ラチェット&クランク

part48-243,244、part64-320,321


243 :ラチェット&クランク:2009/12/04(金) 02:25:24 ID:/9+wpRXY0
プロローグ
はるか遠くにある辺境の惑星ベルディン。
そこにたった一人で住むラチェットは、いつか銀河で最も人気の高いヒーロー「キャプテン・クォーク」のように
立派なヒーローになりたいと思いを抱いていた。
しかし現実は、自分で作った宇宙船にはロボット起動システムが必要であることがわかり、
何もできないまま途方に暮れてしまうのであった。

一方その頃、どこかの惑星にあるロボット工場。
その工場から一体の不良品のロボットが生産された。
彼はなにを思ったかすぐに宇宙船に飛び乗ると、惑星から脱出した。
しかしたちまち追いつかれ撃墜されてしまう。そしてそのロボットは辺境惑星ベルディンに墜落したのだった。

そしてその頃、隕石のようなものが落下したのを見かけたラチェットは墜落現場へ向かう。
そこには宇宙船の残骸と小さなロボットが落ちており、ラチェットはそのロボットを自宅へ連れ帰ることにした。
家に着きラチェットが宇宙船の事を話すと、ロボットはその宇宙船を診てくれた。
ロボットはヒーローであるキャプテン・クォークを探すことを条件に、宇宙船を起動させたのだった。
何でもこのロボットの話によれば、プラーグ族の指導者である「BBB(ビッグ・バッド・ボス)」が
環境汚染で住めなくなった自分たちの星の代わりに人口の惑星を作りたいという名目で、他の星を襲撃してはその星のパーツを奪っているのだとか。
このままでは多くの星や人々が危ない!ラチェットはすぐに宇宙船を起動させ、ロボット(シリアルナンバーB5429と名乗ったが、言い難いためクランクと名付けられた)と共に、
銀河の平和を守る大冒険に出発するのだった。


244 :ラチェット&クランク:2009/12/04(金) 02:35:25 ID:/9+wpRXY0
主な登場人物

ラチェット:辺境惑星ベルディンに住む宇宙人の少年。ヒーローにあこがれるお年頃。

クランク:とある惑星にて生まれたロボット。口癖は「~っす」

キャプテン・クォーク:銀河中の人々に愛される人気のヒーロー。ラチェットの憧れの的である。

BBB:プラーグ族のボスで、他の星のパーツを奪い、それをつぎはぎに合わせた人口惑星を生み出そうとしているトンデモ悪人。

ふとっちょアル:大都市惑星ケルバンにて出会うことになるメカヲタク。後のシリーズにも出ている。

320 :ゲーム好き名無しさん:2013/01/13(日) 00:03:08.37 ID:9cOkNOCz0
ラチェット&クランクの続き行きます。

数々の惑星をまたにかけ冒険を続けたラチェットとクランクは、
ついにクォークと出会うことに成功。打倒BBBへの協力をお願いする。
これを了承したクォークに彼のアジトへと招待された2人。だがそれは罠だった。
クォークはBBBのスポンサーのもとで活躍しており、最初から彼とグルだったのだ!
なんとかその場を切り抜けるものの、2人の仲は険悪になってしまう。
まあそんなこんなで冒険を繰り広げるうちにBBBの目的がついに判明。新しく作ったツギハギ惑星を衛星軌道上に設置するために、
ラチェットの故郷を破壊しようというものだった。

立ちはだかるクォークやBBBの部下を倒し、遂に惑星ベルディンにて対峙するラチェットペアとBBB。
今、最終決戦の幕が下りた!

言い忘れていましたが、クォークは死んでいません。インチキ商売を生業とするセールスマンのお仕事をしてるみたいです。

321 :ゲーム好き名無しさん:2013/01/13(日) 00:18:02.84 ID:Oh5691zC0
巨大ロボで襲い掛かるBBBに対し、すべての武器を駆使して闘うラチェクラコンビ。
そんななかBBBは自らの野望の本当の目的を語りだす。
自分の故郷の惑星を汚くしたのは自分自身であり、金儲けのために
自分の同族たちを利用していたという「まさに外道」な欲望を語りだすBBB。
そして奴は惑星破壊兵器のスイッチを押し、ラチェットの故郷を吹き飛ばそうとしていた。
クランク「まるで・・・悪魔の計画ッス!」
ラチェット「やるぜクランク!カウントダウンを止めよう!」

破壊兵器デ・プラネタイザーのスイッチを押して軌道を停止しつつBBBのロボを攻撃する2人。
ありったけの武器をぶっ放し、敵のライフを削りまくる!
かくして彼らの奮闘のおかげで、BBBは倒され、銀河系に平和が戻り、
ラチェットとクランクは最高の仲良しコンビとしてその名が知れ渡ったとさ。 -Fin-






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー