ガチャフォース

part40-99~102


99 :ガチャフォース:2008/07/19(土) 17:26:22 ID:ftLrJ0mY0
キャラクター
コウ(獅子戸 吼)…百十小学校に転校してきた熱血漢。小5。パートナーはマシンボーグ族の“Gレッド”
Gレッド…コウの前に現れたボーグ。デスフォースの魔の手から地球を守るため、コウに協力を要請する。
カケル(犬井 駆)…コウの親友。真面目で人の良い性格。小5。パートナーはニンジャボーグ族の“サスケ”
マナ(海原 麻魚)…コウ達の同級生で、クラスの人気者。小5。パートナーはナースボーグ族の“ナオ”
うさぎ(黒川 うさぎ)…コウ達と仲の良いボーイッシュな女の子。小5。パートナーはガールボーグ族の“ケイ”
ツトム(加鳥 勉)…気が強く、自分の事を頭が良いと思っている。小5。パートナーはタンクボーグ族の“レオパルド”
ネコベー(猫部 克己)…年下のコウ達に偉そうな態度を取る卑怯者。中1。パートナーはナイトボーグ族の“ヴラド”
キツネ(狐山 明男)…猫部の子分的存在で、ずる賢い。小5。パートナーはマシンボーグ族の“アイザック”
テツヤ(猿渡 哲也)…スポーツ少年で、コウと同じく熱血漢。小5。パートナーはムシャボーグ族の“ムサシ”
メット(恩田 正宗)…メットを着用する少年。コウとは気があわない。小5。パートナーはニンジャボーグ族の“シジマ”
コタロー(縞野 虎太郎)…コウの弟分。負けん気が強い。小1。パートナーはガンボーグ族の“ビリー”
タマ(多摩川 たま)…デスフォースに加担し悪事を働く少年。小3。パートナーはフォートレスボーグ族の“デスアーク”
ユージ(荒木 優二)…掴み所の無い性格で、よく寒いギャグをかます。小5。パートナーはナックルボーグ族の“ジャック”
ショウ(鷹見 翔)…突然現れた謎の少年。ライバル的存在。小5。パートナーはウイングボーグ族の“ガルダ”
オロチ(?)…地球侵略を目論むデスフォースの女幹部。パートナーはナイトボーグ族の“ダークナイト”とデビルボーグ族の“デスウイング”
デスブレン…地球制服を目論むデスフォースの親玉。以前、Gレッド達のメガボーグ星を破壊した。

用語
ボーグ(ガチャボーグとも)…Gレッドを始めとするマシン生命体。人型から戦艦型までさまざまなタイプがいる。
ガチャフォース…Gレッドなど、デスフォースに対抗するボーグ達。
デスフォース…地球制服を目論む悪の組織の総称。GFコマンダー、ガチャフォース達が倒すべき敵。
GFエナジー…ガチャボーグが戦う力の源であり、コマンダーの勇気の力。
GFコマンダー…ガチャフォースコマンダーの略。ガチャボーグに指令を与え共に戦うコマンダー。コウ達主人公側を差す。
デスコマンダー…デスフォース側のコマンダー。オロチ、タマがこれにあたる。

100 :ガチャフォース:2008/07/19(土) 17:27:21 ID:ftLrJ0mY0
序章
コウはさばな町の百十小学校に転校してきた小学5年生。
ある日、山に隕石が落ちて来た。コウが隕石の落ちた場所に行ってみると、10cm程のてのひらサイズの心を持ったマシン、「Gレッド」と出会う。
Gレッドは地球をデスフォースの魔の手から守るために来た。そして、デスフォースはサハリ町のどこかに基地を作って地球の制圧を目論んでいるという。
Gレッドはコウに共に地球を守ってくれと頼む。コウはGレッドを受け入れてGFコマンダーとなった。

1章
コウは同じくコマンダーであるカケルと会い、彼の案内でマナ、ツトム、うさぎ達をGFコマンダーに引き入れて共にデスフォースと戦っていく。
調子に乗るなとネコベーとキツネに戦いを挑まれたりコウをライバル?視するメット、テツヤと勝負をしたりしていくうちに、ショウと名乗る謎の少年が現れ、コウに戦闘を挑む。(展開によっては無視されるが)
その後さばな町を訪れると、強力なデスフォースの反応と共に巨大ドラゴンボーグ、フレイムドラゴンが。これを撃破すると、どこからか無駄なあがきはよせという声が響く。声の正体はデスフォースの首領、デスブレンだった。人間とガチャフォースはデスフォースに屈しはしないというGレッドを嘲笑い、デスブレンの声は消えていった。
2章
フレイムドラゴンとの戦いの後、人間でありながらデスフォースの幹部であるオロチに勝負を挑まれる。戦闘後、今のは挨拶代わりだと去っていくオロチ。人間がデスフォースに加担している事実にコウもGレッドも驚きを隠せない。
オロチとの戦いの後、町中がデスフォースのエナジーに包まれる。カケル達GFコマンダーに加え、テツヤ、キツネ、ネコベーも仲間となり、町中のデスフォースを倒していく。
再びオロチとの戦闘。コウ達はデスフォース達が地下に基地を建設していた事を知る。基地を守るダークナイトとの決戦の末に勝利。Gレッドはダークナイトから欠けていた自分のデータを奪還し、真Gレッドにパワーアップを果たす。

3章
キツネとネコベーがコマンダーとなった少年からボーグをカツアゲしようとしていた。コウが助けると、その少年、コタローはコウになつき、彼もGFコマンダーとなる。
新たなるデスコマンダーたまが現れ、激化していくデスフォースとの戦闘。ある時カケルがコウに、オロチとショウが戦っていると教えてくれる。コウが駆けつけと、ショウはユージという少年とともに、オロチ&たまに勝利していた所だった。
デスコマンダーにもGFコマンダーにも敵意を見せるショウはそのままコウ達にも勝負を挑む。勝利すると、彼らはデスクリスタルを残して去っていってしまった。
デスクリスタルを入手したコウの元にオロチが現れ、クリスタルを奪いに来る。オロチを退けた矢先、もう一つのデスクリスタルを入手したカケルがコウの家に訪れて来た。その時、再びデスフォースの大群が家に押し寄せて来る。
どうやらデスクリスタルとは、デスフォースにとってもとても重要な物らしい。
その後、オロチとショウの戦闘に駆けつけたコウはショウの救援をし、オロチを撤退させる。。次に会う時にコウと決着を付ける、と言い残しショウは去っていく。
デスベースあとでショウとの決闘をつけ、コウの前から去っていくショウ。
ショウは自分が持っていた最後のデスクリスタルをコウに託す。ショウが言うには、デスクリスタルは、デスゲートを開くために必要な物らしい。デスゲートを守る空飛ぶ円盤デスソーサーを撃破し、デスクリスタルを使ってデスゲートを開くと、その先はデスフォースの基地、デススカイベース。デススカイベースで巨大ドラゴンボーグ、コズミックドラゴンを従え待ち構えるオロチらデスフォースとの決戦に勝利したコウ達に、再びデスブレンの声が響く。「あと少しわがしもべと遊んで行け…」その声と共に町中にデスフォースの反応が現れる。


101 :ガチャフォース:2008/07/19(土) 17:28:18 ID:ftLrJ0mY0
4章
町中が再びデスエナジーに包まれてしまう。メット、ユージも仲間に加え、町を解放していくコウ達。
デスフォースとの戦闘中、苦戦するコウの元にショウが救援に共に戦うと宣言する(条件を満たした場合仲間になる。満たさなかった場合、ショウは救援に来ないため、仲間にならない)
(1周目と2周目以降で条件を満たした場合、若干話に変化があるので分けて書きます。)

◆1周目◆
一方、たまは度重なる任務の失敗によりオロチに始末されそうになる。たまと共にオロチを倒すと恩を感じたのか、たまはデスフォースを裏切って仲間になってくれる。オロチとの戦闘の際、オロチは時折頭痛を訴える。
その後、カケルが町に巨大なボーグが現れた事を伝えに来る。デスフォース達がついに本格的な侵略を開始した。
今までのような手の平サイズではなく、町を1つ2つ、簡単に破壊してしまえそうな巨大なドラゴンボーグが現れた!Gレッド達はGFエナジーを使って巨大化して戦う。
勝利したGレッド達の前にオロチが現れる。彼女を激しい頭痛が襲う。次の瞬間、オロチの人格はデスブレンに乗っ取られた。
時はみちたと言うデスブレン。地球侵略がついに始まる。

◆2周目以降(条件を満たした場合)◆
一方、たまは度重なる任務の失敗によりデスフォースに始末されそうになる。たまと共にデスフォースを倒すと恩を感じたのか、たまはデスフォースを裏切って仲間になってくれる。その様子をオロチが言葉もなく見ている。
町のはずれでオロチがデスフォース達と戦っていた。不思議に思いつつ協力するコウとGレッド。何故デスコマンダーのオロチがデスフォースと戦っていたのかとたずねる。
オロチはデスブレンに洗脳され、記憶も名前も奪われてしまった。本当の自分を取り戻すためにデスブレンと戦う決意をした。コウはオロチを一緒に戦った方が良い、とGFコマンダーに引き入れる。オロチは自分の記憶が戻るまで、共に戦う事になる。
その後、カケルが町に巨大なボーグが現れた事を伝えに来る。デスフォース達がついに本格的な侵略を開始した。
今までのような手の平サイズではなく、街を破壊できるような巨大なボーグ達が現れた!Gレッド達はGFエナジーを使って巨大化して戦う。勝利したGレッド達の前にデスブレンの声が響く。
時はみちたというデスブレン。オロチを用済みだと捨て、今までに回収したエナジーを使って地球侵略を開始する。

5章
GFコマンダー達は、避難勧告が出ている中ひそかに抜け出して集結する。
巨大なデスブレンとの決闘の舞台は宇宙。Gレッド達は極限まで巨大化、デスブレンに挑む。
死闘の末、デスブレンは宇宙の塵となり、地球は救われた。
デスブレンが消えた事でオロチの洗脳が解け、元の心優しい少女に戻った。
戦いを終えたガチャフォース達は自分のパートナー達の元へ戻る。コウの元にGレッドが戻り、ED


補足
・ショウがデスフォースもガチャフォースも憎んでいたのは、父親がボーグ達の戦闘の中で死んでしまったため。
・オロチの本名はリン(錦織 凛)でコウ達と同じ小5。バスケ部の主将で統率力や指揮能力にデスブレンが目を付け、さらって洗脳した。
・Gレッド達の故郷、メガボーグ星はデスブレンに滅ぼされた。
・コマンダー達は全員モチーフの動物がいる。
コウ=獅子、カケル=犬、マナ=魚、うさぎ=兎、ツトム=鳥、キツネ=狐、ネコベー=猫、テツヤ=猿、
メット=カメレオン、コタロー=虎、たま=アザラシ、ユージ=コアラ、ショウ=鷹、オロチ=蛇

102 :ゲーム好き名無しさん:2008/07/19(土) 17:30:31 ID:ftLrJ0mY0
こんな感じです。ストーリーはわりとアッサリめ。
一部、公式などの補足説明を交えて記述しています。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー