ユージャン・ヴォング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ニュージェダイオーダーに登場するエイリアン
スター・ウォーズエピソード1〜6の舞台となっていた銀河系の外から来たエイリアンである。
平均身長は1.8メートル。

ほとんどのものが顔や体に傷や入れ墨がある

機械を本能的に嫌っており、使用している武器、宇宙船、生活用品、衣服に至るまで全ては
独自の生命工学で作成された有機生命体(遺伝子を改造した生命体)である。彼らは強い宗教的概念を持っており、
その彼らの信仰的理由から、命のない機械(ドロイドも含まれる)を使用することを彼らが信仰する神に対しての冒涜と受け取っており、
機械を使用する種族を不敬者と称し、不敬者のあふれる銀河系を侵略することは神々への献身に他ならないと信じている。


一般にユージャン・ヴォングは死を恐れない勇猛果敢な戦士であり、敵に降伏する事も神への侮辱行為と考えている為
どんなに不利な状況になっても決して降伏しない。

彼らはジェダイの操るフォースの範囲外にあるとされ、
フォースを用いて感知することや、直接フォースを働かせることが不可能である。

階級や役職も多数存在し,族ごとの名誉を重んじる 日本のサムライ文化をモデルにしているらしい
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。