魔女一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

夜闇の魔女 よるやみのまじょ
"手に届かないものを羨み、地に落とす"
名は「ヘル」
使い魔は雌蜘蛛
霧深い辺境の村の近く 漆黒の城の褥に眠る

憂鬱の魔女 ゆううつのまじょ
"過ぎたことを憂い、過去を見つめ続ける"
名は「シャーロット」
使い魔は文字
小鳥がさえずる森の奥深くの家で呪いを綴る

夢幻の魔女 むげんのまじょ / キャラ元:佐久間いずみ
"夢幻にして幽玄、無限にして有限"
名は「カルラ」
使い魔は白薔薇
小さな街の片隅 愛し子達と白薔薇の庭で微笑む

裏切りの魔女 うらぎりのまじょ
"信頼に背き、その裏切りに花を添える"
名は「ヒンデミット」
使い魔は黒百合
棘だらけの柵にかこまれた館 黒百合の香り

首刈りの魔女 くびかりのまじょ
"夜に囚われた、断罪の首狩り"
名は「イルゼレッタ」
使い魔は鎖
銀の月の夜 黒い棺を引き摺り 失った声で歌う

静寂の魔女 せいじゃくのまじょ
"静寂に溺れ、その息を止める"
名は「レウレタ」
使い間は水面
うつろう水面の音 静寂の泉のほとり 白い森に潜む

偽りの魔女 いつわりのまじょ
"心を偽り、仮面のまま欺く"
名は「リュリュ」
使い魔はまどろみ
ゆるやかに眠る世界 現実のはざま 籠花の青年をともに

流し雛の魔女 ながしびなのまじょ / キャラ元:ひぃらり
"災禍と手を取り合い歩み、身を溶かして逝く"
名は「アスター」
使い魔は水
泥のついた素足で 禍と歩む 流れる水辺