|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

ハースタンテス・グラジスタ

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Herstantes glasista
おそらく綴りはこうなる。多分。確信はない…。

あのマンションの名前。めいっぱい造語。『ハースタンテス』はアナグラム、『グラジスタ』は思いつき。
H駅より徒歩5分ほど。地上5階建て。各階4室とエレベーター。各部屋トイレ・バス付。恐らく2DK。Lがあるほど広くはないと思う…。
個人経営。なのでちょっと安心。土地柄がいいので家賃は20万と高め。個人世帯多し。
入り口入ってまず正面に郵便受け、そのすぐ横に管理人室、ちょっと向かった先に101号室、その通路の奥が102号室。101号室ドアより手前右に通路がのびてエレベーター。その横が103号室。
2階より上も同じ構造だけど管理人室の上にあたる場所が201号室とずれていきます。
エレベーター横の部屋は構造的にちょっと広めだと思う、隣がエレベーターだし。でも家賃は同じ。角にあたるし人気なので既に全室住人がいます。
正面にある非常階段からは都庁が見えます。新都心が近いということ。非常階段への扉はどの階も01号室前。1階だけは管理人室ですね。
こんな感じ。ちなみに現物とは違うと思う。
写真見ると上に行くほど部屋減ってるみたいだし、各階04号室もあったかもしれない。住んでた305号室(エレベーター横)が狭いというのしか覚えてない…家族で住んでたからであって、1人2人なら問題なさそうだけど。
まだまだ改良の余地がありそうです。
というかまだ使い慣れてないです。そりゃそうだ。
そしてうまく使いこなせないとまた移転の可能性も。
できればそれはやりたくない。もう面倒。(そっちが理由…)
更新履歴はこちら