are on their way by now!")
 丸一日連絡が途絶えているんだ いくらこの山奥の村でも気が付くはず……だよな?」
 ("If all the communication to and from the village has been cut off for a day...")
 ("Surely someone's noticed, right?")

犀賀
「村の外はすべて赤い海に沈んでしまった……
 ("The area surrounding the village has been complently severed by a red sea. Or...")
 いや この村だけが切り出され赤い海に浮かんでいる……のかもしれませんね。」
 ("Perhaps the village has been ripped from the world and placed in a red sea.")

サム
「一体何を言ってるんだ? とにかくこんな村にのこのこと来てしまった自分が恨めしいよ……
 ("What?! What are you talking about? I have no idea whatyou're saying.
  Why did I agree to come to this place?")
 ("I feel so stupid for letting these idiots talk me into this...")
 せめてメリッサがベラを見つけてくれていればいいんだが……」
 ("I hope Merissa managed to find Bella...")

犀賀
「心配なお気持ちは分かります しかし今出て行くのは得策ではありません
 ("I certainly understand your concern. However, leaving the safety of this place is not an option.")
 とにかく朝を待ちましょう そう せめてこの耳障りなサイレンが鳴り終わるまでは……」
 ("We really should wait until morning, or, at the very least, until that siren stops.")


サム
「信じられんよ……この村に来てから悪夢のような出来事の連続だ!
 ("I don't believe it. Ever since I arrived in this place, it's been one bad thing after another.")
 ソルやメリッサが見たといっていた生け贄の儀式……あれと何か関係があるのか?」
 ("That sacrificial ceremony Melissa and Sol saw, I wonder if that has something to do with all this?")

犀賀
「生け贄の儀式? あなたは見たんですか?」
 ("A sacrificial ceremony? Did you personally witness it?")

サム
「いや 私はベラと一緒に車の中にいたから見てないんだ
 ("No, Bella and I were waiting in the car when it happened.")
 ソル達がいうには まず女が殺され 次に少女が殺されかけたが逃げたらしい。」
 ("They said that a woman was killed and another girl was about to be murdered...")
 ("But someone came in and stopped it... Apparently the other girl managed to get away.")

犀賀
「見ていない……そうですか……それは良かった。」
 ("So you weren't there, I see. That's a relief that you and your daughter didn't have to witness that.")



サム
「まさか本当にそんなくそったれ人殺しカルト集団が存在するとは信じられんよ……血に飢えた神を仰ぐだなんて……
 ("I never thought cults like that really existed. Worshipping some bloodthirsty God...")
 大方この村の噂を信じた馬鹿共の仕業だろうが。」
 ("Probably just a group of nutcases who believe in the rumors about this town.")

犀賀
「各々の立場で正義が存在します 彼らにとってはそれが正しい行いなのかもしれませんよ
 ("What is right and wrong is something each person decides for themselves.")
 (""I'm certain they feel that they are doing what is right according to their personal beliefs."")
            ……ところで この村の噂とは?」
            ("Now, what this about a rumor?")
サム
「あぁ噂ね……大した話じゃないんだ よくあるくだらない与太話だ 消えた村とか島とか……
 ("What? The rumors? Oh, you know, They're the kind of nonsense you hear all the time...")
 ("Villages being wiped out by some mysterious mass murder...")
 ("All of the inhabitants of an island disappering one night, that kind of thing.")
 いや しかし 作り話のような出来事が実際に起きてるんだよな?まったくメチャクチャだよ!」
 ("But then again, this does feel like that, doesn't it?")
 ("Look at me, now I'm starting to sound like one of those nut jobs!")

犀賀
「お疲れのようだ…少しお休みになった方が良いですね。」
 ("You're just tired. You should try to get some rest.")
上に戻る