METAL GEAR

part39-265~273


265 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:01:12 ID:gpCQJBUW0
MSX METAL GEAR執筆したので投稿。
書くの初めてなんで、読みづらかったら勘弁。
あと「アウターヘブン」の表記は現在の表記に則って「OUTER HEAVEN」にしときます。
プレイしたのはPS2の移植版なんでボス名が一部違います。会話部分なんかはプレイ動画から。

登場人物紹介(主な登場人物のみ)

■ソリッド・スネーク
FOX HOUNDの新米隊員。
連絡のとれなくなってしまったグレイ・フォックスに続き敵要塞OUTER HEAVENに潜入することになった。

■BIG BOSS
FOX HOUND司令官。

■グレイ・フォックス
先にOUTER HEAVENに潜入したFOX HOUND隊員。
「メタルギア…」という通信を最後に連絡がとれなくなってしまった。

■ドラゴ・ペトロヴィッチ・マッドナー
メタルギアの開発者。


266 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:02:03 ID:gpCQJBUW0
80年代後半、英雄とも狂人とも呼ばれるあるひとりの傭兵によって
南アフリカの奥に誕生した武装要塞国家OUTER HEAVEN。
ここで全世界の戦争史上を塗り替える恐るべき殺戮兵器が開発されているという。
兵器の情報収集のため、ハイテク特殊部隊FOX HOUNDの優秀な隊員グレイ・フォックスが派遣された。
しかし数日後、「メタルギア…」という連絡を最後に、フォックスは消息を絶ってしまう。
FOX HOUNDの司令官BIG BOSSは部隊に入隊したばかりの新米隊員ソリッド・スネークを潜入させることを決定する。
彼の任務はグレイ・フォックスの消息を追い、「メタルギア」の正体を探り出して破壊すること。
スネークは無線機を片手にOUTER HEAVENへの潜入を開始する。

海中からOUTER HEAVENのビルへと進入したスネークにBIGBOSSから指令が下る。
「こちらBIG BOSS…OPERATION INTRUDE N313。
 敵要塞OUTER HEAVENに潜入、最終兵器メタルギアを破壊せよ!
 まずは消息をたったグレイ・フォックスとコンタクト、最終兵器メタルギアの正体を探れ。」

267 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:02:28 ID:gpCQJBUW0
スネークは見張りの目を欺きながら、トラックの中でカード1、他アイテムを入手する。
エレベータに乗り、ビルの3Fへ進む
監視カメラの目をかいくぐり、捕虜を救出し、ガスマスクを使ってガス地帯を抜ける。

巨大なドラム缶の転がる部屋でプラスティック爆弾を入手し、さらにカード2も入手する。
西の部屋で捕虜を救出し、その部屋にあるカード2で開く扉をくぐってリモコンミサイルを入手する。
東にある部屋で高圧電流に行く手を阻まれるが、リモコンミサイルで高圧電流のスイッチを破壊、
先にある部屋で捕虜を救出し、さらに先へ進む。

さらに先にある部屋で兵士4名を倒したスネークはグレネードランチャーを入手する。
その後、ふたたびエレベータで1Fへ降り、捕虜を救出しながら先へ進む。途中でサブマシンガンを入手する。
しかし後ろからやってきた敵兵に捕まり、地下にある独房へ連行される。

「こちらBIG BOSS…潜入成功だ。
 グレイ・フォックスの独房を探せ。壁を調べてみろ!」
BIG BOSSの言うとおり、壁の薄い部分をパンチで破壊したスネークはグレイ・フォックスを発見する。
「よく来てくれた…新入り。グレイ・フォックスだ。
 最終兵器メタルギアとは、あらゆる地形に対応できる核搭載、重歩行戦車だ。
 これが完成すると、地球上のあらゆる所からの核攻撃が可能になる。
 なんとしても完成前に破壊しなければならない。
 メタルギア破壊の方法はただ一つ。
 それは開発者どらゴ・ペトロヴィッチ・マッドナー博士が知っている…
 このビルのどこかに監禁されているはずだ。マッドナー博士を探せ!」

268 :ゲーム好き名無しさん:2008/06/07(土) 21:02:49 ID:gpCQJBUW0
フォックスと別れたスネークは先の部屋に進む。
そこには独房の監守が待ち構えていた。
「俺はショットメイカーだ!
 ここから脱走できたものはいない!」
装備をとりかえし、ショットガンを連射してくるショットメイカーを倒したスネークは、
先の小部屋で敵のユニフォームとボム・ブラスト・スーツを入手する。

北東のエレベーターで2Fへ進み、途中でプラスティック爆弾や弾薬を補充する。
捕虜を救出し、赤外線ゴーグルを入手して南の赤外線センサー地帯を抜け、さらに捕虜を救出する。
先へ進もうとするスネークの前に一人の男が立ちはだかった。
「俺はマシンガン・キッド!
 この先は通さん!」
からくも勝利したスネークは先にある小部屋でパラシュートを入手する。

エレベーターで屋上に着いたスネークはウィンドバリアを突破するためにボム・ブラスト・スーツを着て先へ進む。
新たな捕虜を救出し、吊り橋を渡って先へ進む。
高圧電流のスイッチをリモコンミサイルで破壊し、地雷探知機を入手する。
先へ進もうとするスネークに今度はハインドDが立ちふさがる。
ハインドを破壊したスネークは柵の切れ目からパラシュートでダイブする。

