ヘラクレスの栄光Ⅱ タイタンの滅亡
part36-88~92
88 :ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡:2008/02/16(土) 02:21:36 ID:yqiaH6Vu0
ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡を予約&カキコ。

・主人公はヘラクレスではなく人間です
・以下簡易版------------------------

ナナの女王の要請により、魔王討伐を決意した主人公。
魔王を倒すためには破壊の斧で一度魔王の封印を破る必要であり、
また破壊の斧を作るには3つのズイが必要であると聞き、捜索の旅にでる。
旅の途中に、神様にあって勇気を与えてほしいと願う臆病者のケンタウロスと
自らを作った職人の神ヘパイトスに心を与えて欲しいと願う青銅の像を仲間に入れる。
旅の末に3つのズイを手に入れ、天界に昇りヘラクレスをも仲間にした一向。
ナナ女王と主人公の恋人の死を乗り越え、
魔王との決戦に挑み、これに勝利し、世界に平和が訪れた。
ケンタウロスの勇気と青銅の像の心は旅の過程で既に備わっていた。
2人はそれぞれの新たな旅路につく。
2人が去った後、主人公の前に死んだはずの恋人がゼウスの温情にて復活し姿を現す。
主人公は魔王によって荒らされた世界の復興に尽力することになる。

・以下説明くさい版------------------

『ナナ』
物語はナナの街から始まる。
ナナの女王から闇の魔王を倒す名目で徴兵状が届き、主人公は魔王討伐に立ち上がる。
女王との謁見にて、闇の魔王はまだ未知の部分が多く、情報を集める為に
アテネにいる詩人ホメロスを訪ねるように指示を受ける。出発の前に主人公は恋人からパロスの笛を受け取る。

『アテネ』
ナナから定期船でアテネへ。街を探索するが、そこにホメロスはいない。
街にはアレスの骨を知っているか?と尋ねてくる老人がおり、
アレスの骨を持って来ればアレスの翼と交換すると言われる。
また、街でヒポクラテスという医者がイカロスという少年を預かっており、
容態が悪いのでセレネについたらイカロスの父親、ダイダロスに伝えて欲しいと頼まれる。

『セレネ』
アテネから東進しセレネへ。住民よりホメロスは北のミノアに向かったと伝えられる。
ダイダロスも見つからなかったが、ダイダロスを知る人から
「以前は働き者だったが、空を飛ぶ機械を作り始めてからは人が変わってしまった」との証言を得る。

89 :ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡:2008/02/16(土) 02:22:33 ID:yqiaH6Vu0
『ミノア』
ホメロスと発見、闇の魔王について説明を受ける。
闇の魔王とは遥か昔神様に封印されており、魔王を倒すためには一度封印を解く必要がある。
また、封印を解くには破壊の斧が必要で使えるのはヘラクレスのみ。ヘラクレスは今は神となり天界にいるという。
街を歩くと下半身を地面に埋められているケンタウロスの子供を発見。
普段から街の子供にいじめられている様子だった。掘り出して助けるとそのお礼に
街の東にある洞窟に神様でも見たことがない不思議なモノがあるという情報を主人公に与える。

東の洞窟を探索する主人公。だが、最下層でケルベロスに襲われなんとか撃退する。
戻ってケンタウロスの子供に報告すると主人公の勇気を試したのだという。
自分は勇気がなく、どこにいってもいじめられる為、天界まで行き神様に勇気を貰いたいので
天界まで連れて行って欲しいと懇願される。(はめられた心情からするといいえなんですが無限ループ)
同行を許す。

『ロラン』
ダイダロスが船に乗ってロランに向かったという情報を手に入れ一向ロランへ。
ロランでダイダロスと合う。ダイダロスもアレスの骨を探しているらしく、見つけたら譲って欲しいと持ちかけてくる。
(息子の事は話題にも上がらない)
ロランにはホメロスもおり破壊の斧について、作るには悲しみのズイ、怒りのズイ、災いズイが必要だと伝えられる。
3つのズイはどこにあるか判らないがアロスにいるヘシオドスと言う詩人なら知っているかもしれないという。

『アロス』
ロランから東南に進みアロスへ。
街はオカルトチックな話で持ちきりだった。
街の北の館から女の人の声でヘパイトスヘパイトスと呼んでるこえが聞こえ気持ちが悪いと。
街にはヘシオドスがおり、自己紹介の時、ホメ・・・と言いそうになるがヘシオドスと名乗り直す。
悲しみのズイは遥か西のレウシス、怒りのズイはどこかの湖に、災いのズイの場所はわからないと言われる。

街の北の館を探索。へパイトスと呼ぶ声の主は青銅の像だった。
青銅の像は美しい体を貰ったが心がなく、作り主のへパイトスのみが自分に心を入れてくれると信じ
職人たちの神となって天界にいるヘパイトスの所まで連れて行って欲しいと願う。(無限ループ)
同行を許した主人公は金切ノコを使い、青銅の像を床から切り離した。

『レウシス』
ヘシオドスの助言どおり、西にあるレウシスを目指す。
村に着くと悲しみのズイは村の戦士アレグロスに取りに行かせているという。
ちょうどタイミングよく戦士が帰ってくるが深手を負っており、結局主人公たちで取りに行く事になる。
氷の塔に行くには犬ぞりが必要だが、犬は魔物によってタイナスの木に封じ込められていた。
犬を開放する鍵を探し、無事に開放。犬ぞりを使い氷の塔に赴き悲しみのズイを手に入れた。

90 :ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡:2008/02/16(土) 02:23:22 ID:yqiaH6Vu0
『テミス』
レウシスから南下すると年寄りだけが住む村 テミス。
村を守るために毎年洞窟の魔物に生贄を差し出していた為、年寄りばかりになってしまった。
今年差し出す生贄はナナから来た主人公の恋人で、長老が西の洞窟に連れて行ったらしい
主人公は西の洞窟に赴く。最下層にはグリフォンがおり戦闘となる。
主人公は何とか撃破し、恋人を救出したが
恋人は「ありがとう・・・でも・・・わたし・・・ごめんなさい・・・さようなら」といってその場を去る。
また、グリフォンが隠し持っていたアレスの骨を取得する。

村に戻り村長に報告すると「おーい、みんな!まものは死んだ!変装はもうやめてもいいんじゃ!」と('A`)
生贄を出したくないから村人全員で年寄りに変装していたらしい('A`)('A`)
ヒロインを生贄に出したことについては淡白に謝罪。またグリフォンを倒した礼として氷室の器を受け取る。
村民に生贄になったはずの女の子がグリフォンに姿をかえて南の方へ飛んでいったという証言を聞く。

『カムラギ』
アレスの骨を手に入れた主人公は探していたお爺さんに骨を見せ、アレスの翼を受け取る。
主人公達はアレスの翼を使い空を飛ぶ。降り立った所はケンタウロスの村カムラギだった。
ケンタウロスは母親に合い、母親は気弱だった息子の成長を喜ぶが、再会もつかの間、
ケンタウロスは神様に勇気を貰うまで旅を続ける事を母親に告げる。 
テミスの南にある湖に浮かぶ祠に、氷室の器を使い湖面を凍らせて入る。
祠の中にはヘシオドスがおり、主人公達に試練を与えるが見事クリア、怒りのズイを入手する。
また、災いのズイはナナの南エルムにあり、船を手に入れる必要があるという。

『エルム』
ナナに戻り女王に謁見。既に夢で主人公達が船を欲している事を予見したらしく、主人公達に船を授ける。
船で南下するとエルムに到着。災いのズイは王が所持しているらしいが病に倒れている。
主人公は街にいる医者の助言の元、街の南にある大木になる回復の種を取得し王を治療する。
目を覚ました王は、災いのズイは既にグリフォンによって持ち去られたと言う。
助けて貰ったお礼に主人公達に青き翡翠を渡し来るべき魔王戦に備えるように助言する。
また、グリフォンがズイを奪った現場にいた老人はグリフォンが王様に「ありがとう・・・」と言った事を主人公に伝える。

『タルガ』
エルムから東の砂漠を岩場を渡りタルガへ。
民家の地下にいるホメロスが砂漠にある遺跡にグリフォンが居り、笛を吹いて呼べと主人公に指示をする。
遺跡でパロス笛を吹くとグリフォンが出現し、交戦。グリフォンに勝利すると、魔物から恋人に変貌した。
恋人は主人公の為に災いのズイを探し、海に出たが船に遭難しテミスに流れつき、そこで生贄にされたらしい。
グリフォンの毒は体内に入ると人をグリフォンに変えてしまうといい、今際の時に、
主人公に人間の心のまま死ねると礼をいい、主人公に災いのズイを渡し息絶えた。

91 :ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡:2008/02/16(土) 02:23:49 ID:yqiaH6Vu0
『天界』
三つのズイを集め、天界にいるダイダロスに会いに行く為の方法を探す主人公。
絹の手綱が天界に昇る為の道具であるらしいが、絹の手綱はダイダロスに盗まれたと言う
ダイダロスを捜索する主人公達。ダイダロスはセレネの墓地にいた。そこで息子イカロスの身の上について語る。
息子のイカロスは生まれつき体が弱く、イカロスの夢は空を飛ぶことだった。
その夢を叶えるために空を飛ぶ研究を始め、アレスの翼のことを知り旅にでたという。
アレスの骨は見つからなかったが、空を飛ぶ馬ペガサスの話をきき絹の手綱を盗んでしまった。
これでイカロスの夢をかなえることができると思ったが、イカロスは死んだと。
こんなことになるならもっと一緒にいてやればよかったと後悔し、ダイダロスは主人公たちに絹の手綱を託した。

天界にはホメロスがいた。本当の正体はゼウスであると明かし、主人公がここまで来た事を褒め称える。
天界ではヘパイトスが作ったタロスが暴れており、ヘラクレスがそれを押さえつけていた。
ヘパイトスはタロスが暴れたことに責任を感じて下界に下りたらしく、ゼウスから捜索を依頼される。

下界でヘパイトスを探し、3つもズイを渡し破壊の斧を作成してもらう。
タロスが暴れた原因はモノに心を入れようとしたためだった。
青銅の像もそこでヘパイトスに心を入れてもらうように依頼するが、タロスのようになると困るので申し出を断った。
破壊の斧を天界に持ち帰り、ヘラクレスに渡す。ヘラクレスは一振りでタロスを破壊した。
神々も魔王との決戦が近いことを感じており、ヘラクレスも主人公達に同行することとなった。
(ここでチート戦士ヘラクレスが参入し、ヘラクレスの栄光本編が始まります?
Lv40の主人公が最強装備を持ってギリギリヘラクレスの武器なしと同じぐらいの攻撃力)

『ヴィーナス島』
ヴィーナス島に乗り込み、破壊の斧で魔王を封じ込めていた封印を壊し、魔王を退治する。
お前たちの力はそんなものかと魔王は高笑いをし、
まずこの世界を闇で覆い、人間どもを皆殺しにしてやると捨て台詞をはいて逃げていった。
そしてその標的は主人公の故郷、ナナだという。
主人公は魔王によって真っ暗闇の空間に隔離されるが、青き翡翠の力により脱出に成功する。

『魔王の城』
ナナへと急いだ主人公達を待ち受けていたのは女王の訃報であった。
ナナの玉座は魔王の城へと通じ、主人公達は最終決戦に臨む。
魔王の元にたどり着いた一向に魔王が笑い話を教えてくれるという。
「ナナ女王を殺した時、女王がこういった。皆さん、希望だけは決してなくしてはなりませんとな。
ハッハッハッ笑えるだろ?希望などと言うものは何の役にもたたんのだ!」
魔王との戦いが火蓋が切って落とされた。(このゲームは魔王に幾らでも状態異常が利くので雑魚より弱く感じます)
魔王に勝利した一行はナナへ凱旋する。

92 :ヘラクレスの栄光2 タイタンの滅亡:2008/02/16(土) 02:24:15 ID:yqiaH6Vu0
『エンディング』
実家に帰る主人公。そこには主人公を迎える家族の姿があった。
家族がもてなしの準備を進めている時に主人公達の前にゼウスが現れる。
ケンタウロスは勇気を欲しいとゼウスに訴えるが、
「クロノスと戦ったお前に勇気がないなどとからかうものがいると思うか?
どうした、胸を張れ!自信を持つのだ!」と説く。
「私主人公と家族を見ていたら胸が熱くなって、そして・・・目から・・・水が・・・これはもしかして・・・」
青銅の像がそう言うと
「そうだ!それが涙だ!嬉しい時、悲しい時、つらい時、悔しい時に流れるものなのだ。」とゼウスが答えた。
「それでは私は・・・」
「そう、立派な心を持っているようだな。」
「ああ、これが涙・・・心のしるし・・・」

ひとしきり話すとゼウスはヘラクレスを供だって天界へと帰っていった。
仲間たちとの別れの時も近づいていた。
ケンタウロスが別れの挨拶をする。
「僕はまた旅に出るよ 自分の勇気を試してみるんだ。元気でね。君も元気でね。そんなになくなよ。」
続けて青銅の像も主人公に挨拶をする。
「私も行きます。生まれ変わった私にふさわしい場所を探します。ああ、何もかもあなたのおかげです。本当にありがとう・・・。」

誰もいなくなった部屋に家族がせわしなく飛び込んでくる。その後ろには死んだはずの恋人の姿もあった。
「ゼウス様が帰してくれたの!地上に帰りなさいって。」
最後に家族がまとめて終わり。
「さあ、これからが大変だよ。荒れてしまったこの世界を元に戻さなくちゃあね。
いや、もっと良い世界にしなければね。それは魔物を倒すよりも難しいかもしれないよ。、
でも主人公。お前ならできるはず。きっと・・・・。」

以上長々と失礼。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー