バルディッシュ

part46-199~200


199 :バルディッシュ:2009/06/10(水) 01:09:43 ID:QsadgD40P
平和な時代、スリルを求める若者達の間では冒険者するのが流行ってた。
冒険の舞台として特に人気の高いのがイギス島。
お宝つきの4つのダンジョンに、力を誇示したいなら闘技場もある。あと美人さんも多い。
そして前人未踏の「最も深き迷宮」の奥底にはどんな望みもかなう「欲望の水晶」が
眠ると言う・・・

冒険者組合のテストをパスしダンジョンに潜る許可を得る主人公。
(デフォルト名が無いのでとりあえず「ナナシ」と命名)
ただ潜るだけというのも芸が無いので、ダンジョンに用は有るけどモンスターと戦うのは
無理って人達の御用聞きでもと町を廻る。ただ、テストが済んだ時にはもう日が暮れてたので
人通りは皆無。ふらっと立ち寄った教会の恐いお姉さんくらいしか仕事頼んでくる人は
いなかった。
このお姉さん、大陸から来た貴族出のお嬢様らしいが手癖が悪くやたら引っ叩く。
というか、何でこんなに?ってくらい冒険者に冷たい。それはともかくお姉さん=アンナに
テストされることに。
いろいろ屈辱を味合わされつつもダンジョンからシノラ産ワインを見つけてくると
(故郷のワインらしいのだが)嫌なことを思い出したか栓も抜かずに叩き割る。
実はアンナ姉さん、結婚式をドタキャンした婚約者を追ってこの島へ来ていたのだ。
婚約者の名はカイ。剣の腕が立つとかで冒険者になってダンジョンに潜ってるそうな。
そしてダンジョンに彼の日記が落ちてたという話があるとか。
カイに高い代償を払わせるべく、裁判に有利な証拠を集めよと日記の回収を依頼される。
てか、既にアンナの頭の中では彼の一族丸ごと屈服させてる未来が見えてるようだ。
ともあれ日記を見つけてくると中には殺し屋ナホミを追ってるむねが書かれていた。
アンナもその名前には心当たりが有るらしく、あんな小娘をとナナシを引っ叩く。

その後もいろいろ証拠集めに何度もダンジョンに潜る。
新しい日記やペットの亀等々と共に、ナホミの手記もいくつか見つかる。どうやらカイ、
婚約者がいるのにナホミにも愛をささやいていたようだ。
当然、カイの結婚を認められないナホミ。認めるくらいならるアンナを殺してやると
カイをイギス島に呼び出し、早く捕まえて~~とキャッキャッウフフしてるらしい。
アンナはアンナで私を守るためにたった一人で、と感動する始末。

200 :バルディッシュ:2009/06/10(水) 01:10:36 ID:QsadgD40P
ところでカイの足取りを追ってる内にダンジョンも4つ目に突入。
このダンジョンには途中に給水所が有るらしく、ここでなら接触できるはずとカイへの
手紙とカイの大好きな特製ドリンクを渡される。
道中、ナホミからカイへのメッセージを見つけるが内容は、最も深き迷宮をカイの墓に
してやると物騒なものだった。2人とも殺す-そんな契約を誰かと交わしたらしい。
そして給水所、というか給水所跡。
モンスターにでも襲われたか、既に壊滅していた。ただカイもそこを通ったらしく、
「ベギアデは俺が倒す。倒せるのも俺だけetc・・・」とメッセージを残していた。
それとメッセージボードの裏にアンナ宛ての手紙があってベギアデを裏で操ってる者が
いるとか書かれてた。
ベギアデが何なのか誰一人教えてくれなかったが、さらに潜るとナホミのボディーガードが
死の直前に残したメッセージを発見する。
ナホミは既に死んでいた。利用された挙句殺されたとのこと。そして奴は強暴らしい。
誰のこといってるのか知らないけど。
あと、ナホミがアンナに宛てた手紙も見つかる。手紙を書く頃には殺されることを予感
していて手紙にはアンナへの謝罪の言葉で一杯だった。

全てのダンジョンを制覇し最も深き迷宮への侵入許可を得るナナシ。
カイが肌身離さず大切にしていたという赤いマントを迷宮で発見する。でももうボロボロ。
それを見てカイの身に何か起こったのではと案ずるアンナ。
その予感は当たり、ボロボロになったカイ愛用の剣が発見される。アンナの元に届けると
剣が光りだし、― ゴメン、どうかお幸せに ―と一瞬だったがカイの声が甦る。
アンナ、カイの死亡届けを役所に申請、受理される。
最後にカイの仇を討ちイギス島を支配してとアンナに頼まれる。
言ってる意味は分からないが迷宮最深部で巨大モンスター=ベギアデを倒すとムービーが流れる。

―崩れるベギアデの中から現われる光る玉―逆光の中に立つナナシ?―誰かが光る玉を
ダンジョンに投げ込みベギアデ再生―スタッフロール―

カイの死を乗り越え優しさを知ったアンナ。
ナナシが島を支配するなら自分も島に残ると言い出す。
そして島の支配権を得たナナシはイギス島を真のドリームランドとすべく戦いを続ける・・・らしい。


おわり。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以上です。
マルチエンディングなのでその一例です。
伏線の投げっぱなしにおもわず攻略サイト見たけど、これでも一番島の謎に迫ったエンディングぽい。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー