ロックマン9 野望の復活!!

2008/10/17に当wiki内「ロックマン1~8」のページにwiki直接編集で追加

2010/1/1に本ページへ転載


9.度重なるDr.ワイリーの野望がロックマンに阻止され、平和が戻って数年がたった。
しかし、また街でロボット達が暴れだした。
ニュースを遮ってDr.ワイリーが、今度は自分じゃないと主張。犯人はロボットを作ったライト博士であると言い、
証拠と言わんばかりの映像を流す。自分は暴れているロボットを倒す為のロボットを作ると言い寄付を求めていた。
ライト博士は警察に連行され、博士の身の潔白を証明するため
ロックマンは暴れているロボットを退治、その部品から使用期限が過ぎたロボットであると判明し、
記憶回路から、Dr.ワイリーがロボット達に人間にこき使われ壊されるのが嫌じゃないのかと、まだ使えると言い改造したのだった。
その記憶回路をDr.ワイリーが回収、ロックマンそれを追ってDr.ワイリーを追い詰める。
今まで(1~8、ロックマン&フォルテ分?)の土下座の映像を見せつけ、
Dr.ワイリーの野望を完全に阻止しようとしたロックマン。
しかし結局Dr.ワイリーに騙されて逃がしてしまう。
平和は戻って来たものの、Dr.ワイリーの行方は分からないままだった。

9なかったんで勝手に書いてスマソ





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー