METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS

part39-166~173,175


166 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:12:30 ID:HaDq/tdo0
まずゲーム自体、MGS3を遊んでいる前提で
説明なしに話が進むので、MGS3のまとめを見てからの方がいいかも

登場人物その1

ネイキッド・スネーク
主人公 BIGBOSS
特殊部隊の母ザ・ボスの最後の弟子で、特殊部隊FOXの元隊員

ロイ・キャンベル
反乱を起こしたFOXに壊滅させられたグリーンベレー調査部隊の生き残り

ジーン
FOXの隊員で今回の反乱の首謀者
「相続者計画」というので造られた「最高の指揮官」
カリスマっていうか超能力みたいので話して人を操れる
傭兵による国家をつくるのが目的

カニンガム
FOXの捕虜尋問官、任務で負傷して片脚

ヌル
ドイツ語で「無」を意味する名を持つ絶対兵士
絶対兵士というのは記憶と感情を消されて超人的な力を与えられているが
任務の度に記憶を消されたりして、何か不安定な感じ

ウルスラ
超能力少女(姉)、スネークが世界を滅ぼすビジョンを見たので殺したい
エルザよりESPが強い兵士

エルザ
超能力少女(妹)、スネークがメタルギアを破壊するビジョンを見たので助けたい
超能力はそんなに強くない医療主任

167 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:14:42 ID:HaDq/tdo0
登場人物その2

パイソン
スネークの元戦友、ずいぶん前に戦死したと思ったら生きてたが
後遺症で体温が上がり続けるので冷却スーツ装備

ジョナサン
スネークが最初に仲魔にしたソ連兵

ゴースト
通信でスネークに情報をくれる謎の人物
最初「プリヴィディエーニ」(ロシア語で幽霊)と名乗ったのでたぶんロシア人
どうもスネークと顔見知りのような気配

スコウルンスキー大佐
コロンビア領内サンヒエロニモ半島に秘密に作られたソ連のミサイル基地
そこの部隊の本来の指揮官だが、ジーンに部隊を乗っ取られて
あまりの悔しさにちょっと狂乱気味

オセロット
ソ連のGRUの少佐 「賢者達」の三重スパイ
前回スネークにやっつけられたが、スネークに憧れみたいな感じ

168 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:15:47 ID:HaDq/tdo0
6年前のスネークイーター作戦(MGS3)で英雄BIGBOSSとなったスネーク
現在は除隊しているが、いきなり謎の連中に拉致されて
目を覚ますと独房の中で、カニンガムが現れる。
カニンガムは、6年前にCIAがソ連から奪った「賢者の遺産」の
残り半分の行方をスネークが知っている筈だというがスネークは知らない。
カニンガムが立ち去った後、向かいの独房の人が声をかけてきて
スネークはその手引きで独房から脱出
ここが南米のサンヒエロニモ半島という場所であり
コロンビアの領内だがソ連軍の支配下にあるという事を聞く。
男はグリーンベレーのロイ・キャンベルといい
ソ連が作っていたミサイル基地の調査をしていたが
FOXに襲われ部隊はキャンベル以外全滅したらしい。
彼の提案で通信施設から救援を呼ぶことになる。

通信施設からかつての仲間パラメディックとシギントに連絡を取り
FOXが護衛中の機密兵器を盗んで国外に逃亡し、その反乱を扇動した容疑で
FOXの指揮官ゼロ少佐が国防省に国家反逆罪で拘束された事
スネークも反乱の首謀者として手配されている事
反乱に加わらなかった隊員は全員殺され、部隊は壊滅状態である事
敵はFOXだけではなく、ソ連軍部隊の指揮系統も乗っ取っている事
そのせいで、つまりソ連がコロンビアに核基地を作っていたり
アメリカの新兵器が強奪されて持ち込まれたりしているのでソ連もアメリカも介入できず
反乱部隊はそれをネタに、米ソに自治独立の要求をしている事
そして無実を証明するにはスネークが自分で首謀者を捕まえるしかない事を聞く。
だが1人では無理なので敵と同じように敵を仲間にすればいいという事になりキャンベルに協力を要請
情報を収集し、状況に不満を持っている兵士(ジョナサン)を説得して仲間にする事に成功する。

169 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:17:06 ID:HaDq/tdo0
キャンベルがマラリアらしき症状で倒れ、他の兵士も感染している恐れもあるので
治療薬を探しに研究所に侵入、そこでジーンとウルスラを発見
その様子からジーンがESPではないかという推測する。
研究所内でウルスラの双子の妹エルザに出会う。
エルザは医療主任であり、絶対兵士の調整を担当しているという。
何故かエルザはスネークに好意的で、マラリアの薬をくれた上に
「港に行けば捜し物が見つかる」と情報をくれる。

薬で治療を済ませたスネーク一行は港に向かい
奪われた兵器のコンテナらしきものを見つけるが既に中は空だった。
さらにスネークは、死んだと思っていた戦友のパイソンと
ソ連軍の本当の指揮官であるスコウルンスキー大佐を発見。
スネークは大佐と話をするが、大佐は部隊を奪われた悔しさで
少々イカレ気味であまり話にならないので諦めて立ち去る

そこへ謎の通信が入る。相手は「プリヴィディエーニ(ゴースト)」と名乗り
新兵器が、弾道ミサイルで打ち上げる核搭載歩行戦車メタルギアであると教えてくれる。
要するにミサイルに搭載して目標に撃ち込んでそこで核発射というシステム。
とりあえず核ミサイルを搭載させなければいいらしいので
核貯蔵施設に行き、搬出エレベータを破壊しようとするが
そこへパイソンが現れて阻止、自分は死にかけたが
万一の時にスネークを倒すために生かされていた事を語り
開放されるためにスネークに戦いを挑む。

パイソンを倒したものの、核はすでに運び出されており
こうなったらいっそメタルギアの方が見つけやすいし破壊しようという作戦に変更。
いろいろ調べて核ミサイル発射サイロに向かうがそこに絶対兵士登場。
マチェットで襲いかかってきて銃弾もたたき落とすが
その太刀筋をスネークは見たことがある気がする。
そこへカニンガム達が現れてスネークは拘束される。

170 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:18:50 ID:HaDq/tdo0
さてスネークがいなくなって困ったキャンベル達
まず居場所を探すことになってあちこちを調査
どうやら迎賓館にいるらしいことを突き止める。

その間スネークはカニンガムに拷問されたり
そんなやり方じゃダメなのはわかっている筈なのに
拷問とか薬品を使うカニンガムに、ジーンが疑問を投げかけたりしてる。
そしてジーンは、スネークに今回の事件の事を話す。
自分はザ・ボスを元に造られた(クローンとかじゃなく、訓練されたとかそういう)
「最高の指揮官」であるということ、今回の事件は
冷戦を終わらせない為に、CIAが仕組んだ事など。
ちなみに弾道メタルギアの目標はソ連で、打ち込まれたら全面核戦争の大ピンチ。

スネークの独房に来たエルザは、自分が何故スネークを助けるか話し、
メタルギアを破壊して欲しいと頼む。

キャンベル達はスネークの救出に成功するが
その前にカニンガムが現れ、賢者の遺産についてまた質問
スネークは知らないので知らないと言うが
カニンガムはスネークの仲間の兵士を撃って脅迫する。
そこへエルザが車で突撃、スネーク達を連れて脱出に成功する。

エルザから工場の場所を聞き、メタルギア破壊のために侵入するがジーンが現れる。
危機一髪の状況だが突然メタルギアが動きだしジーン達を攻撃し始める。
乗っているのはスコウルンスキーで、ジーンを殺そうとする。
ジーンが「目覚めろ、ウルスラ」というとエルザが苦しみだし
スネークに、ウルスラがくる前に自分を撃てというがスネークはワケがわからない。
実はウルスラとエルザは同一人物で二重人格、感情を失った代わりに強力なのがウルスラで
サイコキネシスでスコウルンスキーをつまみだし、自分がメタルギアに乗り込む。
スネークはやむなくメタルギアを攻撃、破壊に成功するが
エルザを助けることは出来なかった。
しかもメタルギアを破壊したのにジーンは「ハァ?メタルギアを壊した?何のこと?」
みたいな感じで、そこでゴースト(ソコロフ)が教えてくれるのは
何と今破壊したのは試作型メタルギアRAXAで、本物は別にあるとの事。

171 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:20:01 ID:HaDq/tdo0
調査の結果、メタルギアの所へ行くゲートを開くには
電力を止める必要があるということで変電所を爆破するために向かう。
爆弾をしかけて脱出しようとしたスネークの前にヌル出現。
前回スネークを殺せなかった事でちょっとおかしくなっている。
スネークは、少年兵だった彼とモザンビークで出会った事があり
陽気な(フランク)感じで敵に近づきしとめる狩人(ハンター、ドイツ語でイェーガー)で
フランク・イェーガーという名前だったと教えるが、もうヌル止まらなくて襲いかかってくる。
何とかヌルを倒すと落ち着いて、かつて助けてくれたのもスネークだったと思い出す。
モザンビークでスネークがフランクを止めて厚生施設に入れたが
「賢者達」が連れていって絶対兵士にしてしまったということらしい。

サイロのゲートを抜け地下に進んだスネーク、そこへまたカニンガム登場。
実は今回の事は国防省とCIAの対立がその根にあり
最近勢力を強めてきたCIAの弱体化を狙って仕組まれたものである事
そのためにジーンも利用されていた事
自分はFOX(所属はCIAになる)だったが
負傷したら閑職に回されて、その恨みもあって国防省と手を組んだ事
スネークを連れてきた本当の目的は、ジーンの邪魔をして
どうしてもメタルギアを使わざるを得ない程追いつめる為だった事
でも射出まで邪魔されたら困るのでここで任務終了
一緒にアメリカに帰って英雄だヨ!と誘う。
その上でこの基地は小型核砲弾で破壊し、証拠隠滅するというが
ソ連兵を見殺しに出来ないスネークはカニンガムと戦い、倒す。
カニンガムはスネーク達も道連れにしようと核を撃とうとするが
その前に乗っていたフライングプラットフォームが爆発して死亡。

ジーンの所にたどり着いたスネーク、ジーンは事件の真相を語り出す。
国防省がCIAを潰すためにジーンを利用していたとカニンガムは思っていたが
実はジーンは最初から全て知っており、自分の本当の計画の為に利用していた。
ジーンはメタルギアをソ連に向けて撃ち出すつもりはない。
国防省はカニンガムが証拠隠滅に失敗したときに備えてソ連と交渉しているはずで
メタルギアを撃っても戦争にはならないから。
本当の目標はヴァージニアのCIA本部と国防省。
そうすれば最悪のばあいアメリカという国家自体が事実上解体
ソ連も、ソ連の基地から核兵器が発射されることで
国際的な非難を受け、東側や第三世界に対する影響力が無くなるし
NATO軍との戦闘もあるかもしれない。
そうすることで「賢者達」の支配から世界を解き放ち
新たなパワーバランスを創出するのが狙い。

172 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:22:13 ID:HaDq/tdo0
ジーンが傭兵の為の国家を作るつもりなのは本当だが
サンヒエロニモ半島に作るつもりではなく
実態を持たない闇の組織として存在させるつもり。
その組織を「兵士達の天国」(アーミーズヘブン)とジーンは呼んでいる。
だがスネークは、それを独裁であると断じ
「兵士達の天国はお前の考える国の外側(アウター)にある」という。
噛みあわない2人の考え方だが、ジーンは6年前の事を話し出す。

ヴォルギンがソコロフ設計局に向けて、アメリカの小型核砲弾を撃った事で
予定が変わり、アメリカが潔白を証明するために
自ら送り込んだザ・ボスをスネークに抹殺させたが
そのヴォルギンの凶行も、ザ・ボスが死ぬことも全て予定されていた事
そしてスネークがそこで何をするのかも。
全ては国と国を憂う奸智に富む1人の策略家によってしくまれた事であると。
スネークはそれが誰か問うがジーンは答えず
「ジャック、私につけ」と誘うが当然スネーク断る。
でメタルギア発射ボタンを押すが装置が爆発。
生きていたウルスラ(エルザ)が核を使わせまいと邪魔するが
ジーンはウルスラを殺害、予備の制御装置でメタルギアを発射しようとする。
エルザは最後に、「ウルスラが見た未来も自分がが見た未来も同じ物だった
メタルギアを破壊するのもあなた、新たなメタルギアを作るのもあなた
あなたの息子が世界を滅ぼし、あなたの息子が世界を救う」と予言して息を引き取る。
スネークが制御室に入ると既にメタルギアの発射準備は完了。
スネークとジーンでラストバトル。スネーク勝利。

スネークはメタルギアの止め方を聞くが止める方法はない。
ジーンはスネークに脱出をすすめ、アーミーズヘブンを作るために集めた
装備・人材・資金のデータを渡して息を引き取る。
それをいつかスネークが必要とするときがくるからということで。

スネークはソコロフにメタルギアの止め方を聞く。
発射前に途中で止める方法はなく
ブースター点火前に弾頭のメタルギアを破壊すれば核攻撃は止められるが
それを見越して丈夫に作ってあるとの事。
ロケットランチャーを喰らわすが全然効かない。
そこへ仲間達が来て銃で猛攻撃。
危ないので逃げろと言うが、スネークが命がけで祖国(ソ連)を救ってくれたので
今度は俺達があんたの国を救う番だと言って逃げない。
だが攻撃の甲斐なくメタルギア発射。
ところが目標軌道をそれて落下、核攻撃は阻止できた。

173 :METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS:2008/05/26(月) 21:23:20 ID:HaDq/tdo0

一方その頃、ラングレーがメタルギアの標的になっていると知り
シェルターに逃げようとするCIA長官、そこにオセロットが現れる。
長官は「賢者達」の資料(「賢者のリスト」と「遺産のデータ」)を持っており
それさえあればアメリカが核で焼かれても、何度でも「賢者達」は甦ると自信マンマン。
オセロットは喜んで長官を射殺。
「全ては彼女の望んだ世界を実現するため」
 
スネークとキャンベルの電話
フランクが病院送りになったとか、今回の事件が機密扱いになった事を話す。

スタッフロールが入っていつものアレ開始

オセロットに電話がかかってくる。
相手はオセロットに情報を流していた何者か(今回の黒幕)らしい。
・長官の死亡はメタルギア強奪事件の責任を感じての自殺として処理される。
・CIA上層部の大幅な入れ替えがあるだろう。
・メタルギアの軌道計算データを用意したのもその黒幕で
・ビビッた長官が賢者達の資料を持ち出したおかげで奪えた
・ジーンが本気で核を撃とうとしたのは予定外だったが
 保険として送り込んであった「あの男」が役にたった。
・FOXと彼をここまで利用できるのはあなただけだった

絶対兵士の戦闘データ、遺伝子、ゲノム
なるほど面白い、だがその計画に手を貸すには一つ条件がある
彼の協力が欲しい、BIGBOSSの・・・
我々が「愛国者達」となるために

で終わり。

書き忘れたのと、どのタイミングだったか忘れたけど
ジーンとオセロットが電話で話しているシーンあり。
ジーンがオセロットのバックにいる人間について聞き
「いや、聞かなくてもわかる。ヌルと同じコードを持つ男」ってのがある。
それがラストのオセロットの電話の相手であり、ジーンの言った奸智に富む策略家。
具体的に誰なのかは明確には言及されない。

175 :ゲーム好き名無しさん:2008/05/26(月) 22:43:45 ID:Ch9KF5VSO
乙でした

ヌルはドイツ語でゼロを意味する単語だから、「ヌルと同じコードを持つ男」は
ゼロ少佐の事じゃないか?ってプレイヤーの間じゃ言われてるらしいね






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー