メトロイドプライム

2009/10/22にWiki直接投稿


プライム3部作の第一作

プライムシリーズはメトロイド(ゼロミッション)とメトロイドⅡの間にあった出来事を描いている。

サムスに全滅させられたと思われていたスペースパイレーツだったが、
ぜーベス軌道上の宇宙船内で戦火(とゆうより虐殺)を免れた者たちがいた。
彼らは二つの部隊に別れ、軍団の再建にむけ行動を開始した。
一方は要塞の再建にむけぜーベスへ
一方は強力なエネルギーを発していた惑星 ターロンⅣに降り立った。
その惑星で彼らは鳥人族(チョウゾとも)の痕跡をありありと残す遺跡を
多く発見する。そして謎のエネルギーが、神殿跡の地下、封印された隕石から
漏れでていることも・・・

この作品は明らかに初代メトロイドを意識して作られており、一人でひたすら
惑星を探索していく事となる。

ストーリーが進むごとに使える装備(武器やバイザーと呼ばれるフィルタ、移動手段)がふえてゆき、
最終的に、ラスボスであるメトロイドプライムを倒すのが目標。
なを、条件を満たすとエンディングが少し変化する。

用語集

スペースパイレーツ
世界(銀河)征服をもくろむ宇宙海賊。残虐で知能が高い・・・らしい。
スキャニングで得られる情報によれば、彼らは種族で結束している訳ではなく、
幹部に給料で雇われているよう。遺伝子操作はできるのにエリア移動はできない。
また、ペットを基地で飼えたようだが、「フェイゾン汚染の危険が・・・」とゆうことが
判明。処分された模様。

フェイゾン
プライムシリーズのキーワード。青い鉱石のような外見(生成まえ?)で、触れるだけで
ダメージを受ける。遺伝子レベルで生物に影響を与えられ、とてつもないエネルギーを秘めている。
核みたいなものだがそれよりも汚染がひどい。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー