ロックマンX4
part13-575,577,583、part34-39


575名無しさん@お腹いっぱい。sage2005/03/21(月) 23:46:56 ID:prp/otQg
「ロックマンX4」
今作からゼロが完全なプレイヤーキャラとなった。
ゲーム開始時にエックスとゼロのどちらを選ぶかによってストーリーが変わる

レプリロイドのみで構成された軍隊「レプリフォース」がクーデターを起こす
ハンターとも友好的な関係にあった彼らの反乱を疑問に思いつつ、エックス達は鎮圧に向かう

カーネル=レプリフォースの陸軍士官。実直な武人。アイリスの兄
アイリス=ゼロによって命を救われた女性型レプリロイド。ゼロを慕っている
       兄とゼロの戦いを止めようとする。ゼロ編にのみ登場
       カーネルとアイリスは強さと優しさを併せ持つ究極のレプリロイドとして開発されたが、
       相反する性格の反発によって暴走したため、元々1つだった人格を2つにわけて、
       2体のレプリロイドとして生み出された。そのため、普通の兄妹よりも絆は深い
ダブル=新人のハンター。丸っこい。愛嬌のある性格をしている。エックス編のみ登場
ジェネラル=レプリフォース最高司令官。平和を愛する軍人

【エックス編】
各地の反乱を抑えたエックスは、カーネルを倒す。
レプリフォースが占拠した衛星軌道上の最終兵器「ジャスティス」へ向かう。
その頃ハンターベースでは、突如ダブルが凶悪な姿へと変貌し、ハンター達を惨殺。
そして、ジャスティスにおいてエックスを待ちうける。
彼は流体金属の体を使った変身でエックスに近づいた、シグマのスパイだった
ダブルを撃破したエックスは、ジャスティスの深部でジェネラルと戦闘
反乱が、シグマの策謀によるものであることが判明。しかも、抑止としてのみで、
実際には使う気のなかったジャスティスが突如起動。当然シグマの仕業
エックスは、シグマを倒す。そしてジェネラルは、自らの命を犠牲にしてジャスティスを破壊した

エックス「…なぁ、ゼロ…もし、俺がイレギュラー化したら…どうする?」
ゼロ「…くだらない事を聞くんじゃない。切るぞ」
エックス「待ってくれ!真剣に聞きたいんだ!」

エックス「ゼロ。もし俺がイレギュラー化したら、君が処理してくれ」
ゼロ「…馬鹿なこと言ってないで、さっさと戻って来い」
エックス「約束だよ。ゼロ…」

577名無しさん@お腹いっぱい。sage2005/03/22(火) 00:06:47 ID:j2Xn2VMJ
【ゼロ編】
カーネルを倒すところまでは共通(各ボスとの会話は違うけど)
ジャスティスの内部で、アイリスが待ちうけている。アイリスはゼロの制止を振り切って
自分の体にカーネルのチップを生めこみ、究極のレプリロイドとなって襲いかかってくる
やむをえず、倒してしまうゼロ。その腕の中でアイリスが息絶える
「俺は・・・俺は・・・一体何のために戦っているんだーーーー!」

ジェネラル~ジャスティス起動までは概ねエックスと同じ

最深部にて、ゼロの前にシグマが現れ、昔話を始める
かつて、シグマがまだイレギュラーハンターだった頃。
非常に強力な赤いイレギュラーが暴れまわってて手がつけられないと報告を受けたシグマは
直々に制圧に向かう。しかし、その赤いイレギュラーの力は凄まじく、最強といわれていた
シグマですら全く歯が立たず、ずたぼろにされてしまう。
しかし、そのイレギュラーの額に「W」マークが浮かび上がって突然苦しみ出した隙に、
その額にパンチを見舞うことでなんとか倒す事に成功した。
その後、そのイレギュラーは何事もなかったかのように正常化し(記憶もなくなっていた)、
監視の意味も込めてイレギュラーハンターに編入された…そのイレギュラーこそゼロだというのだ

シグマ「ゼロ!お前こそイレギュラーだったのだよ!」
ゼロ「それがどうした。そんな話で俺が驚くとでも思ったか?」
シグマを倒したゼロは、最終兵器から脱出する

自分の手で殺してしまったアイリスのことを思い浮かべながら1人つぶやく
ゼロ「結局、俺たちみんなイレギュラーなのか・・・?」

583名無しさん@お腹いっぱい。sage2005/03/22(火) 13:23:06 ID:Gi0Lt8oE
ちなみにX4のゼロ編OPデモで
どーみてもワイリーとしか思えないシルエットがゼロに
「倒せ!ワシの最高傑作!
 倒せ!奴を!
 ワシのライバル!ワシの目標!ワシの・・・・生き甲斐」
と言ってる
なんでX5と6のグラとかが4より劣ってるんだろう

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:23:08 ID:jprvhnIh0
ふらっとみてたら
>>なんで(ロックマン)X5と6のグラとかが4より劣ってるんだろう
とあるので、解答を↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3X%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
(# 8.3 X5の評価とその後のシリーズへの影響を参照。)

要約すると、X4に開発費注いだが、売れ行きはかなり悪かった。で、カプンコお得意の予算削減が発動。
X5とX6の開発費は4未満に。で、予算を削ったら削ったで、X5が微妙に売れちゃったので、
ロックマンXは5以降、低い見積もりで作られる羽目になったという話。






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー