|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

一条一族

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第二次世界大戦頃

本家の葉栖先生?葉介さん?の兄妹がこの頃の生まれ。葉栖先生は戦中英国で行方不明になった霙さん?と結婚する予定だったので生涯独り身。現在の一条さん達はほぼ全員葉介さんの血を引いてることになる。(子供が3人か4人だったっけ、確か…)そうでない人達は分家の子孫。


上の2世代か3世代後

まず本家(直系)から。現在の当主というかなんというかが葉留さん?。男の兄弟が1人もいない上に、姉の葉栖さん?はご先祖様からもらった名前と一緒に放浪癖までいただいたために船医をやってたり東京にいたりでふらふら、妹の葉音さん?は探偵社に見込まれて助手として手伝ったりもしてるから忙しく、継がざるを得ない状況に。そうでなくても継いでただろうけど。
続いて分家。現在ここに該当して、尚且つ一条の苗字を持ってるのは秋葉?くらいのような。正確にはあと2人くらいいるのだけど現在は出せません。むしろ出していいのか?これは。(何分自分で考えた人じゃないもんだから)
まだまだ改良の余地がありそうです。
というかまだ使い慣れてないです。そりゃそうだ。
そしてうまく使いこなせないとまた移転の可能性も。
できればそれはやりたくない。もう面倒。(そっちが理由…)
更新履歴はこちら