きらりん☆レボリューション みんなでおどろうフリフリデビュー!

part53-119


119 :きら☆レボ みんなでおどろうフリフリデビュー!:2010/08/03(火) 13:54:10 ID:NqHvV7iz0
きらりん☆レボリューション みんなでおどろうフリフリデビュー!

のえる こべに と一緒にMilky Wayを結成した きらり。
デビュー曲「アナタボシ」を引っさげて、
全5回に渡るコンサートツアー「スターライトツアー」が始まった。
きらりたちは、ダンスレッスンを受けたり、衣装ををデザインしてコーディネートしたりしながら、
お仕事をこなしていく。
第3回までのスターライトツアーは無事終了。

人気急上昇のMilky Wayに対抗すべく、ふぶき エリナ いずみ の3人が期間限定でユニットを組んだ。
第4回のスターライトツアーで、Milky Wayはふぶきたちのユニットと対決することになる。
もちろんMilky Wayが勝つ。
自分の魅力を鼻にかけている ふぶきは、他の二人を引き立て役に過ぎないとはき捨てるように言う。
だが きらりは、のえると こべには引き立て役ではない、一緒に輝くための仲間だと反論する。

クリスマスイブの日に、最後のスターライトツアーが開催される。
きらりは、クラウディの計略にかかり、ステージに遅刻しそうになる。
そこへ、ロンドンから一時的に帰ってきていた あおいがやってきて、クラウディを説得。
クラウディは、自分が売れたいばかりにオフィス東山の言いなりになっていたと、きらりに謝罪した。
きらりは何とかステージに間に合った。そのステージでMilky WayはSHIPSとの競演を果たし、
スターライトツアーは無事終了した。

スターライトツアーが大好評だったので、2回の追加公演が決定した。
まず5月に第6回公演が開催される。
そして、7月7日に第7回公演「スターライトツアー ファイナルステージ」が開催される。
ステージの前に、嵐が控え室にやってきて、きらりにMilky Wayを解散して結婚してくれと迫る。
もちろん きらりは断ったが、嵐はまだあきらめ切れないようだ。
やがてステージが始まる。
歌うMilky Wayを見て、嵐は、きらりには自分が入りこめる余地がないと悟り、あきらめることにした。

こうしてMilky Wayは史上最高のユニットとなった。

おしまい







| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー