東方怪綺談

part42-261~265,267,268


261 :東方怪綺談 ~ Mystic Square.:2008/11/13(木) 18:49:23 ID:ZJMcmboE0
東方怪綺談 ~ Mystic Square.

東方Project第五弾にしてPC-98向けに制作された最後の作品。
一般に今作までを「旧作」、Windowsにプラットホームを移した『東方紅魔郷』以降をWin版と呼んで区別しています。

・あらすじ
魔界の魔物たちが少しずつながら幻想郷に出現するという異変が起こる。
四人の主人公たちはそれぞれの思惑を持って魔界に向かうのだが……

・プレイヤーキャラ
博麗 靈夢(はくれい れいむ)
空を飛ぶ不思議な巫女……なのだが、旧作での彼女は飛行能力を持たず空飛ぶ亀『玄爺』に乗って戦う。
修行嫌いのぐうたらぶりはこの頃から変わらないが、異変はしっかり解決すべく魔界へと足を踏み入れる。
霧雨 魔理沙(きりさめ まりさ)
普通の魔法使い。靈夢の様子を伺ううちに異変に気付き、魔法のメッカと呼ばれる魔界に興味を持った。
旧作とWin版で著しくキャラが異なり、この頃の魔理沙は「黒歴史」「うふふ魔理沙」などと称される。
魅魔(みま)
『東方封魔録』のラスボス。博麗神社に取りついた悪霊、祟り神。
魔理沙からは「魅魔さま」と呼ばれる。
魔界から人間界に侵入者がやってくるのは彼女にとっても好ましくないという理由で参戦。
東方旧作を象徴するキャラクターでありファンからは再登場を熱望されているが、
現在に至るまで実現はしていない。おーい、誰か魅魔さまの行方を知らんか?
幽香(ゆうか)
『東方幻想郷』のラスボスを務めた妖怪。
趣味は弱いもの苛めと公言する彼女は気の向くままに魔界へ乗り込み、狼藉の限りを尽くす。
後に風見幽香の名前で『東方花映塚』に登場、花を操る能力を持っているため異変の有力容疑者になる。
その生きざまはまさに究極加虐生物(アルティメットサディスティッククリーチャー)

・本編
博麗神社裏山の洞窟から魔界へと向かうプレイヤー。
道すがら魔界の門番『サラ』通りすがりの魔界人『ルイズ』を破る。
「くやしー!人間界にいきたかったわ(泣)」
ルイズは幻想郷へ観光へ行く途中だったようだ。
魔界の街で死の少女『アリス』を、氷雪世界で二人組の魔法使い『ユキ&マイ』を下すと、
魔界の創造主『神綺』が姿を現わす。魔界人最強のメイド『夢子』をも倒したプレイヤーに
神綺は魔界を荒らし回った罪を神自らが裁くと告げるのだった。


262 :東方怪綺談 ~ Mystic Square.:2008/11/13(木) 18:58:35 ID:ZJMcmboE0
・靈夢エンド
魔物の流入は魔界の観光会社が勝手に幻想郷ツアーを組んだのが原因だった。
神綺に人間界へ来るのを止めさせるよう言い渡して安心していた靈夢だったが、
目の前に界境トンネルが開き次々と魔界の住人が入り込んでくる。
「魔界人たちがいつでも好きに人間界へ来れる技術を身につけたみたい。
 ごめーん、もうわたしにはどうしようもないの」
苦笑いするばかりの神綺。結局何一つ解決しないまま、靈夢は仕事に追われるのだった。
・魔理沙エンド
新しい魔法も習得し、魔界行きの成果に満足して帰還した魔理沙。
靈夢の魔物退治に付き合うと魔物の方から逃げていく。
「あんた魔界で有名なの?」
「……(わたしが魔界の神を倒したなんて言っても信じないだろうな)」
・魅魔エンド
「靈夢の方がましだったわね。あんなのでも神なのかしら?」
魔界の神である神綺との出会いを機に、魅魔は自分の在り方を見つめ直す。
そちらが魔界神ならこちらは人間界の神だと大見得を切った魅魔だったが、
八百万の神の一柱となり本当の神様になろうかと考え始めるのだった。
「でもやっぱり幽霊のままが楽しそうね」
・幽香エンド
好き放題暴れた末に幻想郷へ戻った幽香は、魔界で目にした魔法に興味を抱く。
「でも、どうやったら魔法が使えるようになるのかしら?」
幽香は魔法の力を手に入れるため魔理沙を尾けまわすのだった。

・EXステージ
魔界で暴れ回ったプレイヤーを見返すため、アリスが「究極の魔法」を携えて人間界にやってくる。
各主人公にEDデモが存在する。
・EX靈夢エンド
アリスを懲らしめ、境内の掃除をさせる。
「しくしくしく~」
EX魔理沙エンド
アリスをふんじばって究極の魔法が記された魔導書を奪う魔理沙。
「わたしがこの魔法を覚えるまでそのままね」
「それは人間には無理だって~~」
EX魅魔エンド
「お味はいかがですか?ご主人様」
「このお酒はダメね。作り直してきてよ」
アリスにメイド服を着せて給仕をさせる魅魔。
魔界の神にメイドが付いていたのを思い出し、さしあたりそこから真似することにしたのだ。
・EX幽香エンド
「無事に人間界から帰ってこれたけど…何か変な気配がするわ」
冷や汗をかくアリス。究極の魔法に目をつけた幽香が
彼女が魔法を使うところを観察しようと虎視眈々と狙っているのだ。



263 :東方怪綺談 ~ Mystic Square.:2008/11/13(木) 19:03:12 ID:ZJMcmboE0
・敵キャラクター
アリス
3面及びEXステージのボス。
Win版に登場する七色の人形使い『アリス・マーガトロイド』とは同一人物とされるが、
『東方妖々夢』では再会した霊夢にすっかり忘れられていた。
抱えている本は彼女の魔導書グリモワール・オブ・アリス。
「せっかく旧友と出会ったというのに、手土産はあんたの命だけかい?」(東方妖々夢・3面)
ユキ&マイ
4面ボス。生意気なユキと無口なマイの魔法使いコンビ。
初めは二人同時に戦い、先に倒れた方がリタイアし残った一人が本気を出すという展開。
マイを先に倒すとユキは相棒の仇を取ろうと激昂するのだが、
実はマイは猫を被っており自分が残った場合はユキを足手まとい呼ばわりする。
でも本気を出した弾幕はユキの方が難しいとか…
夢子(ゆめこ)
5面ボス。刀剣使いのメイド。神綺の創造した者の中で最強クラスの実力を誇る。
ナイフとクナイ弾を高速発射する彼女のスタイルは『東方紅魔郷』の十六夜咲夜に継承されることになる。
「主人より強いんじゃないか?」と言われる点も咲夜と共通するが、こちらの胸は豊かに描かれることが多いような。
神綺(しんき)
魔界神。ラスボスだが別に異変を起こしたわけでもなく、魔界の住人に対しても放任主義らしい。
「魔界の全てはわたしが創った」との発言から二次創作界ではアリスの母親として扱われることが多いが
作中では二人の絡みは特に無い。サイドポニーの房が跳ね上がったような髪型がチャームポイント。
        , -、
    ,. -‐-oo ノ
   ,'      ヽ
   i  )ノハノ)ハ)   神様と聞いて歩いてきました
   | |l ゚ ヮ゚ノ!|
   | l人_天_フ)つ
   V(ヺΤハ
    く.___人__ハ


264 :東方怪綺談 ~ Mystic Square.:2008/11/13(木) 19:04:52 ID:ZJMcmboE0
以上です。

265 :ゲーム好き名無しさん:2008/11/13(木) 20:05:11 ID:aFjQ96hSO
乙ー。

旧作では「魔梨沙」かなんかじゃなかったっけ?微妙に漢字が違ったような。
いやかなりどうでもいいんだけどw

267 :ゲーム好き名無しさん:2008/11/13(木) 21:53:24 ID:Wcd3gSc2O
東方の人乙です。

>>265
字が違うのは霊夢だよ。
旧作は「靈」夢。Win版は「霊」夢。

268 :ゲーム好き名無しさん:2008/11/13(木) 21:58:53 ID:ZJMcmboE0
「魔梨沙」は封魔録ですな。
一箇所しかないので誤記説が有力






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー