生徒会副会長

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

生徒会執行部の一人。
会長の補佐が仕事で、さらに、会長が何らかの理由で任を離れなければならないときは、副会長が会長の持つ権利を手にします。いや、だからって、敢えて副会長になり、反乱を起こして会長就任なんてことは考えないでください。
この役職はナンバーツー・参謀役としての能力が何より重要です。柔軟性の高い役職でもあるので、個人的なスキルも活用できます。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
メニュー