269 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:04:03 ID:gpCQJBUW0
1Fに降り立ち、地雷探知機で地雷を避けながら先を目指すスネークはカード4を入手する。
北西の小部屋で捕虜を救出し、地下1Fでボディアーマーを入手した後、1Fから砂漠へ進む。
地雷を避けつつ進むスネークの前に、今度は戦車が立ちふさがった。
戦車を破壊したスネークは敵ユニフォームを着てビル2内部へ潜入する。

ビル内部の水路を進んだ先に待ち構えていた重機を破壊し、赤外線センサーを避けながらアンテナを入手する。
エレベーターで屋上へ進むが、敵に発見されてしまった。
敵の囲みを強行突破したスネークは捕虜を救出し、今度は地下1Fへ降りる。
地下に囚われていた捕虜を救出したスネークはガス地帯を抜け、壁をプラスティック爆弾で破壊してつつさらに先へ。
ようやくマッドナー博士を発見する。
しかしそれは罠だった。落とし穴を回避したスネークだったが、彼の前に再び傭兵が立ち塞がる。
「俺はファイヤー・トルーパー!
 丸焼きにしてやる!」
火炎放射器を操るファイヤー・トルーパーを倒し、エレベーターで2Fへ進む。

さらに先へ進んだスネークは攻撃の一切効かない敵ブラッディ・ブラッドと出会う。
捕虜に教えてもらったジェニファーという女に通信し、スネークはロケットランチャーを用意してもらう。
ロケットランチャーを入手したスネークは北西の小部屋で囚われていたマッドナー博士を発見する。
彼は娘のエレンを人質にとられ、メタルギアの開発を強制されていたのだった。
スネークはビル1に戻り、地下に囚われていたエレンを救出する。

270 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:04:28 ID:gpCQJBUW0
博士の元へ戻ったスネークはメタルギア破壊の方法が装甲の薄い脚部にプラスティック爆弾を仕掛けることだと聞き出す。
爆弾を仕掛ける順番を教える博士。だが、最後を忘れてしまっていた。
「とにかく16個セットするのだ。
 ビル2を出る扉のカードはブラッディ・ブラッドが持っている。
 幸運を祈る…」

ブラッディ・ブラッドをロケットランチャーで破壊したスネークはカード7を入手し、砂漠へ出る。
サソリを避けながら北にあるビル3を目指すスネーク。
だがここへ来て、BIG BOSSの様子がおかしくなってきたことに彼は気づく。
ビル3へ入り、敵が襲ってきた。
「こちらBIG BOSS…左の扉に入れ!」
しかし入った先に待ち受けていたのはトラップだった…
なんとか地下100階へたどり着いたスネークは酸素ボンベを発見する。

ビル2へ戻り、酸素ボンベを使って水路を先へ進んだスネークはその先にある部屋で最後の傭兵と出会った。
「俺はダーティー・ダック!
 撃てるものなら撃ってみろ!」
捕虜3名を人質にとったダーティー・ダックを何とか倒したスネークはカード8を入手する。

271 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:04:59 ID:gpCQJBUW0
ビル3へ戻り、地下100階で最後の捕虜を救出し、先へ進もうとするスネークにBIG BOSSから指令が下った。
「こちらBIG BOSS…ソリッド・スネーク!
 作戦は中止だ。ただちに帰還せよ。これは命令だ!」
明らかにおかしい指令。スネークはBIG BOSSの命令を無視し、メタルギアの元へ急ぐ。

数々の罠をかいくぐり、ついにメタルギアの元へ辿り着いたスネークは
博士の助言どおりプラスティック爆弾を仕掛け、最後の一発も成功し、破壊に成功した。
途端、警報が鳴り響く。
「緊急事態!
 OUTER HEAVENの爆破スイッチが作動しました!」

脱出を図るスネークの前に、一人の老人が立ち塞がった。
「ソリッド・スネーク!よくここまで来たな!
 …私がFOX HOUND部隊総司令官そして、
 この要塞、OUTER HEAVENのボスBIG BOSSだ!」
驚愕するスネークにBIG BOSSは真実を語りだす。

272 :METAL GEAR:2008/06/07(土) 21:05:42 ID:gpCQJBUW0
「新入りであるおまえにこの任務を与えたのも嘘の情報を持ち帰らせるためだった…
 しかし、おまえはやりすぎた。やりすぎたのだ!
 ソリッド・スネーク!
 私はただでは死なない。道づれにしてやる!!
 かかってこい!」

自爆装置の発動が刻一刻と迫る中、かつてない死闘を制したのはスネークだった。
果てしない梯子を登り、要塞を脱出したスネークの背後で激しい爆発がはじまった…

「こちらソリッド・スネーク…
 メタルギア破壊に成功
 OPERATION INTRUDE N313完了した!
 なにもかも終わった…
 なにもかも…

 ただいまから帰還する。
 …OVER」

「こちらラジオKNK。臨時ニュースを申し上げます。
 本日未明、南アフリカ、ガルツバーグ付近で大規模な地震があったもよう…」

スタッフロールが終了した後、無線機に何者かから通信が入る。

「…聞こえるか?ソリッド・スネーク…
 私は死なん……いつか、決着をつけよう。
 いつの日か…また会おう!」

273 :ゲーム好き名無しさん:2008/06/07(土) 21:06:54 ID:gpCQJBUW0
以上です。
途中のアイテムとかかなり飛ばしてます。

2は余裕があれば。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー